岡山地底湖行方不明事件の闇が深い。怖すぎる真相に迫る

岡山地底湖行方不明事件の闇が深い。怖すぎる真相に迫る

岡山地底湖行方不明事件とは、男子大学生が洞窟の中の巨大地底湖で行方不明になった事件です。しかし、事件について不可解な点がとても多く、他殺を疑う声が出ています。地底湖で一体何があったのか、謎が多い岡山地底湖行方不明事件についてご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1岡山地底湖行方不明とは?
  2. 2岡山地底湖行方不明の詳細
  3. 2.1事件現場となった「日咩坂鐘乳穴」とは
  4. 3岡山地底湖行方不明事件の闇が深いといわれる理由は?
  5. 3.1入洞届けの提出がなかった
  6. 3.2同行した部員達の行動と証言に謎が多い
  7. 3.3行方不明者が利用していたSNSアカウントの異変
  8. 3.4事件後の会見が開かれていない
  9. 4岡山地底湖行方不明事件のその後は?
  10. 4.1当事者のひとりは「人形劇団京芸」に在籍?
  11. 4.2事件は解決せず多くの謎を残したまま

岡山地底湖行方不明とは?

岡山地底湖行方不明とは?
Photo byPexels

岡山地底湖行方不明事件とは、2008年に高知大学の男子大学生が岡山の洞窟の中の地底湖で、行方が突如わからなくなった事件のことをいいます。行方不明になった男子大学生は、その後の捜索でも発見されず、謎が多い事件として語り継がれることとなりました。そして、この事件は不可解なことが多いため、他殺だったのではないか、という憶測が立っています。今現在でも真相がわかっていないため、不可解な謎として現在も語り継がれているのです。

岡山地底湖行方不明の詳細

岡山地底湖行方不明の詳細
フリー写真素材ぱくたそ

この事件が起こったのは2008年1月5日、洞窟探検サークルが活動の一環としてある洞窟を訪れていました。そこは岡山県新見市にある日咩坂鍾乳穴という場所にある洞窟。その日はメンバー5人で洞窟に入りましたが、1人の男子生徒が途中で行方不明になったと警察に通報がありました。

メンバーの話によると、男子生徒は洞窟の最終地点にあるという地底湖で泳いでいたところ、戻ってこなかったということです。すぐに捜索が行われましたが、男子生徒が見つかることはありませんでした。その後この件に関する有益な情報は得られず、未解決のまま現在に至ります。

事件現場となった「日咩坂鐘乳穴」とは

事件現場となった「日咩坂鐘乳穴」とは
Photo byJohn-Silver

事件の現場となった日咩坂鍾乳穴はとても大きな規模の洞窟で、全長が1600mもあります。高低差が20メートル近くある部分や、ロープを使わなくては下りられないような断崖があり、往復には3時間ほど時間がかかるような場所です。最終地点にある地底湖は、32mもの深さがあるとのこと。さらに地底湖の水面までは、5mの高さがあり、こちらもロープがないと水面へと下りられるような場所ではないといいます。

実際に現場で捜索活動にあたったという警察官も、「今までの現場で3本の指に入るほど過酷な場所だった」と話しています。

現在の「日咩坂鐘乳穴」は立ち入り禁止に

現在の「日咩坂鐘乳穴」は立ち入り禁止に
フリー写真素材ぱくたそ

日咩坂鐘乳穴は、事件現場となった地底湖があることから現在立ち入り禁止となっています。もともと教育委員会へ許可が必要な洞窟だったため、けが人も少なくなかったようです。この事件を受けて、再発防止という意味を込めて立ち入り禁止の洞窟となりました。

岡山地底湖行方不明事件の闇が深いといわれる理由は?

岡山地底湖行方不明事件の闇が深いといわれる理由は?
フリー写真素材ぱくたそ

この地底湖での事件は一見すると、不運な事故として片付けられてしまいそうな話ですが、実は闇が深い事件だといわれています。それは一体何が原因だったのでしょうか。そして、なぜ他殺を疑われるようになってしまったのでしょうか。

入洞届けの提出がなかった

入洞届けの提出がなかった
Photo byFree-Photos

この事件の不可解な点は、入洞届が必要な洞窟でありながら、入洞届を出していなかったことです。本来であればこの洞窟は、教育委員会に入洞届を出して、許可を得てからでないと入れない決まりになっています。大学生のサークル活動の一環であれば、尚更しっかり許可をもらう必要があります。

しかしこの事件が起こった時、入洞届を出していなかったことが事件後に発覚しています。なぜ入洞届を出していなかったのか、真相は明らかになっていません。入洞届を出さなかったことから、何か理由があるのではないか、と言われるようになりました。

