戊子(つちのえね)の性格と特徴について解説!2020年の戊子の運勢

戊子(つちのえね)の性格と特徴について解説!2020年の戊子の運勢

戊子(つちのえね)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に戊子生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1戊子(つちのえね)の特徴とは?
  2. 1.1戊子の女性の性格
  3. 1.2戊子の男性の性格
  4. 2戊子の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1戊子を年柱にもつ人
  6. 2.2戊子を月柱にもつ人
  7. 2.3戊子を日柱にもつ人
  8. 2.4戊子を時柱にもつ人
  9. 3戊子と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 戊子
  11. 3.2養× 戊子
  12. 3.3長生× 戊子
  13. 3.4沐浴× 戊子
  14. 3.5冠帯× 戊子
  15. 3.6建禄× 戊子
  16. 3.7帝旺× 戊子
  17. 3.8衰× 戊子
  18. 3.9病× 戊子
  19. 3.10死× 戊子
  20. 3.11墓× 戊子
  21. 3.12絶× 戊子
  22. 4戊子の2020年の運勢は?
  23. 5戊子の相性 
  24. 5.1戊子の良い相性
  25. 5.2戊子の悪い相性
  26. 6まとめ

戊子と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の戊子を中心にほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

胎× 戊子

ほかの柱に子がある場合が胎となります。
目標をもつことで、どんな逆境も乗り越えられるでしょう。ピンチをチャンスに変えられる人です。

養× 戊子

ほかの柱に丑がある場合が養となります。
周囲の流れに乗って、成果を挙げるでしょう。自分で決めるより、他力の方が良さそうです。

長生× 戊子

ほかの柱に寅がある場合が長生となります。
周囲に思いやりをもちながら、目標へまっすぐに進んでいくでしょう。意志の強さを内面にもっています。

沐浴× 戊子

ほかの柱に卯がある場合が沐浴(もくよく)となります。
細かいところまでよく気が付き、組織の中で重用されるでしょう。好奇心が強く、前向きに行動することができるはずです。

冠帯× 戊子

ほかの柱に辰がある場合が冠帯となります。
素直がやや欠ける面があるでしょう。周りの人への反発心から、チャンスを逃してしまうことがありそうです。

建禄× 戊子

ほかの柱に巳がある場合が建禄となります。
ロマンチストな傾向があり、自分自身で苦しんでしまうことが多いでしょう。あえて、苦しい状況に進んでしまう傾向がみられます。

帝旺× 戊子

ほかの柱に午がある場合が帝旺となります。
経験と情報をうまく操り、トラブルを乗り越えて成果を挙げていくでしょう。動きのある中で、力を発揮します。

衰× 戊子

ほかの柱に未がある場合が衰となります。
人に感謝することがあるでしょう。実際に、周りの人に助けられる場面に多く出くわします。

病× 戊子

ほかの柱に申がある場合が病となります。
考えと行動に、ズレを感じることが多くなるでしょう。こだわり深追いすると落とし穴にはまりそうです。

死× 戊子

ほかの柱に酉がある場合が死となります。
トラブルはあっても、その中で安全な道を探せるでしょう。知力によって乗り越えることが多いようです。

墓× 戊子

ほかの柱に戌がある場合が墓となります。
孤独な環境になりやすいですが、成功を手にすることができるでしょう。自分の心に素直な行動を心掛けるべきです。

絶× 戊子

ほかの柱に亥がある場合が絶となります。
行動しながら考える傾向が強くでるでしょう。臨機応変に対応することが可能です。

次のページ

戊子の2020年の運勢は?

関連記事

アクセスランキング