【コロナ占い】新型コロナはいつ頃落ち着くのか?蒼月紫野先生が占いました

【コロナ占い】新型コロナはいつ頃落ち着くのか?蒼月紫野先生が占いました

水晶占いの蒼月紫野先生によるコロナウイルスはいつ頃落ち着くのかについての解説です。コロナウイルスに関して不安な日々が続きますが、ロックダウンの可能性や医療崩壊は起こるのか、注意すべきことなど占いの観点から見ていきましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1占いで見るコロナウイルスはいつ頃落ち着くのか?
  2. 1.1占いで見えた首都のロックダウンの可能性
  3. 2コロナウイルスによる医療崩壊はあり得るのか
  4. 2.1首都部で注意すべきことは
  5. 3占いで見る今後のお金事情
  6. 3.1占いでみたコロナウイルスのフリーランスへの影響
  7. 3.2占いで見たマスク・トイレットペーパーの買占め
  8. 3.3コロナウイルスに関して政治はどう動く?
  9. 3.4コロナウイルスの混乱を利用した詐欺に注意
  10. 4さいごに一言

水晶球占い師の蒼月紫野先生にコロナウイルスの今後について占っていただきました。
あくまでも占いですが、不安な気持ちを少しでも明るくできれば幸いです。

占いで見るコロナウイルスはいつ頃落ち着くのか?

世界中がコロナウイルスの被害で大変です。日本ではコロナウイルスはいつ頃に落ちつきますか?

コロナウイルスは4月5月は落ち着かないでしょう。

ある意味4月より5月の方が、コロナウイルス患者が増えてくる可能性があります。

水晶占いによると、コロナウイルスが収束してくるのは6月の下旬あたりのころと思われます。

占いで見えた首都のロックダウンの可能性

今後、首都が閉鎖(ロックダウン)される可能性はありますか?

占った結果、首都のロックダウンはありませんが、自主的にロックダウンするということはあるかもしれません。

水晶占いで見えたのは自分自分一人一人の心がけでいくらでも変わっていく状況にあるということです。

コロナウイルスを広めてしまうのか、それともみんなで自粛して待機して感染させないようにできるのかどうかが1番のポイントになりそうです。

まだ、コロナウイルス対策に関して徹底的に考えてられていない方がいるようで、東京を出てしまったり住んでいる区域を出てしまったりがあるようです。

これは、地域を移動してはいけないと認識されるのがちょっと遅いようで、移動をしてはいけないという認識が早ければ早いほどコロナウイルスの拡散は少なくなると思います。

コロナウイルスによる医療崩壊はあり得るのか

テレビの医療崩壊特集を見て怖くなりました。コロナで医療崩壊があるか占ってください

病院のベッドが満杯になりつつある状況ですが、医療崩壊はぎりぎり踏みとどまるようです。

しかし、コロナウイルスによる医療崩壊はどのぐらい軽症者の方を検査できるかどうかなどに関わってきます。

ただ、水晶占いには神の助けを表すような「鳥居」や「十字架」が見えてくるので、神様の介入があるでしょう。

例えば、コロナウイルスの新薬ができたり、簡単に家でできるコロナウイルス検査キッドのようなものがでてきたりなど、初動がうまくいくことが考えられます。

また、人類の英知を結集すればみんなで地球上からコロナウイルスをなんとか追い払うことができるというのが見えています。

ただ現在では、そこまで研究が進んでおらず、コロナウイルスを撲滅できるとは言えません。

そして、水晶占いで予言したこの一連の流れは非常に流動的です。

首都部で注意すべきことは

都内在住です。首都圏では何に気を付ければいいですか?

特に首都部を中心に占っていますが、首都部はやはり一人一人の心がけが一番大事になります。

水晶で占った結果「東京脱出」という文字が見えており、これがいちばん気になるところです。

自分は大丈夫という考えがあるとうまくいかなくなってきます。

自分は大丈夫であっても家族がコロナウイルスに感染してきた場合どうするのか、あらゆる易不易
を自分の中で考えて自分たちで行動することが大切です。

国の機関のさまざまなところでヘルプセンターやホームページなどができていきますので、まずはデマに惑わされないこと、正しい情報を政府や自治体や正しいところから手に入れることが大切です。

コロナウイルスに関して相談できるところは、これからたくさん出てくるようです。

次のページ

占いで見る今後のお金事情

関連記事

アクセスランキング