金星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】

金星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】

金星人プラスは明るく華やかなで、自由を好む性格です。情報感度が高く美的センスに恵まれているので、人前に出たり、情報を発信する仕事が向いているでしょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1六星占術におけるあなたの運命星を調べよう
  2. 2金星人プラスの年運
  3. 3金星人プラスの性格や特徴
  4. 3.1金星人プラスの男性
  5. 3.2金星人プラスの女性
  6. 3.3金星人プラスの霊合星人
  7. 4金星人プラスの恋愛・結婚運
  8. 5金星人プラスに向いた仕事・適職
  9. 6金星人プラスの芸能人・有名人
  10. 7金星人プラスと他の星人の相性
  11. 7.1金星人プラスと土星人の相性
  12. 7.2金星人プラスと火星人の相性
  13. 7.3金星人プラスと水星人の相性
  14. 7.4金星人プラスと木星人の相性
  15. 7.5金星人プラスと同じ金星人の相性
  16. 7.6金星人プラスと天王星人の相性

六星占術におけるあなたの運命星を調べよう

占い師

占い師

六星占術の自動計算機であなたの運命星を調べましょう

金星人プラスの年運

六星占術の運命周期
六星占術の運命周期は図の順番で巡ります

 

金星人+の運勢
運気
2017年 大殺界・減退
2018年 種子
2019年 緑生
2020年 立花
2021年 小殺界・健弱
2022年 達成
2023年 中殺界・乱気
2024年 再会
2025年 財成
2026年 安定
2027年 大殺界・陰影
2028年 大殺界・停止 

のイメージ
【六星占術】金星人プラスの2020年の運勢
2020年の金星人プラスの運勢は「立花」です。これまでの努力や新しい挑戦に成果が実る一年となるでしょう。ただし、月によっては良くない流れもありますので注意が必要です。この記事では、2020年における金星人プラスの運勢を月運と共にご紹介します。
金星人の性格
金星人の性格を理解するキーワードは
  • 華やか
  • 行動力がある
  • 自由奔放
  • 注目されたい
  • 統率力

金星人プラスの性格や特徴

六星占術の性格の図
金星人の性格は行動的で華やか

金星人プラスの男女の性格・特徴、そして特殊な運気に生まれた霊合星人の性格・特徴もご紹介します。

六星占術の陰陽(+-)は生まれた干支で決まる
六星占術の陰陽(+-)は生まれた干支で決まる
のイメージ
金星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】
金星人マイナスはバイタリティーがあり行動的で華やかなのが特徴です。芸能人やスポーツ選手に多いタイプで人目を集め、注目されやすい性質の持ち主です。

金星人プラスの男性

金星人プラスの男性の性格はポジティブかつ好奇心旺盛で、「いつまでも少年の心を持つ男性」に見えます。

社交性があり人を楽しませるのが大好きな金星人プラスの男性の周りは、いつも賑やか。常に笑顔を絶やさないその性格から、芸能人ではお笑い芸人の方が多いです。

また金星人プラスの男性はどんな時も前向きで行動的、失敗を恐れない男らしい面もあります。
頭の回転が速く、じっとしているのが苦手で気になると行動せずにはいられません。

そのため転職も比較的多いでしょう。

ともすると子供っぽく見えてしまうこともありますが、一緒にいると自然と楽しい気分にさせられる、そんな魅力に溢れています。

金星人プラスの女性

金星人プラスの女性は自由を愛し、明るく華やかな雰囲気が特徴です。

芸能人にも多く、人当たりが良く明るい性格は場を明るくさせ、初めて会った相手ともすぐに仲良くなれます。

また金星人プラスの女性はおしゃれが大好き。流行を上手に取り入れ、それに染まりきらないセンスも持ち合わせているので、自然と人目を引きます。

賑やかな場をのぞいたら、その中心に金星人プラスの女性がいることも多いのではないでしょうか。
そんな金星人プラスの女性は好奇心が強い性格なので、思い立ったら一人でもすぐに行動します。