同行した部員達の行動と証言に謎が多い

同行した部員達の行動と証言に謎が多い
Photo bycocoparisienne

この事件が、他殺ではないかといわれる理由は、他のメンバーの証言と行動による矛盾です。事件後、同行していたメンバー4人への聞き取りが始まりました。そこでの証言や行動が明らかになると、不可解な点がいくつか出てきたのです。行方がわからなくなった男子学生は、当時巨大地底湖の壁にタッチをするために泳いでいて、その途中で姿が見えなくなったといわれています。この行為はサークルでの恒例行事だとされていました。

しかし、5人いたメンバーのうち、巨大地底湖を泳いだのは行方不明の男子生徒だけでした。さらに4人のメンバーは、男子学生がタッチといった声は聞こえたと話すものの、溺れた姿は誰も見ていないと証言しました。男子学生が溺れた時の状況については、ニュースソースによって二転三転しているそうです。

また、男子学生が行方不明になったあと、他のメンバーは救助活動などをせずに戻ってきています。突然消えてしまった仲間がいるのにもかかわらず、地底湖に残った仲間は誰1人いなかったそうです。さらに男子生徒がもし地底湖に入っていたとしたら、ロープを使ったはず。そして男子学生が戻ってこないにもかかわらず、男子学生が使ったであろうロープを引き上げて帰ってきているのは不自然です。

 

行方不明者が利用していたSNSアカウントの異変

行方不明者が利用していたSNSアカウントの異変
Photo byBiljaST

この事件以降、行方がわからなくなった男子学生のSNSに、不可解な異変が起きていたといいます。男子学生が当時利用していたSNS、mixiの中の日記が何者かによってすべて削除されています。これは、男子学生以外の人物がアカウントにログインし、日記を削除したことになります。仮に身内が行っていたとしても、思い出であるはずの日記をすべて消去する、というのは考えにくいです。

事件後の会見が開かれていない

事件後の会見が開かれていない
Photo byivanacoi

男子生徒が地底湖で行方がわからなくなった後、本来であれば探検サークルの隊長や副隊長が会見を開くべきところです。不運な事故であれば、当時の状況や経緯について知っている人物が、しっかり説明すべきところです。しかし、そういった会見が一切開かれることはありませんでした。それどころか、この事件に関わっているサークルメンバーについて、実名や顔などが報道されることはありませんでした。

さらに事件の後、サークルのホームページから、隊長と副隊長の女子学生の名前が削除されています。学生の個人情報保護のためだとされていますが、あまりにも情報が少ないため、隠蔽しようとしているのではないかと噂されるようになりました。

岡山地底湖行方不明事件のその後は?

岡山地底湖行方不明事件のその後は?
Photo byijmaki

男子学生が地底湖で行方不明になってから10年以上の時間が経ちましたが、この事件はその後どうなったのでしょうか?この事件について、現在までにわかっていることについてご紹介します。

当事者のひとりは「人形劇団京芸」に在籍?

当事者のひとりは「人形劇団京芸」に在籍?
Photo byESDomingos

当時この事件に関わったとされる当事者の中の1人は、「人形劇団京芸」にいるといわれています。2010年の公式ホームページの中に、当時の隊長だったとされる女性と同姓同名の人物が乗っていたそうです。さらに趣味の欄には洞窟探検と書かれていたことから、「この事件の当事者ではないか?」とコメントをしたところ、コメント欄が閉鎖された上に、その情報について書かれていた部分が非公開となりました。

このことから、人形劇団京芸にいる同姓同名とみられる人物は、この事件で一緒にいたとされる隊長と同一人物だといわれています。

事件は解決せず多くの謎を残したまま

事件は解決せず多くの謎を残したまま
Photo byFree-Photos

事件から10年以上も経っていますが、結局解決することなく現在に至ります。男子大学生の遺体は結局見つからず、事故だったのかどうか真相はわからないままでした。この事件が現在でもこうして語り継がれている理由の中に、マスコミの報道が少なかったということがあります。もっと過激に報道しそうなところ、早い段階で取り上げなくなりました。いつもであれば、もっと色々なことを取材しそうなところですが、どのマスコミも例外なく取材をしなかったのです。

謎が多い事件でありながら、真実がほとんど語られていないため、今もこうして不可解な謎として取り上げられています。どこかで何か、巨大な力が動き隠蔽を図ったのでしょうか。巨大地底湖の中で、1人行方不明になった男子学生は、本当に事故で亡くなってしまったのでしょうか。彼の思いや無念は、これから誰かの手によって語られる日が来るのでしょうか。真実を知っている人がいるのであれば、しっかり解決して欲しいと願うばかりです。

岡山地底湖行方不明事件のまとめ

  • 洞窟探検サークルの男子大学生が地底湖で行方不明になった。
  • 同行した4人の学生の行動から他殺が疑われている。
  • 男子学生は結局見つからず、未だに事件は解明していない。
友だち追加

関連記事

アクセスランキング