辻占とは?通行人の会話を神託とする「聞く占い」について解説

辻占とは?通行人の会話を神託とする「聞く占い」について解説

辻占とは人通りの多い四つ辻に立ち、行き交う人々が発する言葉から未来の運勢を占う日本古来の占い方法です。この記事では、日本最古の和歌集・万葉集の時代から伝わる辻占について、また、辻占のやり方や具体例について解説します。

コンテンツ [表示]

  1. 1辻占(つじうら)とは?
  2. 1.1辻占いは庶民の聞く占い
  3. 1.2辻占と橋占は夕暮れに行う
  4. 1.3辻占から読み解く占いの歴史
  5. 2辻占のやり方は?誰でも簡単にできる?
  6. 3辻占についてまとめ

辻占のやり方は?誰でも簡単にできる?

せっかくなので、実際に辻占をやってみましょう。

上述の例では、複雑なオープンクエスチョンを紹介しましたが、はじめは2者択一の「yes no 占い」から辻占を試してみるのがおすすめです。

例えばAとBどちらの道(将来)を選択しようか迷っている時に、辻占でどちらの道に進めば未来が開けるのかを問います。

辻占のやり方

  • 夕暮れ時(18時頃)に交差点など人通りの多い場所に立ちます
  • 心を落ち着かせ、辻占で占いたいことを思い浮かべます
  • 通りすがりの人々の会話に耳を傾け、聞こえてきたフレーズやキーワードをもとに答えを導き出します

例えば、恋愛に関する辻占で、二人の将来について考えているときに、通りすがりの人が

「あ、靴紐がほどけた!」

なんて言っていたら、二人の将来はほどけるように別れることになる可能性があると連想されます。

他にも復縁すべきかどうか、転職すべきか否かなども2者択一なので辻占に適した題材です。

古来から人は自分ではどうしても決断できないときに、辻占によって神なる存在からの神託を得て、人生を前に進めてきたわけです。

辻占についてまとめ

いかがでしょうか?

辻占についての概要とやり方を解説しました。昨今ではインターネットのいろいろな占いが流行していますが、占いに未来を託すという心理は今も昔も変わりません。

辻占は古来の庶民にとって主流だった「聞く占い」の原型で、日本の大衆占いのルーツであるということもおさえておきましょう。

簡単にできる占いでもあるので、悩みがあるときに試してみるのも良いかもしれません。

占い師

占い師

辻占についてはわかりましたか?
日常でも気軽にできる占いなので、ぜひやってみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

カフェドマンシーとは?誰でも簡単なコーヒー占いのやり方を解説のイメージ
カフェドマンシーとは?誰でも簡単なコーヒー占いのやり方を解説
普段なにげなく飲んでいるコーヒーを使って運勢を占う「カフェドマンシー」という占術を知っていますか?誰でも簡単にできる占いで、たくさんの人に親しまれています。ここでは「カフェドマンシー」の特徴ややり方、結果の解釈や「カフェドマンシー」の歴史を紹介していきます。
トランプ占いのやり方一覧!一人でできる簡単なトランプ占術の方法をまとめましたのイメージ
トランプ占いのやり方一覧!一人でできる簡単なトランプ占術の方法をまとめました
一人でできる手軽さが魅力的なトランプ占いには、運勢、恋愛、願い事が叶う占いなど様々な種類があります。そこで今回は、そんなトランプ占いのやり方や占い結果を見る方法などについてご紹介していきます。これを見れば簡単に好きな人との相性が占えますよ。
六星占術のイメージ
六星占術
六星占術とは細木数子さんが算命学などをもとに編み出した命術で、生年月日をもとに人を12の運気に分類します。さらに12の運命周期があり、空亡にあたる大殺界という周期をもつのが特徴です。また、大殺界の年に生まれた人を霊合星人として特殊な運命をもつ人としています。 2020年の六星占術の運勢についても書いてますので自分と気になるお相手の運気を調べてみましょう!
四柱推命のイメージ
四柱推命
四柱推命は、東洋占術の代表格です。陰陽五行をもとに、運気から性格、才能を総合的に読み解くことができます。一見難しそうですが、意味を理解すればとても便利な占いだと言っていいでしょう。そんな四柱推命をうまく利用するために、まずは、基礎的な知識を覚えておきましょう。

関連記事

アクセスランキング