乙卯(きのとう)の性格と特徴について解説!2020年の乙卯の運勢は?

乙卯(きのとう)の性格と特徴について解説!2020年の乙卯の運勢は?

乙卯(きのとう)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に乙卯生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1乙卯(きのとう)の2020年の運勢は?
  2. 1.12020年の乙卯は病の年、空亡年
  3. 1.2空亡年の過ごし方
  4. 2乙卯の相性
  5. 2.1乙卯の良い相性
  6. 2.2乙卯の悪い相性
  7. 3乙卯(きのとう)の特徴と性格とは?
  8. 3.1乙卯の女性の性格
  9. 3.2乙卯の男性の性格
  10. 4乙卯の四柱推命と性格
  11. 4.1乙卯を年柱にもつ人の性格
  12. 4.2乙卯を月柱にもつ人に性格
  13. 4.3乙卯を日柱にもつ人の性格
  14. 4.4乙卯を時柱にもつ人に性格
  15. 5乙卯と十二運星の組み合わせ
  16. 5.1乙卯と胎
  17. 5.2乙卯と養
  18. 5.3乙卯と長生
  19. 5.4乙卯と沐浴
  20. 5.5乙卯と冠帯
  21. 5.6乙卯と建禄
  22. 5.7乙卯と帝旺
  23. 5.8乙卯と衰
  24. 5.9乙卯と病
  25. 5.10乙卯と死
  26. 5.11乙卯と墓
  27. 5.12乙卯と絶
  28. 6乙卯の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

乙卯と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の乙卯を中心にほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係。
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり。
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係。
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

乙卯と胎

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に申がある場合は胎となります。
変化の多い環境の中で、さまざまな人と出会うでしょう。この時にできた人脈は有益です。

乙卯と養

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に未がある場合は養となります。
どう行動すれば、目標に到達できるかを考えられるリアリストとなるでしょう。クールな考えをもっていますが、行動派であることで周りに熱を与えられます。

乙卯と長生

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に午がある場合は長生となります。
優柔不断な面が出て、落ち着いてひとつのことに取り組むのが苦手でしょう。いろいろな経験が、役立つのは先になりそうです。

乙卯と沐浴

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に巳ある場合は沐浴となります。
センスが高まりおしゃれになるうえ、自分自身の個性が光るときです。広い狭い範囲は別にして、有名人のような存在になるでしょう。

乙卯と冠帯

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に辰がある場合は冠帯となります。
協調性が高く、周囲との良い関係が築ける中で、多くの知識が得られるでしょう。努力の積み重ねで成功する確率を高めます。

乙卯と建禄

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に卯がある場合は建禄となります。
交友関係が決まってしまい、思考が狭くなりがちです。目標を高く設定しないと、悔いを残す結果で終わりやすいでしょう。

乙卯と帝旺

乙巳が日柱にあり、ほかの柱に寅がある場合は帝旺となります。
理想を叶えるための環境が整い、やる気も増していくでしょう。大きな成果が上げられる可能性大です。

乙卯と衰

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に丑がある場合は衰となります。
体調が不安定になりやすいでしょう。とくに風邪や発熱は軽くみない方が良さそうです。

乙卯と病

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に子がある場合は病となります。
小さなミスが、大きなトラブルを生みやすいときです。年齢が上の人との亀裂を甘くみないようにしましょう。

乙卯と死

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に亥がある場合は病となります。
新たな目標を立てるよりも、組織や目上の人からのアドバイスに従った方が結果は良いでしょう。見た目で他人を選ばず、素直に耳を傾けることです。

乙卯と墓

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に戌がある場合は墓となります。
妥協をすると、先々後悔をしてしまいそうです。能力は高まっているので、夢を大きく持ちましょう。

乙卯と絶

乙卯が日柱にあり、ほかの柱に酉がある場合は絶となります。
去る者は追わず来る者は拒まずで、視線を常に前へ向けていくと、思うよりも大きな成果が上げられるでしょう。

乙卯の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

乙卯を日柱にもつ人の2020年の運勢、性格、特徴に相性、人生の流れも含め、四柱推命で解説してきました。
2020年から空亡へ入りましたが、単に運が下降するからとがっかりするのではなく、意味のある年として過ごすようにしましょう。
空亡は悪いだけでなく、区切りであったり、きっかけもつかめる年です。
ただ、ここに書かれているのはあくまでもヒントの一部ですから良い悪いに振り回られないように、占いを上手に使いましょう。

乙卯の四柱推命まとめ

  • 2020年は運勢が弱まるときです。ただここで何を積み上げるかによって数年後が変わります。そのことを意識しておきましょう。
  • もともとは目下からの人望を集められる乙卯の人ですが、2020年は目上との関係を大切にしましょう。嫌がらず苦言に耳を傾ければ、トラブルを防げます。
  • 優柔不断なところが強まりそうです。迷って結果を長引かせるなら、他人に任せてしまいましょう。

関連記事

アクセスランキング