【2020年】金星人マイナス(-)の年運・月運を六星占術で徹底解説!

【2020年】金星人マイナス(-)の年運・月運を六星占術で徹底解説!

2020年の金星人マイナスの運勢は「緑生」です。これまで継続してきたことが、実を結び飛躍する年になります。この記事では、「緑生」の過ごし方や注意点を、2020年の金星人マイナスの恋愛運、金運、仕事運、月運と共にご紹介します。

この記事に登場する専門家

大岳士郎

易や家相などを20年観ております。

プロフィールはこちら

コンテンツ [表示]

  1. 12020年の金星人マイナスの年運は【緑生】
  2. 1.1全体運
  3. 1.2恋愛運
  4. 1.3金運
  5. 1.4仕事運
  6. 22020年の金星人マイナスの月運
  7. 2.12020年1月の月運
  8. 2.22月 健弱(小殺界)
  9. 2.33月 達成
  10. 2.44月 乱気(中殺界)
  11. 2.55月 再会
  12. 2.66月 財成
  13. 2.77月 安定
  14. 2.88月 陰影(大殺界)
  15. 2.99月 停止(大殺界)
  16. 2.1010月 減退(大殺界)
  17. 2.1111月 種子
  18. 2.1212月 緑生
  19. 3まとめ
  20. 3.12020年にどうしても恋愛で成功したい方へ
  21. 3.2金星人マイナスの性質や相性はこちら
  22. 3.312の運命周期についてはこちら
  23. 3.4六星占術の運命星ごとの2020年の運勢表

大岳士郎

注目を集めることが好きで、センスが優れた「金星人マイナス」ですが、2020年は去年の種まきが功を奏し、一気に新しい才能が開花してきます。とくに2020年の前半は好調なので、やりたいことがあるなら積極的にチャレンジしましょう。
六星占術の性格
金星人の性格は華やかで自由

2020年の金星人マイナスの年運は【緑生】

2020年の金星人マイナスの年運は、緑生です。

これまで継続してきたことが実を結び、飛躍する年といえるでしょう。
去年の種まきが実り、2020年は金星人マイナスの才能がグングン伸びていきます。

全体運

2020年の金星人マイナスの全体運は、緑生の運命周期の影響を受け、人生における大きな成長期といえるでしょう。

去年の種子の時に始めたことが実りつつある年になりそうです。興味のあることには積極的にチャレンジしてみましょう。

また、一つのことにとことん取り組むにも良い年です。周囲からのサポートを受け、予想以上の成果に繋がります。

ただし、軽はずみな行動には注意が必要です。良い流れを絶たないように、言動には気を遣いましょう。

恋愛運

2020年の金星人マイナスの恋愛運は、八方美人な行動が元でトラブルになる恐れがあります。

出会いがあっても、長い付き合いは望めませんが、親しい友人関係には発展する可能性があります。

また、初めはその気ではなくても、運命の相手になる可能性はあります。そういう意味では連絡先くらいは交換しておくなど、積極的になってもいいでしょう。

既に恋人がいる人は、来年の立花に向けて結婚の準備を始めましょう。ただし、勢いに任せ、年内に結婚を決めるのは避けた方が良さそうです。

金運

2020年の金星人マイナスの人は、あちこちでお金を手にするチャンスが舞い込む年になりそうです。

少しずつ余裕も増えてきます。新しい副業などを始めてみるのも良いでしょう。とくに2020年の6月が金星人マイナスにとって金運が最高潮に達するタイミングです。

生活面では長年使っていた電化製品を買い替えるにも良い年です。高価な最新機器を購入することで、時短やモチベーションにも繋がります。ただし、月運が殺界の時には使い過ぎに注意しましょう。散財の恐れがあります。

また、食事を奢る、募金をするなど、周囲の人のためにお金を使うと、さらに金運アップに期待できます。

仕事運

2020年の金星人マイナスの仕事運や勉強運は、非常に順調で、思い通りの成果が得られる年になりそうです。

ただし、未経験のことに挑戦するのではなく、今までコツコツとやってきたことにさらに磨きをかけることで、大きな成果に繋がります。

また、思い通りの成果が得られたり、周囲からの評価に一喜一憂して、働きすぎには注意が必要です。適度に身体を休めるなどして、マイペースに進めるようにしましょう。

2020年の金星人マイナスの月運

大岳士郎

2020年は金星人マイナスの運気は8月、9月、10月が大殺界になってしまいます。大殺界とは空亡や天中殺といって十二支と十干が合わさった占星術には必ず存在する、何もかもうまくいかなくなる期間のことです。大殺界や空亡期間は新しいことを自分から始めず受動的に過ごすのが吉です。自分からことを始めるとたいてい空回りに終わり、恐ろしい結果が待っているでしょう。

