辛巳(かのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の辛巳の運勢

辛巳(かのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の辛巳の運勢

辛巳(かのとみ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女別の性格、相性も加えて解説していきます。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に辛巳生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1辛巳(かのとみ)の特徴とは?
  2. 1.1辛巳の女性の性格
  3. 1.2辛巳の男性の性格
  4. 2辛巳の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1辛巳を年柱にもつ人
  6. 2.2辛巳を月柱にもつ人
  7. 2.3辛巳を日柱にもつ人
  8. 2.4辛巳を時柱にもつ人
  9. 3辛巳と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 辛巳
  11. 3.2養× 辛巳
  12. 3.3長生× 辛巳
  13. 3.4沐浴× 辛巳
  14. 3.5冠帯× 辛巳
  15. 3.6建禄× 辛巳
  16. 3.7帝旺× 辛巳
  17. 3.8衰× 辛巳
  18. 3.9病× 辛巳
  19. 3.10死× 辛巳
  20. 3.11墓× 辛巳
  21. 3.12絶× 辛巳
  22. 4辛巳の2020年の運勢は?
  23. 5辛巳の相性 
  24. 5.1辛巳の良い相性
  25. 5.2辛巳の悪い相性
  26. 6まとめ

辛巳(かのとみ)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命。
まず、性格を色濃く反映する日柱に出ている干支から読み解いていきましょう。
今回は辛巳(かのとみ)を日柱にもつ人です。
まずは全体的に、周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

辛巳をもつ人が仲間にいると、個性的な考えにドキリとさせられることがあるでしょう。

行動力はありませんが、それは体力的に恵まれていないためです。内面には、宇宙空間のような広い考え方が広がっているため、周囲とは違ったアイデアをもっていることが多いでしょう。それが、霊感のようなものとなり、先々のことを当ててしまうスピリチュアルな能力となって見えて、驚かされるときがあるでしょう。

ただ、風変わりな考え方をするため、多くの理解者に恵まれることは期待できません。そのため、孤独感をもつことが多くなっていきます。それが見栄っ張りのような行動となり、自分を着飾ることの熱心さに現れる場合もあるでしょう。

繊細さと華やかさをもった上品な人です。
考え方には、現実的なところが感じられるでしょう。
自分のためにはお金を惜しまず使いますが、周囲にはシビアなところをせます。

辛巳の女性の性格

辛巳を日柱にもつ女性は、二面性をもっています。

華やかな外見、内に秘めた個性的な考え方から近寄りがたい雰囲気をもっていますが、急に子供のような無邪気さをみせることがあります。それが、異性を惹きつける要素となっていますが、恋愛に関してはかなり情熱的でモテるだけでなく、トラブルを起こすケースも少なくありません。

一度好きになると、相手に決まった人がいようと関係なくアプローチをしていきます。スキンシップも多いため、誤解を与えることも多いでしょう。ただし、恋と結婚は別という考えの持ち主です。結婚には、それ相応の収入を求めるため、外見上からは意外な相手を選ぶ場合があります。

辛巳の男性の性格

辛巳を日柱にもつ男性は、何に取り組んでも失敗の少ないタイプでしょう。

物事を逆算して考えられるタイプで、そのための準備を怠りません。完全にすべてがそろった状態でスタートし、途中にあるアクシデントも想定していることから、順調に進めて行けます。そのうえ、とても物覚えが早い、頭の良い器用なタイプですから、協力者もそれほど必要なく事を進めて行けるでしょう。

ここまでだと、完璧な人に映るはずです。ただ、人間関係に苦手な部分をもっています。個性的な考え方は理解されずらいと自身でもわかっているうえに、オブラートに包んだもののいい方ができないため、相手に不快な印象を与えてしまいうことを自覚しているのです。

辛巳の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

では次に辛巳が、それぞれの柱に出ている場合を説明していきましょう。
年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方

全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

辛巳を年柱にもつ人

年柱に辛巳をもつ人の幼年期は、クラシック音楽や絵画に触れることが多くなるでしょう。情操教育が行き届いた家庭で育つ可能性が高目です、それが、生まれ持った資質に加わり、芸術的な才能や鋭い感性に伝わっていくようです。



 

辛巳を月柱にもつ人

月柱に辛巳をもつ人の青年、壮年期は、表現の世界に身を置くことが多いでしょう。たとえ、まったく関係のない職種であっても、その中でデザインをしたり文章を書くなどクリエイティブなポジションを任されそうです。仕事でなくても、表現をする趣味をもつことになるでしょう。
 

辛巳を日柱にもつ人

日柱に辛巳をもつ人が生涯失わない特徴は、体の弱さです。特別病気をもっていなくても、体力的にハードな日々を過ごすのは難しいでしょう。そのため、自然に頭脳労働の方面へ向かっていくようになるようです。

辛巳を時柱にもつ人

時柱に辛巳をもつ人の晩年は、スピリチュアルなことへの探求心をもつようになりそうです。霊的な存在に興味をもつようになる場合もあれば、自分のルーツ、先祖への思いを強く持つという形となって表れることもあるでしょう。

次のページ

辛巳と十二運星の組み合わせ

関連記事

angelnumber

アクセスランキング