【2021年】土星人プラス(+)の運勢は?六星占術で年運を解説

【2021年】土星人プラス(+)の運勢は?六星占術で年運を解説

2021年、六星占術の土星人プラスの運勢について解説しています。2021年は土星人プラスにとって「緑生」の運命周期であり、成長の年です。運気は上昇傾向にあり、恋愛運、結婚運、仕事運などすべての運勢が良い方向に向かっているでしょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1【2021年】土星人プラスの運勢は?
  2. 1.12021年の年運
  3. 1.2土星人プラスの性格や相性
  4. 1.3霊合星人の土星人プラスの2021年
  5. 2【2021年】土星人プラス(+)の仕事運
  6. 3【2021年】土星人プラス(+)の転職
  7. 4【2021年】土星人プラス(+)の恋愛運
  8. 5【2021年】土星人プラス(+)の結婚運
  9. 6【2021年】土星人プラス(+)の引っ越し
  10. 7【2021年】土星人プラス(+)の金運
  11. 8【2021年】土星人プラス(+)のラッキーカラー
  12. 9【2021年】土星人プラス(+)の運勢まとめ

 
2021年の土星人プラスの運勢を総合的に解説します。

記事の冒頭で土星人プラスの性格や六星占術の運命周期に触れますが、詳しく知りたい方はそれぞれ関連リンクを読んでください。

この記事では主に、2021年の土星人プラスの恋愛や結婚運、金運、仕事や引っ越しのタイミングなどを解説します。

※六星占術は、細木数子先生によって考案・提唱された占いです。商標登録は細木数子先生にあります。この記事は六星占術を紹介する内容で、読者を占うものではありません。六星占術で運勢を占いたい方は、細木数子先生のサイトや書籍をご覧ください。

【2021年】土星人プラスの運勢は?

土星人プラスの2021年の運勢
土星人プラスの2021年の運勢は「緑生」です。

土星人プラスの2021年(令和3年)の運勢は、運気が上昇傾向にあり、特に昨年始めたことが成長する年です。

仕事や恋愛などあらゆる場面で自分自身を成長させることができ、自分がどれだけ頑張れるかが今後を左右するでしょう。

日々成長を感じられる1年となりますが、昨年蒔いた種にやっと芽が生えたところなので、環境の変化にとても弱く慎重に行動した方がよさそうです。

2021年の年運

六星占術によると、2021年の土星人プラスの年運は緑生です。

昨年、土星人プラスの人の年運は種子であり、物事の種を蒔くのに適した年でしたが、2021年は蒔いた種が順調に育ち、物事が発展していく年になります。

土星人プラスの人にとってさまざまな物事を発展、成長させていく年のため壁を1つ1つ乗り越えていくことにより自分自身の魅力を増すことができるでしょう。

また、土星人プラスの人にとって精神的な余裕を手に入れる年でもあります。

緑生とは?(六星占術の運命周期)のイメージ
緑生とは?(六星占術の運命周期)
六星占術の運命周期「緑生」について解説します。

土星人プラスの年運
西暦 六星占術の運命周期
2019年 大殺界・減退
2020年 種子
2021年 緑生
2022年 立花
2023年 小殺界・健弱

【六星占術】土星人プラス(+)の2019年の運勢のイメージ
【六星占術】土星人プラス(+)の2019年の運勢
六星占術の土星人プラスの2019年の運勢について解説しています。
 【2020年】土星人プラス(+)の年運・月運を六星占術で徹底解説!のイメージ
【2020年】土星人プラス(+)の年運・月運を六星占術で徹底解説!
2020年の土星人プラスの人の運勢は、「種子」です。3年間続いた大殺界を抜け、運気が好転します。この記事では、「種子」の時の過ごし方や注意点を、2020年の土星人プラスの恋愛運や金運、仕事運、月運と共に詳しくご紹介します。

土星人プラスの性格や相性

土星人プラスの基本的な性格についても軽く解説しておきましょう。

土星人プラスの人は独創的で職人気質な性格をしており、頑固な一面を持っています。

また、周囲の人とのコミュニケーションが苦手な傾向にありますが、周囲の人との関係は良好で慕われる傾向にあるでしょう。

土星人プラスの人は男女ともに家庭的な雰囲気を持っており、家庭を築くと家族を優先し温かい家庭を作れます。

土星人プラスの性格の詳細は、こちらの記事に書いています。

土星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】のイメージ
土星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】
土星人プラスは理想主義で、責任感が強いことが特徴です。独創的なセンスにも恵まれており、いわゆる「職人気質」の持ち主と言えるでしょう。

自分が土星人プラスか調べる方法

自分や気になる相手が土星人プラスかどうかを調べるには生年月日が必要です。

こちらの自動計算機から調べましょう。

2021年の月運

年運と同様に、2021年の月運も12の周期で運気が上昇したり下降したりします。

2021年の月運は準備中です

 

【2021年】土星人プラスの月運
1月 緑生
2月 立花
3月 健弱
4月 達成
5月 乱気
6月 再会
7月 財成
8月 安定
9月 陰影
10月 停止
11月 減退
12月 種子

2021年の日運

2021年の日運についての記事は準備中です。

霊合星人の土星人プラスの2021年

土星人マイナスで、なおかつ、戌年生まれの人は、霊合星人になります。

土星人プラスの霊合星人は、反対の性質の天王星人の性質を兼備しています。

土星人プラスで霊合星人の人は、2021年の年運に関しても、天王星人の2021年の年運から影響を受けます。

【2021年】土星人プラス(+)の仕事運

2021年の土星人プラスの仕事運は、努力した分だけ報われるでしょう。

土星人プラスの人にとって2021年は仕事の成果を出しやすい年であり、職場では周囲の人から助けてもらえることも多く、充実した毎日となります。

しかし、2021年は土星人プラスの人にとって成長途中の年であり、新しいことに手を出すのは得策ではなく、複数のことを始めるとどれも中途半端になってしまいます。

そのため、自分の中で何か必要なのか取捨選択し、絞り込んで努力することが運気的にも適しているでしょう。

【2021年】土星人プラス(+)の転職

2021年の土星人プラスの人の転職や適職を見ていきましょう。

2021年の土星人プラスの人は、チャンスに恵まれ新しい物事のスタートに適しているため転職もおすすめです。

転職先では馴染むことができ、さらなる成長が見込めますが、緑生はまだ種から芽が出た程度のため、環境の変化に弱くうまくいかないこともあるでしょう。

また、土星人プラスは想像力が高く、アイデアマンのため自分のアイデアを使う仕事が適職です。

その他にも土星人プラスの人はコツコツと1人で作業をする職人や研究職が適職であり、転職する際には自分の能力を生かせる適職を見極め、慎重に選ぶことが重要になります。

【2021年】土星人プラス(+)の恋愛運

2021年の土星人プラスの人の恋愛運ですが、魅力の成長を期待できるでしょう。

2021年の土星人プラスの人は自分自身を成長させることにより、素晴らしい人との出会いがあり、無理に異性にアピールしなくても自然と異性が寄ってきます。

自分自身の魅力も高まっているため心にゆとりを持ち、自分に相応しい相手を待つのがおすすめです。

また、恋人未満友達以上の異性との関係が変化し、深い関係になる可能性もあります。

次のページ

【2021年】土星人プラス(+)の結婚運

関連記事

アクセスランキング