「神様トンボ」とは?黒いトンボのスピリチュアルな意味について解説します

「神様トンボ」とは?黒いトンボのスピリチュアルな意味について解説します

神様トンボとは羽が黒いハグロトンボの愛称です。トンボ全般のスピリチュアルなメッセージは「変化」「勝利」などですが、ハグロトンボは羽の開閉の様子が神様への合掌のように喩えられることからも、さらにその意味合いが強くなります。本記事では神様トンボについて詳しく解説します。

コンテンツ [表示]

  1. 1「神様トンボ」とは?
  2. 2「神様トンボ」と呼ばれるハグロトンボ
  3. 2.1林の中で成長する神様トンボ
  4. 2.2蝶のように飛ぶ神様トンボ
  5. 2.3お盆と田んぼと神様トンボ
  6. 2.4子供たちと神様トンボ
  7. 3トンボは縁起がいい虫
  8. 4「黒いトンボ」を見たときの意味
  9. 5まとめ

「黒いトンボ」を見たときの意味

トンボは暮らしに役立ったり、心をポジティブにしたりする貴重な昆虫です。ハグロトンボはそれに加えて、精神性を刺激する何か不思議な力を持っています。

その力の大きな源は、という色にもありそうです。黒色をスピリチュアルな視点でみると、宇宙エネルギーの象徴色といえます。さまざまなパワーを吸収し保つ力を持っているとされているからです。

それは心理学的にも通じる面があります。黒は気持ちを落ち着かせてくれる効果があるからです。バランス良く使うことで自分の中から冷静に判断する力や安心感を引き出してくれます。

黒いトンボをみた時は、そこに無限への入り口があると思って良さそうです。宇宙エネルギーとの接点が生まれるかもしれません。黒い蝶、黒い猫、カラスなども同様です。黒色の生き物との出会いは大きなチャンスを手に入れる前触れかもしれません。

DATSUさん

DATSUさん

黒色のパワーは無限だよ。決して不吉な色じゃないからね。

まとめ

神様トンボとよばれるハグロトンボですが、地方によっては仏とんぼと呼ばれる場合もあります。由来は神様トンボとほぼ同じようですが、お盆の頃にたくさん現れることから、あの世とこの世がつながり仏さまになったご先祖様が戻ってきて欲しいという願いも込められているようです。

ところで、トンボの中ではウスバキトンボもスピリチュアル的な愛称を持っています。透明感がある羽を持ち、見え方によっては羽がないようにさえ見えるトンボです。不思議なその姿が由来になっているのか精霊とんぼ(しょうりょうとんぼ)と呼ばれています。

世の中には今回登場した神様トンボ、そして仏とんぼや精霊とんぼ以外にも神や仏が宿っていると考えられる身の回りの生き物たちは、実はまだたくさんいそうですが、それは人々が持つ大自然への畏敬の念と、幸運をつかみ取りたいという本音から生まれたネーミングなのかもしれません。

神様トンボとは

  • 神様トンボとは、羽が黒いハグロトンボの呼び名である
  • 神様トンボとは、その習性が由来となった愛称である
  • 黒いトンボ(黒い蝶、黒い猫など)をみた時は宇宙エネルギーとつながるチャンス
堕天使・リリス

堕天使・リリス

ここまで読んでいただきありがとう
あなたも黒い堕天使である私と出会ったら、幸運が訪れるかもしれないわね・・・

カマキリのスピリチュアルな意味は幸運が訪れる前触れ?白いカマキリや卵の意味のイメージ
カマキリのスピリチュアルな意味は幸運が訪れる前触れ?白いカマキリや卵の意味
カマキリといえば緑色の鎌を持った外見であるため、人によって薄気味悪く感じる場合があります。白いカマキリ、卵や抜け殻も含めて、スピリチュアル面で良い意味があり知っておくと得です。今回はカマキリの持つスピリチュアル面の意味を見ていきます。
てんとう虫は幸運を運ぶスピリチュアルな虫!ジンクスやいろいろな国の言い伝えを紹介のイメージ
てんとう虫は幸運を運ぶスピリチュアルな虫!ジンクスやいろいろな国の言い伝えを紹介
てんとう虫は幸運を運ぶスピリチュアルな虫と言われていますが、国によっては様々なジンクスもあります。聖母マリア様と繋がる虫ということからも女性との関わりが深い虫と言われるてんとう虫について、スピリチュアルな意味や言い伝えをご紹介します。
スピリチュアルのイメージ
スピリチュアル

関連記事

アクセスランキング