落ち着きがなく見られることもありますがどこか憎めない、そんな愛嬌があります。

金星人プラスの霊合星人

霊合星人とは
金星人プラスでかつ、申年生まれの人は霊合星人です

金星人プラスの霊合星人は木星人プラスの性質も持ち合わせます

 

金星人にはプラスで霊合星人に属する方がいます。金星人プラスの霊合星人とは、生まれ年の運気が大殺界である「停止」に当たる方で、正反対の性質である木星人プラスの運気や性格・特徴を併せ持ちます。

そのため金星人プラスの快活さや自由を求める性格に、木星人プラスの真面目で努力家な特徴が加わります。

保守的な面が強くなりますので、自由な感性を持ちながらもあまり枠からはみ出た行動はしません。明るく行動力があり努力家なので、芸能人やひとかどの人物になる方も多いという特徴があります。
 

のイメージ
霊合星人とは?2つの運命を背負う特別な星の調べ方や干支について
霊合星人とは六星占術において特別な性質を持ち合わせる人のことを指します。霊合星人は12の運命周期における大殺界(停止)の年に生まれ、2つの運命星の性質を持っています。例えば土星人の霊合星人であれば、正反対の天王星人の性質も持ち合わせています。
のイメージ
木星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】
木星人プラスの性格は、几帳面で落ち着いており、黙々と努力を続けるタイプです。派手さはありませんが奥ゆかしい人柄の人が多く、家族や友人を大切にします。

金星人プラスの恋愛・結婚運

自由で奔放な性格を持つ金星人プラスの恋愛・結婚は、ともすると「結婚に向いていない」と思われがちです。しかし、それは相手との信頼関係が築けていない場合です。

明るくノリの良い金星人プラスは常識に捕らわれない自由な関係を好み、自然と信頼関係が築けるお相手としか長いお付き合いはできません。

金星人プラスのフリーダムな恋愛は、信頼関係の上に成り立っているのです。

そして結婚してもお互いのスタイルを崩さず、まるで家族か親友同士のような結婚生活を望みます。金星人プラスにとって結婚相手とは、一緒に人生をクリエイトしていく戦友といっても良いでしょう。

その反面直観も大切にしますので、電撃結婚も多いのが金星人プラスの恋愛観における特徴です。

金星人プラスに向いた仕事・適職

金星人プラスは注目を集めることが好きなので、人前に立つ仕事や華やかな現場が向いています。人当たりが良く話好きなので、営業職や販売などの仕事で活躍することができます。容姿にも華があるので芸能人も適職です。

また考え方が前向きで行動力があるため、転職にも積極的です。「思い立ったら吉日」が信条なので、転職を決めたら行動も早いです。合理的な思考を持ち、常に前へ進みたい金星人プラスは、転職によって上手にキャリアアップをしていけます。

コツコツと積み上げる事務の仕事や裏方の仕事は、金星人プラスには適職ではありません。人と触れ合い、芸能人のように人前に立つ仕事のほうが適職で、やりがいも感じられます。

金星人プラスの芸能人・有名人

金星人プラスの芸能人・有名人の方には、以下のような方がいらっしゃいます。

  • 安倍晋三(内閣総理大臣)
  • 中居正広(元・SMAP)
  • 西野亮廣(キングコング)※霊合星人
  • 松任谷由実(歌手)
  • 沢尻エリカ(女優)
  • ダレノガレ明美(タレント)

「革命のファンファーレ」という書籍で、一世を風靡し、今や芸能人の枠を超えた活動をしているキングコングの西野さんは金星人プラスの霊合星人です。

木星人の地道さと金星人プラスの華やかさを華麗に使い分け、これからもますます注目を集めそうです。

女神さま

女神さま

固定概念にとらわれずに自由な気風を愛する「金星人プラス」。次のページからは、華やかさや話術を備えた金星人プラスと他の星人との相性を詳しく見ていきます!

友だち追加

関連記事

アクセスランキング