丙申(ひのえさる)の性格と特徴について解説!2020年の丙申の運勢

丙申(ひのえさる)の性格と特徴について解説!2020年の丙申の運勢

丙申(ひのえさる)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に丙申生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1丙申(ひのえさる)の特徴とは?
  2. 1.1丙申の女性の性格
  3. 1.2丙申の男性の性格
  4. 2丙申の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1丙申を年柱にもつ人
  6. 2.2丙申を月柱にもつ人
  7. 2.3丙申を日柱にもつ人
  8. 2.4丙申を時柱にもつ人
  9. 3丙申と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 丙申
  11. 3.2養× 丙申
  12. 3.3長生× 丙申
  13. 3.4沐浴× 丙申
  14. 3.5冠帯× 丙申
  15. 3.6建禄× 丙申
  16. 3.7帝旺× 丙申
  17. 3.8衰× 丙申
  18. 3.9病× 丙申
  19. 3.10死× 丙申
  20. 3.11墓× 丙申
  21. 3.12絶× 丙申
  22. 4丙申の2020年の運勢は?
  23. 5丙申の相性 
  24. 5.1丙申の良い相性
  25. 5.2丙申の悪い相性
  26. 6まとめ

丙申(ひのえさる)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命
今回は丙申(ひのえさる)を日柱にもつ人です。

まず、一生涯影響をもち続けるといわれる、日柱に丙申がある場合を見ていきましょう。
最初は、全体的に周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

丙申の人が仲間にいると、周囲の人たちに安心感を与えてくれるでしょう。

理想が行動ではなく、内に向かっている人です。社会的な地位や名誉よりも、「人として美しく生きる」ということが、この人のテーマになっているのでしょう。その美学が、平等に人と接する行動、温かな言葉遣いにつながっているのです。

分け隔てなく人と接し、どんな環境であっても能力を発揮できる順応性が、周囲には人としてのスケールの大きさとして映るでしょう。どこにいても目立ち、頼られる親分肌、姉御肌の人です。

丙申の性格
丙申の性格は、環境の影響を受けやすいのですが、どんなところでも大きな存在感を発揮するでしょう。
丙申の人は何事にも臨機応変に対応できる器用さがあります。
丙申の特徴は、人望の高さです。こだわりがないことが、逆に長所となり、懐の深い人間性を作り出し、それが魅力となっています。

丙申の女性の性格

丙申を日柱にもつ女性は、おおらかでつねに堂々としている態度が特徴的な人でしょう。

華やかな雰囲気と、品のある言葉遣いが特徴です。さらに頭もよく、行動力も兼ね備えているのですから、どこへ行っても目立つのは当然でしょう。だからといって上目線や、近寄りがたいわけではありません。どんな人に対しても変わらない態度と、人の嫌がることも率先してできる人です。

そんな人ですから、当然のように人望を集めます。ただそれが若いときは邪魔となり、目上の人にとっては僻みの対象となる場合もあるでしょう。それでも打たれ強く、周りを守るだけの度量のある姉御肌の特徴を活かして、年を重ねる毎に存在感をさらに大きくしていきます。

丙申の男性の性格

丙申を日柱にもつ男性は、親しみやすさと会話にセンスをもつ人でしょう。

かなりの情報通で、老若男女どんな人とも話を弾ませることができる人です。さらに自分の得意分野に関しては、知識だけでなく独自の考えをもつぐらいの深さをもっています。そのうえ伝えるのが上手なのですから、人気を集めるのも当然でしょう。

ただし、ストレートな性格であり、相手もそうだと思いがちなため、騙されてしまうことも多いでしょう。どんな人でも受け入れてしまうからこその特徴ですが、それでも引きずることなく、また人を信じることができる、純粋さと強さを兼ね備えています。

丙申の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

では次に、丙申がそれぞれの柱にでている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方
全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

丙申を年柱にもつ人

年柱に丙申をもつ人の幼年期は、大人の人たちとの接点が多い、子供時代を過ごすでしょう。可愛がられますが、甘えん坊にならず、自立心をもって育っていきます。

丙申を月柱にもつ人

月柱に丙申をもつ人の青年、壮年期は、0から物を作り出すことに個性を発揮するでしょう。先入観をもたずに行動できるため、新たな世界観を作り出すことが可能です。

丙申を日柱にもつ人

日柱に丙申をもつ人が生涯失わない特徴は、地位や肩書など必要とせず、人柄で周囲に人を集めていきます。狭い、広いと差はあってもカリスマ性をもつでしょう。

丙申を時柱にもつ人

時柱に丙申をもつ人の晩年は、人生のどこかで運の強さを発揮し、晩年を安定させます。明るい人柄で、年齢性別関係なく、人を惹きつけるでしょう。

次のページ

丙申と十二運星の組み合わせ

関連記事

アクセスランキング