辛巳(かのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の辛巳の運勢

辛巳(かのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の辛巳の運勢

辛巳(かのとみ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女別の性格、相性も加えて解説していきます。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に辛巳生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1辛巳(かのとみ)の特徴とは?
  2. 1.1辛巳の女性の性格
  3. 1.2辛巳の男性の性格
  4. 2辛巳の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1辛巳を年柱にもつ人
  6. 2.2辛巳を月柱にもつ人
  7. 2.3辛巳を日柱にもつ人
  8. 2.4辛巳を時柱にもつ人
  9. 3辛巳と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 辛巳
  11. 3.2養× 辛巳
  12. 3.3長生× 辛巳
  13. 3.4沐浴× 辛巳
  14. 3.5冠帯× 辛巳
  15. 3.6建禄× 辛巳
  16. 3.7帝旺× 辛巳
  17. 3.8衰× 辛巳
  18. 3.9病× 辛巳
  19. 3.10死× 辛巳
  20. 3.11墓× 辛巳
  21. 3.12絶× 辛巳
  22. 4辛巳の2020年の運勢は?
  23. 5辛巳の相性 
  24. 5.1辛巳の良い相性
  25. 5.2辛巳の悪い相性
  26. 6まとめ

辛巳の2020年の運勢は?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

それでは日柱に辛巳をもつ人の、2020年の運勢をみていきましょう。
四柱推命は東洋占術なので、年明けは2020年の節分2月3日のあとです。
運勢も、そこから変わり始めると思って読んでください。

2020年の干支は庚子となります。辛巳を日柱にもつ人にとっては、長生の年です。

好奇心が旺盛になり、いろいろなことにチャレンジしたくなる年です。ただし、周囲の環境に邪魔されることが多くなるでしょう。また、逆に周囲の動きにブレーキを掛けてしまう場合もあります。つまり、自分の意志と環境のバランスが悪い年なのです。そのため、社会的な活動範囲は、自分の思いとは裏腹に狭くなっていくでしょう。

それに比べて好調なのはプライベートです。特別大きな幸運を感じることはないかもしれませんが、身近な人との関係は安定し浮き沈むのない日々を過ごせるでしょう。このような年の場合は、仕事は最低限に抑え、趣味や娯楽

 

辛巳の相性 

辛巳を日柱にもつ人の、相性を最後に見ていくことにしましょう。

2020年は、社会的な活動よりもプライベートが充実する年です。
刺激を求めたくなりますが、それをなるべく抑え、運気も腹八分目で良しとした方がいいでしょう。

そんな年だからこそ、相性は大切です。
仕事ではトラブルのありそうな相性の人との付き合いは減らし、プライベートでも安定感のある人を選びましょう。


 

辛巳の良い相性

辛巳と相性が良いのは、以下の干支を日柱にもつ人となります。

もっとも相性が良いのは、丙午の人です。
心地よい距離感で付き合うことができるでしょう。
ほかには、乙丑、癸酉、丙子、丁丑、乙酉、己丑、丁酉、己酉、癸丑の人たちです

辛巳の悪い相性

辛巳と相性が悪いのは、日柱に以下の干支をもつ人たちとなります。

相性が悪いのは、甲戌、丁亥の人たちです。
興味をもって距離が近づいたとしても、理解し合うのは難しいでしょう。
ほかには、甲子、丁卯、乙未、甲辰、丁未、乙卯の人たちとの付き合いは、気を付けた方が良さそうです。

 

まとめ

辛巳を日柱にもつ人の2020年の運勢性格、特徴に人生の流れも含め、四柱推命で解説してきました。
ただ、これは四柱推命のほんの入り口にすぎません。
あくまでもヒントの一部なので、良い悪いに振り回られないように、占いを上手に使いましょう。

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

ここまで読んでいただきありがとうございました。
これが辛巳の性格や特徴、そして2020年の運気の流れです。
社会的にはプレッシャーや束縛を受ける年ですが、プライベートは安泰です。
良い方向を活かすためにも、四柱推命ででた運気の流れをしっかり頭の中へ入れておきましょう。

関連記事

アクセスランキング