【タロット】星の正位置・逆位置の意味について解説!

【タロット】星の正位置・逆位置の意味について解説!

タロットの大アルカナの17番目「星」は、暗い夜でもあなたを導く希望の光で、ポジティブな意味を持ったカードです。
この記事ではタロット「星」のカードの図柄の意味や、正位置・逆位置で出たときの解釈について紹介していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1星の基本的な意味
  2. 1.1リーディングのキーワード
  3. 1.2関連した数字
  4. 2星の寓意画について
  5. 3星の意味の解釈
  6. 3.1星が正位置で出たときの意味
  7. 3.2星が逆位置で出たときの意味
  8. 4星の恋愛・結婚に関する解釈とアドバイス
  9. 4.1正位置
  10. 4.2逆位置
  11. 5星の仕事・勉強に関する解釈とアドバイス
  12. 5.1正位置
  13. 5.2逆位置
  14. 5.3まとめ

星の恋愛・結婚に関する解釈とアドバイス

正位置

星空の下で抱き合うカップル
Photo byCandiix

正位置

「星(スター)」が正位置で出た場合、恋愛に関してはポジティブな解釈をすることができます。
気になる相手との恋愛関係について不安があったとしても、現在の関係は良好で、未来も明るいでしょう。相手は信頼の置ける誠実な人です。もしあなたが相手との関係に停滞を感じていたとしたら、そこに新しい風を吹き込んでくれる出来事や人物が訪れる可能性を表しています。すでに結婚されている方なら、安定した家庭や新しい命を授かる未来を意味しています。
「星」は、あなたがカードに描かれた女性のように誠実で献身的であるからこそ、このように明るい事柄を表せるのです。「星」の解釈を実現するためには、欲に負けず誠実であり続けることが必要になります。

逆位置

向き合う男女
Photo bypixel2013

逆位置

「星(スター)」が逆位置で出た場合、恋愛に関するアドバイスだと解釈することが出来ます。
好きな異性が振り向いてくれない、または相手の気持ちが離れて行っているような気がする人は、あなたの態度や考え方に原因があるのでしょう。相手に対して理想像を押しつけてしまっていたり、変わった相手を受け入れられなかったりはしませんか? もしくは、プライドのせいで相手に対して素直になれていない可能性もあります。
その人にはその人の個性があり、そして様々な状況の中で変化していくものです。「星」は、自分の理想や欲にとらわれるのではなく、相手のすべてを受け入れる純粋さ、そして相手に対する誠実さを持つ必要があることを教えてくれています。

星の仕事・勉強に関する解釈とアドバイス

正位置

話し合う人々
Photo byFree-Photos

正位置

「星(スター)」が正位置で出た場合、仕事や勉強においては良いイメージを意味します。
これまで継続してきた努力によって大きな成果を得られるでしょう。または、これからのあなたを変えるような出来事や人物に出会う可能性があります。求職中の人や進路に悩んでいる人にとって、それは自分の価値観が一変するようなイベントや、目標となる人物に出会う暗示です。悩みを抱えている人には、何か発明的なアイディアが生まれることでしょう。
あなたに希望が見えているのは、周囲の人間関係や仕事環境に恵まれているからに他なりません。「星」のカードは希望を意味すると共に、周囲の人への感謝を促しているのです。

逆位置

ボールをキャッチするキーパー
Photo byskeeze

逆位置

「星(スター)」が逆位置で出た場合は、仕事や勉強におけるアドバイスを表します。
営業・学業不振に悩んでいる人は、目標が高すぎるか、もしくは努力不足が原因です。まずは自分の能力に見合った目標を設定し、継続して問題に取り組み続けましょう。良いアイディアが浮かばない人は、今とは違った新しい状況に身を置いてみる必要があります。
「星」のカードは、今、努力していることは決して無駄ではないことも表しています。ただ、今の目標ではあなたに負担がかかるので、身近なところから努力する必要があるとアドバイスしているのです。

まとめ

一つ星
Photo byOpenClipart-Vectors

タロットカード「星」は希望の光、道しるべ

タロットの「星(スター)」は、希望の光、そして迷っている人への道しるべです。
正位置で出た場合は誠実であり続ける必要性、逆位置で出た場合は改善のアドバイスを意味します。
「星」が出たときは、まずは誠実であることの大切さを思い出してみて下さい。

line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング