庚辰(かのえたつ)の性格と特徴について解説!2020年の庚辰の運勢

庚辰(かのえたつ)の性格と特徴について解説!2020年の庚辰の運勢

庚辰(かのえたつ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女別の性格、相性も加えて解説していきます。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に庚辰生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1庚辰(かのえたつ)の特徴とは?
  2. 1.1庚辰の女性の性格
  3. 1.2庚辰の男性の性格
  4. 2庚辰の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1庚辰を年柱にもつ人
  6. 2.2庚辰を月柱にもつ人
  7. 2.3庚辰を日柱にもつ人
  8. 2.4庚辰を時柱にもつ人
  9. 3庚辰と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 庚辰
  11. 3.2養× 庚辰
  12. 3.3長生× 庚辰
  13. 3.4沐浴× 庚辰
  14. 3.5冠帯× 庚辰
  15. 3.6建禄× 庚辰
  16. 3.7帝旺× 庚辰
  17. 3.8衰× 庚辰
  18. 3.9病× 庚辰
  19. 3.10死× 庚辰
  20. 3.11墓× 庚辰
  21. 3.12絶× 庚辰
  22. 4庚辰の2020年の運勢は?
  23. 5庚辰の相性 
  24. 5.1庚辰の良い相性
  25. 5.2庚辰の悪い相性
  26. 6まとめ

庚辰(かのえたつ)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命。
今回は庚辰(かのえたつ)を日柱にもつ人です。
まず、一生涯影響をもち続けるといわれる、日柱に庚午がある場合を見ていきましょう。
最初は、全体的に周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

庚辰を日柱にもつ人が仲間にいると、律儀な性格と責任感の強さが伝わり、なにを任せても安心感をもたらせてくれるでしょう。

正直者で裏表のない自然主義者といった印象を与えるでしょう。誠実で、平和な環境を好み、安定した中で能力を発揮するタイプです。目立った行動力などはありませんが、堅実で努力家、責任感の強さから地味なことでもしっかりこなし、信頼を集めていくでしょう。

現実主義者ではありますが意外に感情優先で、物事の判断は自分の好き嫌いで決めるでしょう。周りに安心感を与えるタイプで、同性、異性問わず人気があります。親しくなるほどに毒舌な部分もみせますが、基本的には善良な人で安定を求める気持ちが強くあるようです。

楽天的で立ち直りの速い人。
正義感が強く、好き嫌いの激しさはあるものの、根に持つことはないため人気があります。
男女とも面倒見の良いのが特徴です。

庚辰の女性の性格

庚辰を日柱にもつ女性は、行動こそ目立ちませんが、品を感じさせるしっとりとした魅力を感じさせるでしょう。

いわゆる美人というタイプが、この干支をもつ人には多いようです。そのため人気は高いものの、同性からひがまれて苦労してしまう傾向がみられます。特別なことをしなくても目立ってしまうため、人間関係では苦労をしがちです。ただし、その防御策が幼いころから身についているのか、人当たりが良く頼まれると大抵のことは受け入れる度量の広さをもっているでしょう。

流れに乗るのが上手いこともありますが、人間関係以外は基本的にプラス思考です。外見は近寄りがたいところはありますが、根はさっぱりとした正直者なため、第一印象よりも親しみを感じさせます。純粋な人で、それが恋愛ではもっとも表れ、地位や収入よりも相手の性格や隠れた能力といった人間性を基準に男性を選んでいくでしょう

庚辰の男性の性格

庚辰を日柱にもつ男性は、清潔感と前向きな明るさを特徴にもつ自然体な人です。

どんな境遇にあっても、それを楽しんでしまうぐらいにポジティブな考え方をします。過去を割り切るのが上手く、落ち込みがあっても一時的ですぐに前へ進んでいく気持ちをもつでしょう。見栄を張ることがない正直者で、弱みをみせることもいとわず、助けを素直に求められます。そのため、周りの人からの協力を得やすく、自分が望む平和的な環境を作り出す能力をもつでしょう。

もうひとつの特徴は、異性からの人気が高いというところです。明るく優しい性格と、清潔感のあるオシャレができる人で見栄えもするうえ、付き合っていても楽しい日々が送れます。行動力があるタイプではなくテリトリーも広くはないため、華やかさには欠けますがモテる人なのは間違いないでしょう。

庚辰の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

では次に庚辰が、それぞれの柱に出ている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方

全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

庚辰を年柱にもつ人

年柱に庚辰をもつ人の幼年期は、自立心の育つ家庭で成長していくことを表しています。自我の強い両親のもとで、いい意味で放っておかれるため、自分で考える能力が高まるでしょう。

庚辰を月柱にもつ人

月柱に庚辰をもつ人の青年、壮年期は、協調性はもっていますが、仕事に関しては自分の裁量で動く方が能力を発揮するでしょう。周囲と競い合うより、自由な環境を好みます。

庚辰を日柱にもつ人

日柱に庚辰をもつ人が生涯失わない特徴は、目立つことは好まず平和主義ですが、頭の回転の速さから望まなくても高い地位に就く人が多いでしょう。平凡に生きるよりも、夢を大きくもった方が成功しやすいタイプです。

庚辰を時柱にもつ人

時柱に庚辰をもつ人の晩年は、こだわりの強さが出てくるでしょう。本質的には感情優先型という個性が表に出ていくため、年齢を重ねることで良くも悪くも自我が強くなっていきます。

次のページ

庚辰と十二運星の組み合わせ

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング