トランプ占いのやり方一覧!一人でできる簡単なトランプ占術の方法をまとめました

トランプ占いのやり方一覧!一人でできる簡単なトランプ占術の方法をまとめました

一人でできる手軽さが魅力的なトランプ占いには、運勢、恋愛、願い事が叶う占いなど様々な種類があります。そこで今回は、そんなトランプ占いのやり方や占い結果を見る方法などについてご紹介していきます。これを見れば簡単に好きな人との相性が占えますよ。

コンテンツ [表示]

  1. 1トランプ占いとは?
  2. 1.1トランプ占いの歴史は長い
  3. 1.2トランプ占いは一人でできる手軽さが魅力!
  4. 2運勢を見るトランプ占い
  5. 2.1ピラミッド
  6. 2.2トランプ時計占い
  7. 2.3四つ葉のクローバー
  8. 3恋愛・相性を占うトランプ占い
  9. 3.1モンテカルロ
  10. 3.2モンテクリスト
  11. 3.3カドリール
  12. 3.4ロイヤル・マリッジ
  13. 4運勢・恋愛以外のトランプ占い
  14. 4.1性格を占う「アイズ・オブ・コートカード」
  15. 4.2願い事の成就を占う「ゴルフ」
  16. 5ゲーム感覚で楽しめるトランプ占いはおすすめ!

トランプ占いとは?

トランプ占いとは?

ひとりで出来る手軽さが魅力的なトランプ占いの歴史は長く、占うことのできるものも、恋愛から運勢など幅広い種類があります。
それでは、まずトランプ占いとはどんなものなのかご紹介します。

トランプ占いの歴史は長い

トランプ占いの歴史は長い

トランプ占いの歴史は長く、その起源については不確かです。

  • 6世紀頃インドで一緒に伝われたという説
  • 12世紀以前に中国でトランプの一種があり伝わったという説
  • 古代エジプトが起源となったという説
などの多くの説が唱えられていますが、中でもトランプ占いの起源が中国にあるとする説が一番有力です。

トランプ占いは一人でできる手軽さが魅力!

トランプ占いは一人でできる手軽さが魅力!

占いというと、占い師に直接占ってもらうというイメージがありますよね。しかし、トランプ占いは一人ですぐに占うことが出来、必要な道具もトランプのみなので、初心者の人にとっても手軽に占えるのが魅力的です。

また、トランプ占いは好きな人との相性を占うことも出来ます。一緒に占いに行くには気まずい相手でも、ひとりで出来るトランプ占いならその人に見つからずに相性を占えるので、片思いの方にもオススメです。

【無料タロット占い】今日の運勢
無料タロット占いで今日の運勢を占いましょう。下のタロットカードの中から好きなカードを選んで下さい。ワンオラクルで占います。

運勢を見るトランプ占い

運勢を見るトランプ占い

トランプ占いで自分の運勢を占うやり方を3つご紹介します。

ピラミッド

ピラミッド

当たるトランプ占いの一種には、「ピラミッド」と呼ばれる占いがあります。
これは、自分の運勢が強いか弱いかを見る占い方で、使うトランプはジョーカーを抜いた52枚です。一人でできる簡単なピラミッドのやり方や、結果の見方についてご紹介します。

占いのやり方

  1. 裏向きでカードをよく混ぜ、カード1枚を選び、裏にしたまま置きます。これがピラミッドの1段目となります。
  2. 次に2枚目と3枚目を選び、裏にしたまま1枚目の右下と左下に置き、2段目を作ります。
  3. 選んだカードを裏にしたまま、上のカードの下に置くという作業を7段になるまで繰り返します。このとき、置いたカード同士が重ならないように注意しましょう。
  4. 7段出来たら、7段目のカードをめくって表にし、その中で合計13になる2枚1組の組み合わせを取り除いていきます。キングは1枚で13なので、そのまま捨てます。
  5. 4の作業が終わったら、次は6段目のカードを表にします。今度は、表になっているカードの中から合計13になる組み合わせを取り除きます。この作業を1段目まで繰り返します。
  6. 7段目から1段目まで全てのカードを表にして、13の組み合わせがなくなった時は、残っていた手札から1枚選び、13になる組み合わせがあれば取り除きます。もし無ければそのカードは捨てて、ふたたび手札から1枚ずつ選んでいき、13の組み合わせが出てくるまで繰り返します。一度捨てたカードは使えなくなります。
  7. 手札が全て無くなった時に、ピラミッドに残っているカードの枚数で運勢を占います。