2020年の金星人-の月運 運気の名称
1月 立花
2月 健弱(小殺界)
3月 達成
4月 乱気(中殺界)
5月 再会
6月 財成
7月 安定
8月 陰影(大殺界)
9月 停止(大殺界)
10月 減退(大殺界
11月 種子
12月 緑生

2020年1月の月運

2020年の1月は金星人マイナスにとって、立花の素晴らしい運気です。

飛躍の年になる今年の目標や計画を立てる月にしましょう。特に、転職や独立、起業を考えている人は、目標を立てた上で、動き始めることで、スムーズに環境が整います。

また、結婚を考えている人は、具体的な話が持ち上がる月になりそうです。恋人がいない人は、亥、卯、巳年生まれの人に絞って、積極的にアプローチすると、成就する可能性が高いでしょう。

2月 健弱(小殺界)

2020年の2月は金星人マイナスの運気が小殺界に突入するので少し注意が必要です。

2月は判断力が鈍り、病気に苦しむ月になりそうです。また不要な散財に注意しましょう。必要のないものを買ってしまい経済的に困窮するかもしれません。

また、人付き合いも控えた方が無難でしょう。心身共に弱る月でもありますので、外出時にはマスクをする、約束には余裕を持って行動するなど、病気や事故にも気をつけましょう。

3月 達成

2020年の3月の金星人マイナスの月運は絶好調の達成です。

3月は前月の不調が嘘のように最高の運気になります。

とくに仕事が順調に進む月になりそうです。金星人マイナスの強みである集中力とやる気がアップしますので、困難なことにチャレンジすることで、周囲の評価や昇進、昇給に繋がるでしょう。

また、恋人やパートナーとの関係も強くなる月でもあります。両親に紹介するには絶好の月です。

4月 乱気(中殺界)

2020年の4月は金星人マイナスの運気が乱気の中殺界に突入し、トラブルに苦しむ月になりそうです。

乱気の影響でトラブルが続き、4月はストレスが溜まる月になりそうです。人間関係もギクシャクし、落ち込みやすくなります。

ただし、好調な年運に助けられ、悪い運気は一過性のものとなるでしょう。散財などでストレス発散を考えず、上手にやり過ごすようにしましょう。

5月 再会

金星人マイナスの2020年の5月は、トラブルが解決しやすい再会の運気です。

5月は再会の運気となり、前月に溜まったストレスを発散できる月になるでしょう。気分を変えて取り組むことで、運気が上がり、トラブルの解決の期待が高まります。

また、恋愛においても片思いの相手に積極的にアプローチすることで、大きく発展するでしょう。何事も自信をもって取り組むのが吉です。

6月 財成

金星人マイナスの2020年6月は、金運に恵まれた財成の月です。

財成の運気で、臨時収入が舞い込んだり、思わぬ幸運が経済的な側面で働くでしょう。新しい副業を始めるならこの月です。

宝くじを買ってみるのも良いかもしれません。仕事も恋愛もスムーズにいく月になりそうです。苦手意識のある相手との関係も良好になる可能性がありますので、積極的に行動してみましょう。

7月 安定

金星人マイナスの2020年7月は、今年の最高潮の運気です。

運命周期の安定の影響で、7月は金星人マイナスにとって素晴らしい運気となりそうです。

万事において冷静な判断力に冴え渡る月なので、問題の解決など臨機応変に対応できます。

しかし、来月からは大殺界なので、ゆとりを持ったスケジュールを立てて、備えておきましょう。

8月 陰影(大殺界)

2020年の8月から、金星人マイナスは大殺界に突入してしまいます。

大殺界の3か月ではトラブルに巻き込まれ、落ち込む日が続く月になりそうです。

大殺界の入り口である陰影の8月には、挽回しようとしても空回りに終わってしまうので、自分で何かしようとせずに、まずは誰かに相談するようにしましょう。

その際は、年運、月運がいい相手がおすすめです。

また、人間関係でも些細なことで喧嘩になる可能性があります。適度な距離をとって、冷静に対処することが開運につながるアクションです。

9月 停止(大殺界)

金星人マイナスの2020年の9月は、大殺界のど真ん中。いろいろなトラブル見舞われそうです。

2020年の金星人マイナスにとって、8月は運勢のバイオリズムの最底辺です。

やたらとトラブルが増え、人間関係がギクシャクし、ストレスが溜まり、気分が沈んでしまう日が続くでしょう。

しかし、ここを超えれば運気も回復してくるので、焦らず着々と目の前のことをこなしましょう。

また、落とし物には要注意です。戻ってくる可能性も低いので、肌身離さずしっかりと身に着けておきましょう。

10月 減退(大殺界)

2020年の10月は金星人マイナスにとって、最後の大殺界の一カ月です。

大殺界の3か月の最後の月なので、物事が思うように進まず、ストレスが溜まる月になりそうです。普段なら気にならないうわさ話にも敏感になり、振り回される可能性があります。

また、判断力も鈍ります。浮気や衝動買いなど突拍子もない行動には注意しましょう。

11月 種子

2020年の11月は、金星人マイナスにとって、何か新しいことにチャレンジすると上手くいく月になりそうです。

3か月の大殺界を抜け、種子の良い運気になります。習い事やスポーツなど興味のあることには果敢にチャレンジしてみましょう。

また結婚を考えている人は、本命を絞るのに向いている月でもあります。特にあなたの好奇心を面白いと感じている人と長い付き合いに発展する可能性があります。

12月 緑生

金星人マイナスの2020年の12月は、一年を通じて最も力が伸びる最高の成功期間です。

12月は年運も「緑生」、月運も「緑生」なので、心身共に充実した日が続く月になりそうです。何もかもが思い通りに進み、周囲の評価もアップします。

また、異性との出会いも期待できます。本命が現れたらクリスマスプレゼントでサプライズをすることで、素敵な時間が過ごせるでしょう。

大岳士郎

金星人マイナスにとっては2020年は成長の年。人生の本番はあくまでも来年の「立花」の年と考えましょう。

まとめ

2020年の金星人マイナスの運勢は、緑生です。去年の種子の時には進まなかった物事も、スムーズに進む年になりそうです。

ただし、恋愛運に関しては、八方美人な行動でトラブルに発展する恐れがあります。結婚を決めるのも避けた方がいい年なので、来年以降に先送りし、今年は結婚の準備をする年と捉えましょう。

比較的好調な年になりますが、そういう時こそ気を引き締めて、良い流れを絶たないよう素敵な一年にしましょう!

2020年にどうしても恋愛で成功したい方へ

2020年の金星人マイナスの運気は緑生で好調ですが、8月からの3か月は注意が必要です。

また、恋愛運自体は悪くはありませんが、来年が本命の年といえます。
それでもどうしても結婚や好きな人と結ばれたいと思うなら、本格的な占い師の先生に相談してみましょう。

六星占術は周期的な運の変化を自らの生活に取り入れる学問。今のあなたにとって、より精度の高いアドバイスは、現役で、普段から多くの人を鑑定している先生にしてもらうのが一番賢い手段です。

 

メール占い~ちょっとした悩みごとのメール相談
電話占い~本気で何かを相談したいときに電話で相談

六星占術による金星人の運命〈2020(令和2)年版〉

参考価格: 641円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon641円
楽天

金星人マイナスの性質や相性はこちら

金星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】のイメージ
金星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】
金星人マイナスはバイタリティーがあり行動的で華やかなのが特徴です。芸能人やスポーツ選手に多いタイプで人目を集め、注目されやすい性質の持ち主です。

12の運命周期についてはこちら

運命周期とは?六星占術における12の運気について解説しますのイメージ
運命周期とは?六星占術における12の運気について解説します
六星占術における12の運命周期について解説しています。種子から始まり、減退で終わる12の運気によって、周期は成り立ち、陰影、停止、減退の3つの期間が大殺界と呼ばれます。

六星占術の運命星ごとの2020年の運勢表

 
 

六星占術の2020年の運勢
運命星 2020年の運気
土星人プラス 種子
土星人マイナス 大殺界・減退
金星人プラス 立花
金星人マイナス 緑生
火星人プラス 達成
火星人マイナス 小殺界・健弱
水星人プラス 大殺界・停止
水星人マイナス 大殺界・陰影
木星人プラス 安定
木星人マイナス 財成
天王星人プラス 再会
天王星人マイナス 中殺界・乱気
 
 
 

六星占術のまとめページのイメージ
六星占術のまとめページ
六星占術とは細木数子さんが算命学などをもとに編み出した命術で、生年月日をもとに人を12の運気に分類します。さらに12の運命周期があり、空亡にあたる大殺界という周期をもつのが特徴です。また、大殺界の年に生まれた人を霊合星人として特殊な運命をもつ人としています。 2020年の六星占術の運勢についても書いてますので自分と気になるお相手の運気を調べてみましょう!

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング