ジオマンシー占い!やり方やジオマンシーの16シンボルの意味を紹介

ジオマンシー占い!やり方やジオマンシーの16シンボルの意味を紹介

ジオマンシー占い(土占い)のやり方やジオマンシーのシンボル16種類の意味をまとめました。いくつかあるジオマンシー占いのやり方の中から2種類の方法をピックアップしてご紹介します。本記事を読んで、ジオマンシー占いをしてみましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1ジオマンシー(GEOMANCY)とは
  2. 2ジオマンシー占いのやり方
  3. 2.1紙とペンを使ったジオマンシー占いのやり方
  4. 2.2石を使ったジオマンシー占いのやり方
  5. 3ジオマンシー16シンボルの意味一覧
  6. 3.1①ポプラス(人々)
  7. 3.2②ヴィア(道)
  8. 3.3③コンジャンクショ(繋がり)
  9. 3.4④カルサー(拘束)
  10. 3.5⑤フォーチュナ・メジャー(大吉)
  11. 3.6⑥フォーチュナ・マイナー(小吉)
  12. 3.7⑦アクウィシショ(獲得)
  13. 3.8⑧アミッショ(喪失)
  14. 3.9⑨ラエティーシャ(喜び)
  15. 3.10⑩トリステシャ(悲しみ)
  16. 3.11⑪プエラ(少女)
  17. 3.12⑫プエル(少年)
  18. 3.13⑬アルブス(白)
  19. 3.14⑭ルベウス(赤)
  20. 3.15⑮カプト・ドラコニス(竜の頭)
  21. 3.16⑯カウダ・ドラコニス(竜の尾)
  22. 4ジオマンシーについてまとめ

ジオマンシー(GEOMANCY)とは

ジオマンシー(GEOMANCY)とは、「土占い」とも呼ばれ、ギリシャ語に由来し「大地による予言」を意味します。

ジオマンシーは「土占い」とも呼ばれるように土や石、砂を地面に投げたときにできたパターン16種類で鑑定する占術です。また、近年では16パターンに分けられることから、ジオマンシーカードも販売されています。

ジオマンシー占いのやり方

ジオマンシー占いには石や砂、紙、カードなどを使ったさまざまな占い方が存在します。

その中でも、本記事では紙とペンを使ったジオマンシー占いと天然石の細石を使ったジオマンシー占いの2種類のやり方をまとめました。

紙とペンを使ったジオマンシー占いのやり方

紙とペンを使ったジオマンシー占いは、家にあるものですぐに始めることができます。ジオマンシー占いの中では一番手軽でやり方も簡単ですので、挑戦してみてください。

紙とペンを使ったジオマンシー占いで用意するもの

  • ペン

占いの手順

紙とペンを使ったジオマンシー占いは、6つの手順になっています。

  1. 何を鑑定するか明確にする
  2. 目を閉じ念じながら紙にペンで、横並びに1列点を書いていく(点の数は気にせず好きなだけ書く)
  3. 2を3回繰り返し、4列点線を作る
  4. それぞれの列の数を数える
  5. 列の合計が奇数なら点を1つ、偶数なら2つと置き換える
  6. 4で導きだされた形がシンボルとなる

石を使ったジオマンシー占いのやり方

石を使ったジオマンシー占いのやり方は、天然石の細石を使用します。

天然石の細石以外は一切道具を必要とせず、占い方も簡単ですので、挑戦してみてください。

石を使ったジオマンシー占いで用意する物

  • 天然石の細石

占いの手順

天然石の細石を使ったジオマンシー占いは、5つの手順でできます。

  1. 何を鑑定するか明確にする
  2. 目を閉じ念じながら天然石の細石を指でつまみ取り分ける
  3. 2の手順を3回繰り返し、細石を4つの山にする
  4. 山の石の数を数え、合計が奇数なら点を1つ、偶数なら2つと置き換える
  5. 4で導きだされた形がシンボルとなる

次のページ

ジオマンシー16シンボルの意味一覧

関連記事

アクセスランキング