凶相とは?人相学での意味や性格、凶相かどうか顔の特徴別に紹介!

凶相とは?人相学での意味や性格、凶相かどうか顔の特徴別に紹介!

人相学によって導き出される相には、様々な意味があります。その中でも「凶相」と呼ばれる相は、その字の通り凶の性質を表します。凶相にはどのような意味があり、また性格に影響を与えているのでしょうか。今回は凶相の意味を顔の特徴別に紹介していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1凶相の意味とは?
  2. 1.1人相学における凶相
  3. 2凶相を顔の特徴別に紹介!
  4. 2.1目の凶相の特徴10選!
  5. 2.2鼻の凶相の特徴3選!
  6. 2.3口の凶相の特徴5選!
  7. 3凶相とは?まとめ

凶相の意味とは?

人相学で言うところの「悪い相」の意味を持つのが凶相です。たとえば犯罪者になる傾向があったり、逆に面倒ごとに巻き込まれたりする相を指します。凶相は、運勢面にマイナス作用を及ぼす可能性があると言えるでしょう。「なぜか不運がつきまとう」という運気になる場合は、顔に凶相が表れていることが考えられます。

死相とは?その意味と死相が見える人の特徴・見分け方についてのイメージ
死相とは?その意味と死相が見える人の特徴・見分け方について
死相とは「死が近い人の顔つき、行動」「死んだ人の顔つき」を意味しています。死が近い人に現れる死相とはどのようなものがあるのでしょうか。顔や行動、心理などの特徴や死相が見えていたと言われる芸能人についてもまとめてご紹介します。

人相学における凶相

顔からその人の運勢や性格を読み取る技術を「人相学」と言います。凶相は人相学から読み取れる悪相のことです。犯罪者に見える顔など、人相が悪い人は、人相学から考えると凶相に該当する可能性があります。人を見るときの判断材料にもなりますので、凶相を覚えて今後の生活に役立ててみましょう。

次のページ

凶相を顔の特徴別に紹介!

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング