辛巳(かのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の辛巳の運勢

辛巳(かのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の辛巳の運勢

辛巳(かのとみ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女別の性格、相性も加えて解説していきます。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に辛巳生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1辛巳(かのとみ)の特徴とは?
  2. 1.1辛巳の女性の性格
  3. 1.2辛巳の男性の性格
  4. 2辛巳の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1辛巳を年柱にもつ人
  6. 2.2辛巳を月柱にもつ人
  7. 2.3辛巳を日柱にもつ人
  8. 2.4辛巳を時柱にもつ人
  9. 3辛巳と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 辛巳
  11. 3.2養× 辛巳
  12. 3.3長生× 辛巳
  13. 3.4沐浴× 辛巳
  14. 3.5冠帯× 辛巳
  15. 3.6建禄× 辛巳
  16. 3.7帝旺× 辛巳
  17. 3.8衰× 辛巳
  18. 3.9病× 辛巳
  19. 3.10死× 辛巳
  20. 3.11墓× 辛巳
  21. 3.12絶× 辛巳
  22. 4辛巳の2020年の運勢は?
  23. 5辛巳の相性 
  24. 5.1辛巳の良い相性
  25. 5.2辛巳の悪い相性
  26. 6まとめ

辛巳と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の辛巳を中心に、ほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

胎× 辛巳

ほかの柱に寅がある場合は胎となります。
目上からの引き立てはありますが、それを束縛と感じる場合が多いでしょう。分不相応な環境に身を置くケースも増えるようです。
 

養× 辛巳

ほかの柱に丑がある場合は養となります。
環境には恵まれないでしょう。ただし、身内や身近な古い友人からの助けが多く、プライベートでは楽しみが多くなりそうです。

長生× 辛巳

ほかの柱に子がある場合は長生となります。
子供っぽさが強調されるでしょう。素直で純粋な目をもって判断できるのは良さですが、好き嫌いの激しさから人間関係でトラブルを生みそうです。
 

沐浴× 辛巳

ほかの柱に亥がある場合は沐浴となります。
自分の才能を活かして、世に出るチャンスをつかめそうです。また、魅力の高まりもあり恋愛の

冠帯× 辛巳

ほかの柱に戌がある場合は冠帯となります。
自意識過剰で、他人のちょっとした仕草や言動をネガティブにとらえてしまいそうです。人と協調しなければならない仕事には、トラブルが起きやすいでしょう。

建禄× 辛巳

ほかの柱に酉がある場合は建禄となります。
努力が苦にならないときです。目標が明確になり、自分らしく生きられる喜びが感じられるでしょう。

帝旺× 辛巳

ほかの柱に申がある場合は帝旺となります。
才能の開花が期待できます。想像もしないような、突然の成功を手にすることがありそうです。

衰× 辛巳

ほかの柱に未がある場合は衰となります。
華やかな環境、人脈を手に入れることができそうです。ただし、無理をすると体調を悪くしやすいので注意が必要でしょう。

病× 辛巳

ほかの柱に午がある場合は病となります。
体調に不安をもちやすいときです。無理をするほど、問題を起こしやすいので、守りに徹することが大切になるでしょう。

死× 辛巳

ほかの柱に巳がある場合は死となります。
自分の考えを人に伝えることが、難しくなるときです。コミュニケーションに苦しむため、連絡事項はメールなど文章の方がいいでしょう。

墓× 辛巳

ほかの柱に辰がある場合は墓となります。
実際の社会生活では、孤独感を味わいそうです。ただし、表現の世界では高いレベルの作品を生み出す才能が高まります。

絶× 辛巳

ほかの柱に卯がある場合は絶となります。
現実的な社会活動では成果を上げるのは難しいでしょう。ただし、人間的な魅力が高まり、恋愛やプライベートの趣味の世界は充実していきます。

次のページ

辛巳の2020年の運勢は?

関連記事

アクセスランキング