占い結果の見方

トランプ占いのピラミッドでは、最後にピラミッドのカードが全て無くなっていたら運が強いことを表し、ピラミッドに1~3枚残っていた場合は運の強さが普通であることを表します。4枚以上なら運が弱いことを示しています。

トランプ時計占い

トランプ時計占い

当たるトランプ占いには「トランプ時計占い」と呼ばれるものもあります。
もちろんこちらも一人でできる占いで、使うカードはジョーカーを抜いたトランプ52枚です。

占いのやり方

  1. まずは52枚のトランプをよく切って裏返しに重ねます。
  2. 次に、12時から1時、2時という順番で1枚ずつ裏向きにカードを置き、最後に円の真ん中に1枚置きます。
  3. 繰り返し12時を始めとして1枚ずつ置いていき、4週繰り返したら最後のカードは真ん中に表向きに置きます。
  4. 最後のカードの数字と同じ時間にあたるトランプの一番下に、最後のカードを表向きのまま入れます。例えばカードが2なら2時のところに入れて、キングの場合は13のため中心に入れましょう。
  5. カードを入れた場所の一番上をめくり、同じように数字と同じ時間のところの一番下に表向きに入れます。これを繰り返し、4枚のカードが全て表向きになったり、キングが全て出たりしたら終わりです。
  6. 4枚全てが表向きになった場所の数によって、運勢を占います。

占い結果の見方

中心以外の4枚のカードが、全て表向きになった束の数によって運勢を占っていきます。何時という位置の場所も結果には関係ありません。
まず12個全てが表向きとなった場合は、その日のの運勢は最高です。
次に11から9個が表向きの場合は、ますまずの運勢です。8から4個の場合は普通、3から2個の場合はあまり良くない運勢、1個の場合は運勢が最悪という結果となります。

2019年(平成31年)の干支の運勢。
干支は古代から人々が何かを決めたり、占ったりすることに大きな影響を与えてきました。 生まれた年から決まる干支は単純なようでいて、とても奥が深い学問です。自分の干支を知り、自分に特別に縁の深い守護本尊をお守りにしたり、十二支ごとの性格を知っておくことで、ちょっとした雑談にも花が咲きます。 以下のアイコンから2019年のあなたの干支の運勢を占ってみましょう。

四つ葉のクローバー

四つ葉のクローバー

当たるトランプ占いの一種で「四つ葉のクローバー」という占いがあります。これは、幸運を占うものでやり方も簡単です。ジョーカーを除いた52枚のカードを使います。

占いのやり方

  1. まずはカードをよく切り左上から4枚ずつ4段に表向きで並べ、残りのカードは手札として裏向きで近くに置きます。
  2. 次に同じマークで合計が15になる組み合わせを取り除いていきます。組み合わせは2枚以上の何枚でもよく、位置も関係ありません。しかし11、12、13の場合はこの3つが揃った場合のみ取り除けます。
  3. 空いた場所に手札から1枚ずつめくり、左上から埋めていきます。そして再度組み合わせて取り除いていきます。
  4. これを繰り返し、手札を出しきって組み合わせもなくなったら終わりです。取り残されたカードの枚数で運勢を占います。

占い結果の見方

トランプ占いの四つ葉のクローバーの結果は、手札と並べたカードが全てなくなれば幸運が訪れることを表し、残っているカードが多いほど運勢が低いことを表します。
四つ葉のクローバーで運勢を高くしたい時は、合計15の組み合わせをどう作るかがポイントになります。

トランプ占いとは

  • 中国やインド、エジプトなど様々な説があり歴史が長い
  • トランプ占いとは一人で気軽に占うことができる
  • ピラミッド・四つ葉のクローバー・トランプ時計占いなど運勢の占いもある
line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング