辛未(かのとひつじ)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の辛未の運勢

辛未(かのとひつじ)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の辛未の運勢

辛未(かのとひつじ)の2020年の運勢と、相性、男女別の性格も含め、四柱推命で影響が出やすい日柱を中心に解説していきます。年運や世代の性格や運気に出やすい十二運も合わせて紹介しているので、四柱推命の学びにも使えるでしょう。とくに辛未生まれの人は注目です。

コンテンツ [表示]

  1. 1辛未(かのとひつじ)の特徴とは?
  2. 1.1辛未の女性の性格
  3. 1.2辛未の男性の性格
  4. 2辛未の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1辛未を年柱にもつ人
  6. 2.2辛未を月柱にもつ人
  7. 2.3辛未を日柱にもつ人
  8. 2.4辛未を時柱にもつ人
  9. 3辛未と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 辛未
  11. 3.2養× 辛未
  12. 3.3長生× 辛未
  13. 3.4沐浴× 辛未
  14. 3.5冠帯× 辛未
  15. 3.6建禄× 辛未
  16. 3.7帝旺× 辛未
  17. 3.8衰× 辛未
  18. 3.9病× 辛未
  19. 3.10死× 辛未
  20. 3.11墓× 辛未
  21. 3.12絶× 辛未
  22. 4辛未の2020年の運勢は?
  23. 5辛未の相性 
  24. 5.1辛未の良い相性
  25. 5.2辛未の悪い相性
  26. 6まとめ

辛未と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の辛未を中心に、ほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

胎× 辛未

ほかの柱に寅がある場合は胎となります。
自分以外の影響で、周囲に変化が訪れるでしょう。人間関係も変わりやすく、恋愛や結婚によって、違った環境へ移る傾向もみられます。

養× 辛未

ほかの柱に丑がある場合は養となります。
良い流れに乗りやすいときです。ただし、甘えも出やすくチャンスが来ても積極的に出られないでしょう。

長生× 辛未

ほかの柱に子がある場合は長生となります。
人気が上がるときでしょう。真面目な人柄が評価されやすいときです。素直さが生まれやすく、学びの多い時期でしょう。

沐浴× 辛未

ほかの柱に亥がある場合は沐浴となります。
欲をもちやすいでしょう。ただし、行動は真っすぐで卑怯な手を使うことはありません。自分の努力により、地位を得ようと前向きに進んでいきます。

冠帯× 辛未

ほかの柱に戌がある場合は冠帯となります。
自分を伸ばしてくれる人との出会いがあるでしょう。潜在能力が発揮され、一皮むける時期です。

建禄× 辛未

ほかの柱に酉がある場合は建禄となります。
妥協ができず、人間関係ではトラブルを起こすこともあるでしょう。孤独な環境で、なにかを身につけるには向いています。

帝旺× 辛未

ほかの柱に申がある場合は帝旺となります。
引き立てもあり、満足できる環境を得ることができそうです。目立つことはありませんが、充実感を得られるでしょう。

衰× 辛未

ほかの柱に未がある場合は衰となります。
社会的な活動に熱を上げるでしょう。ただし、あまり精神的な面だけで頑張ろうとすると過労により体調を崩す危険があります。

病× 辛未

ほかの柱に午がある場合は病となります。
周りの期待に応えようとする気持ちが強まるときです。ただし、体力面での過信は禁物で、メリハリのある生活をした方がいいでしょう。

死× 辛未

ほかの柱に巳がある場合は死となります。
追い詰められた状況で、能力を発揮するでしょう。ピンチのあとにチャンスありを、実感できそうです。

墓× 辛未

ほかの柱に辰がある場合は墓となります。
内向的になり、社会へ向けての活動が弱まるでしょう。趣味の世界が充実し、それが心を安定させます。

絶× 辛未

ほかの柱に卯がある場合は絶となります。
体力的には恵まれませんが、精神性は高まるでしょう。自分の判断力を信じて行動すれば、トラブルは未然に防げます。

次のページ

辛未の2020年の運勢は?

関連記事

アクセスランキング