乙亥(きのとい)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の乙亥の運勢

乙亥(きのとい)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の乙亥の運勢

乙亥を日柱にもつ人の2020年運勢は、どうなるのでしょう。四柱推命により2020年の運勢とともに、男女別の性格、十二運星から受ける影響も含め解説していきます。自分だけでなく、友人に乙亥をもつ人がいたら是非読んでおきましょう。きっと参考になることがあるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1乙亥(きのとい)の特徴とは?
  2. 1.1乙亥の女性の性格
  3. 1.2乙亥の男性の性格
  4. 2乙亥の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1乙亥を年柱にもつ人
  6. 2.2乙亥を月柱にもつ人
  7. 2.3乙亥を日柱にもつ人
  8. 2.4乙亥を時柱にもつ人
  9. 3乙亥と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 乙亥
  11. 3.2養× 乙亥
  12. 3.3長生× 乙亥
  13. 3.4沐浴× 乙亥
  14. 3.5冠帯× 乙亥
  15. 3.6建禄× 乙亥
  16. 3.7帝旺× 乙亥
  17. 3.8衰× 乙亥
  18. 3.9病× 乙亥
  19. 3.10死× 乙亥
  20. 3.11墓× 乙亥
  21. 3.12絶× 乙亥
  22. 4乙亥の2020年の運勢は?
  23. 5乙亥の相性 
  24. 5.1乙亥の良い相性
  25. 5.2乙亥の悪い相性
  26. 6まとめ

乙亥(きのとい)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命。
今回乙亥(きのとい)を日柱にもつ人です。
まず、一生涯影響をもち続けるといわれる、日柱に乙亥がある場合を見ていきましょう。
最初は、全体的に周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

乙亥を日柱にもつ人が仲間にいると、驚かされることが多いでしょう。

頭の良い人で、正義感が強く堅実なタイプです。ただし繊細な神経なアーティスティックなところもあり、冷静さと感情的な部分といった良くも悪くも、二面性をもった人というイメージをもつでしょう。そのため、人生は波が大きく、しばらく疎遠になった再会すると、予想もしない生き方をしている場合があります。

人との交流に関しては、好き嫌い激しいものの、一定の距離を取って付き合っていくので相手に悪い印象を与えるケースは少ないでしょう。ただし、自分の印象に関しての意識は高く、トラディショナルなファッションを好むおしゃれさを感じさせます。

 

誠実で飾らない性格ですが、知性を感じさせるところもあり軽い印象はもたれないでしょう。
人付き合いでは、一定の距離間を取り、合理的な考え方をもちます。
やや融通は利きませんが、正義感の強い人です。

乙亥の女性の性格

乙亥を日柱にもつ女性は、明るさと知性を感じさせるタイプでしょう。

周りから見ると、考えるより行動に見えますが、非常に頭が良く無駄な努力はしません。人との距離感を取るのも上手で、干渉はしないものの面倒見の良さがあるでしょう。それが「さっぱりとした人」という印象を与え、異性だけでなく同性にも好かれる理由になっているのです。

堅実さと大胆さが時と場合により入れ替わる女性で、自身も戸惑わせるほどのギャップとなっています。それがひどい落ち込みを生むことがあり、付き合いの深い人には繊細な部分を見せるでしょう。強さと弱さの共存は、異性から見ても魅力に映っているはずです。

乙亥の男性の性格

乙亥を日柱にもつ男性は、頭の良さと感性を織り交ぜた考えをもつ、アーティスト的な印象を与えるでしょう。

常に自分の高い理想に向かっていくタイプで、選択肢は少ないための苦しむ場合はありますが、何度倒れても立ち上がる男らしさを感じさせます。自分の信念に対して正直なため、ぶれず流されることはありません。結果的にはひとつの道に秀でる人を作り出すでしょう。

他人とは一定の距離を取るタイプで干渉はしませんが、自分には興味をもってほしい目立ちたがり屋な部分があります。ファッションセンスは高く、華やかさや奇抜なものは選びませんが、良いものをうまく着こなし年齢を重ねてもおしゃれな印象を与えるでしょう。

乙亥の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

では次に乙亥が、それぞれの柱に出ている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方
全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

 

乙亥を年柱にもつ人

乙亥を年柱にもつ人の幼年期転勤族の家庭で育つなど、同じ環境で暮らすことが少ないケースが多くなります。この経験が柔軟性よりも、自分の意志を強固にする方へ向くようです。
 

乙亥を月柱にもつ人

乙亥を月柱にもつ人の青年、壮年期は、なかなか実力を発揮する舞台に恵まれないでしょう。ただし、理想を捨てることなく真っすぐに生きていきます。晩婚になりやすいでしょう。
 

乙亥を日柱にもつ人

乙亥を日柱にもつ人が生涯失わない特徴は、たとえ女性であっても、家庭的な幸せより社会的な成功を求めるでしょう。結婚生活が安定しないタイプですが、パートナーに頭の良い人を選んだ場合は、刺激し合う夫婦になれます。

乙亥を時柱にもつ人

時柱に乙亥をもつ人の晩年は、先見の明があり自分の居場所をしっかりと確保するでしょう。トラブルにも冷静に対処できるだけの、度胸の良さも持ち合わせています。
 

次のページ

乙亥と十二運星の組み合わせ

関連記事

アクセスランキング