辛未(かのとひつじ)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の辛未の運勢

辛未(かのとひつじ)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の辛未の運勢

辛未(かのとひつじ)の2020年の運勢と、相性、男女別の性格も含め、四柱推命で影響が出やすい日柱を中心に解説していきます。年運や世代の性格や運気に出やすい十二運も合わせて紹介しているので、四柱推命の学びにも使えるでしょう。とくに辛未生まれの人は注目です。

コンテンツ [表示]

  1. 1辛未(かのとひつじ)の特徴とは?
  2. 1.1辛未の女性の性格
  3. 1.2辛未の男性の性格
  4. 2辛未の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1辛未を年柱にもつ人
  6. 2.2辛未を月柱にもつ人
  7. 2.3辛未を日柱にもつ人
  8. 2.4辛未を時柱にもつ人
  9. 3辛未と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 辛未
  11. 3.2養× 辛未
  12. 3.3長生× 辛未
  13. 3.4沐浴× 辛未
  14. 3.5冠帯× 辛未
  15. 3.6建禄× 辛未
  16. 3.7帝旺× 辛未
  17. 3.8衰× 辛未
  18. 3.9病× 辛未
  19. 3.10死× 辛未
  20. 3.11墓× 辛未
  21. 3.12絶× 辛未
  22. 4辛未の2020年の運勢は?
  23. 5辛未の相性 
  24. 5.1辛未の良い相性
  25. 5.2辛未の悪い相性
  26. 6まとめ

辛未の2020年の運勢は?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

それでは日柱に辛未をもつ人の、2020年の運勢をみていきましょう。
四柱推命は東洋占術なので、年明けは2020年の節分2月3日のあとです。
運勢も、そこから変わり始めると思って読んでください。

2020年の干支は庚子となります。辛未を日柱にもつ人にとっては、長生の年です。

新たなスタートを切ることになりそうです。環境が変わることが多く、新生活を送る場合が多いでしょう。実際に変化はなくても、立場など自分の位置により、周りの対応が変わることもあります。具体的には、転職や独立、起業、出世をする人もいるでしょう。社会的なことではなくても、意欲的に新たな趣味や資格取得に動く場合もあります。人間関係が変わることもあるでしょう。

わくわくするような出来事が起こるほか、人によっては試練を迎える場合もあります。ただ、それは将来に向けてのスタート地点ならではのものなので、前向きにとらえるべきです。最初に積み上げる苦労であって、乗り越えればやがて穏やかな道に変わっていきます。良いものや人が集まりやすい年ですが、だからといって見極めが甘くならないよう注意しましょう。

辛未の相性 

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

最後に、日柱に辛未をもつ人の相性を見ていくことにしましょう。
2020年は、新たなスタートに適した年です。
人間関係も次のステージに向かうための、必要な人たちが集まりやすくなります。
ここで始まった付き合いは、長く続くケースが多いので、四柱推命の相性も参考にしていきましょう。

辛未の良い相性

辛未と相性が良いのは、以下の干支を日柱にもつ人となります。

もっとも良い相性なのは丙午の人です。
新しい世界に踏み出す勇気ときっかけを与えてくれるでしょう。
ほかにも、丙寅、己巳、庚午、戊寅、壬午、甲午、戊申、己酉、戊午の人も好相性です。

辛未の悪い相性

辛未と相性が悪いのは、日柱に以下の干支をもつ人たちとなります。

乙丑、丁丑はプレッシャーを受ける相手、利用される場合もあるので注意しましょう。
ほかにも甲子、甲戌、戊子、庚子、壬子、壬戌の人は、トラブルメーカーとなりそうです。

まとめ

辛未を日柱にもつ人の2020年の運勢性格、特徴に人生の流れも含め、四柱推命で解説してきました。
ただ、これは四柱推命のほんの入り口にすぎません。
あくまでもヒントの一部なので、良い悪いに振り回られないように、占いを上手に使いましょう。

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

ここまで読んでいただきありがとうございました。
2020年の辛未は、なにかを始めるきっかけが得られるときです。
わくわくすることが起こると同時に、試練と感じる状況にも出くわすでしょう。
それを前向きにとらえていけば、将来必ずいい方向へ向くはずですよ。

関連記事

アクセスランキング