【2021年】天王星人マイナス(-)の運勢は?六星占術で年運を解説

【2021年】天王星人マイナス(-)の運勢は?六星占術で年運を解説

2021年、六星占術の天王星人マイナスの運勢について解説していきます。2021年は天王星人マイナスにとって「再会」の年です。前年にモチベーションが下がった人も、エネルギーを取り戻すでしょう。再挑戦に適した年ですから、前向きに行動すると幸運を引き寄せられます。

コンテンツ [表示]

  1. 1【2021年】天王星人マイナスの運勢は?
  2. 1.12021年の年運
  3. 1.2天王星人マイナスの性格や相性
  4. 1.3霊合星人の天王星人マイナスの2021年
  5. 2【2021年】天王星人マイナス(-)の仕事運
  6. 3【2021年】天王星人マイナス(-)の転職
  7. 4【2021年】天王星人マイナス(-)の恋愛運
  8. 5【2021年】天王星人マイナス(-)の結婚運
  9. 6【2021年】天王星人マイナス(-)の引っ越し
  10. 7【2021年】天王星人マイナス(-)の金運
  11. 8【2021年】天王星人マイナス(-)のラッキーカラー
  12. 9【2021年】天王星人マイナス(-)の運勢まとめ

2021年の天王星人マイナスの運勢を総合的に解説します。

記事の冒頭で天王星人マイナスの性格や六星占術の運命周期に触れますが、詳しく知りたい方はそれぞれ関連リンクを読んでください。

この記事では主に、2021年の天王星人マイナスの恋愛や結婚運、仕事や引っ越しのタイミングなどを解説します。

【2021年】天王星人マイナスの運勢は?

天王星人マイナスの2021年(令和3年)の運勢は「再会」です。取り戻したエネルギーでリスタートをする年です。

季節に例えると秋、2020年の乱気で夏バテ気味だった心にパワーが戻り、意欲が湧いています。誤解やトラブルなどの問題も、2021年にきっかけをつかみ修復することができるでしょう。

恋愛や結婚、金運もやる気に応じて上がっていきます。新たなスタート、再チャレンジをすることに向いていますから、適職を見定めたうえで、転職活動をするのもいいでしょう。

幸運のカギは人脈にあります。
相性なども参考にしながら、ラッキーパーソンを探してみましょう。
 

2021年の年運

六星占術によると、2021年の天王星人マイナスの年運は再会です。

再会は、運命周期の7番目に位置し、2020年の乱気で見られた心の乱れ、疲労が取れ、前向きな行動を取れるようになります。

とくに再チャレンジに向いている年ですから、叶わなかった恋、復縁、仕事なら技量が足りない、適職ではないと諦めたものに挑戦するといいでしょう。

2020年の乱気であったストレスと上手に向き合い、整理をつけた人なら年明け早々にチャンスが得られるでしょう。人との出会いに幸運がある年なので、引っ越しや転職など環境を変えるのも良い巡りを生むきっかけになります。

再会とは?(六星占術の運命周期)のイメージ
再会とは?(六星占術の運命周期)
六星占術の運命周期「再会」について解説します。

天王星人マイナスの年運
西暦 六星占術の運命周期
2019年 達成
2020年 乱気・中殺界
2021年 再会
2022年 財成
2023年 安定

【六星占術】天王星人マイナス(−)の2019年の運勢のイメージ
【六星占術】天王星人マイナス(−)の2019年の運勢
六星占術、天王星人マイナスの2019年の運勢を解説しています。
【2020年】天王星人マイナス(-)の年運・月運を六星占術で徹底解説!のイメージ
【2020年】天王星人マイナス(-)の年運・月運を六星占術で徹底解説!
2020年の天王星人マイナスの運勢は「乱気(中殺界)」です。感情が不安定になりがちで注意が必要な年となります。この記事では、「乱気」の過ごし方や注意点を、2020年の天王星人マイナスの恋愛運、金運、仕事運、月運と共にご紹介します

天王星人マイナスの性格や相性

天王星人マイナスの基本的な性格についても、少し触れておきましょう。

天王星人マイナスは、リアリストで頑固なところが特徴です。非常に自信家で、周りの空気に流さることはないでしょう。ただ口ばかりではなく、行動も伴っているため、周りから頼りにされることもあります。

男女ともに良くも悪くも、恋愛関係は派手になるでしょう。モテるが故に、トラブルを生むことがあるものの楽観的なため、反省が長続きしないところがあるでしょう。

適職としては、金運と人付き合いの上手さからサービス業、組織人であれば営業職で能力を発揮しそうです。

天王星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】のイメージ
天王星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】
天王星人マイナスは人と関わることを好み、皆に好かれる性格です。やや八方美人で優柔不断なところとルーズさ目立つのが特徴です。

自分が天王星人マイナスか調べる方法

自分や気になる相手が天王星人マイナスかどうかを調べるには生年月日が必要です。

こちらの自動計算機から調べましょう。

2021年の月運

2021年の月運はこちら

 

【2021年】天王星人マイナスの月運
1月 再会
2月 財成
3月 安定
4月 陰影・大殺界
5月 停止・大殺界
6月 減退・大殺界
7月 種子
8月 緑生
9月 立花
10月 健弱・小殺界
11月 達成
12月 乱気・中殺界

2021年の日運

2021年の日運は準備中です。

霊合星人の天王星人マイナスの2021年

天王星人マイナスで、なおかつ巳年生まれの人は霊合星人となります。

天王星人マイナスの霊合星人は、土星人マイナスの資質もあることを自覚しておきましょう。
当然、運気の流れにも土星人マイナスの影響が出ますから、とくに大殺界の年月日には気を付けた方が良さそうです。

霊合星人とは?2つの運命を背負う特別な星の調べ方や干支についてのイメージ
霊合星人とは?2つの運命を背負う特別な星の調べ方や干支について
霊合星人とは六星占術において特別な性質を持ち合わせる人のことを指します。霊合星人は12の運命周期における大殺界(停止)の年に生まれ、2つの運命星の性質を持っています。例えば土星人の霊合星人であれば、正反対の天王星人の性質も持ち合わせています。

【2021年】天王星人マイナス(-)の仕事運

天王星人マイナスの2021年の仕事運を見ていきましょう。

2021年天王星マイナスの仕事運を紐解くキーワードは過去です。
以前チャレンジした仕事に再挑戦すると良い結果がでたり、もう記憶の片隅にしか残っていなかった過去に取り組んだことが評価されたりと、うれしい出来事が起こるでしょう。

また、自分が残した結果だけではなく、過去に組んで仕事をしていた人と疎遠になり関係が途絶えていた場合は復活する可能性が高めです。ただ単に交流が再度始まるだけでなく、新たなビジネスチャンスにつながることもあるでしょう。

思い当たる人がいるなら、再会の年に入ってすぐの1月から3月と種まきの運気を表す種子の7月に連絡を取ってみると良い情報が得られそうです。

【2021年】天王星人マイナス(-)の転職

天王星人マイナスの転職についても見ていきましょう。

天王星人マイナスの2021年は再会の年で、転職に向いた年となります。自分自身では過去を振り返り、能力を客観的に見直し適職を考えてみると、行動の指針が生まれてくるでしょう。

変化や再チャレンジに向いている年ですから、転職は収入や環境だけでなく心理的にも新鮮な気持ちで仕事へ向き合う良いきっかけとなるはずです。

求人情報に目を通しておくのはもちろんのこと、過去に仕事上で付き合いのあった人に連絡を取り相談するといいでしょう。適職に対しての良いアドバイスや、仕事を紹介してもらえるなど嬉しい情報が届きそうです。

【2021年】天王星人マイナス(-)の恋愛運

天王星人マイナスの2021年の恋愛運は、復活愛にチャンスがありそうです。

2021年の天王星人マイナスの運気は再会です。仕事だけでなく、プライベートにも影響を与える運勢で、過去の恋愛が復活する可能性が高くなります。別れた恋人との復縁はもちろん、過去に好きだった人と再会してアプローチをする機会を得ることもあるでしょう。

また、ここでも人脈が重要な役割を果たします。仕事、プライベート関係なく、過去に付き合いのあった人に連絡を取ると、異性を紹介してもらえそうです。それも好みのタイプであり、進展も早くなるでしょう。

現実的でなくても、過去の恋愛が今の心理に良い影響を与え、同じ失敗をしないで済むような出来事として現れる場合もあります。

次のページ

【2021年】天王星人マイナス(-)の結婚運

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング