己亥(つちのとい)の性格と特徴について解説!2020年の己亥の運勢

己亥(つちのとい)の性格と特徴について解説!2020年の己亥の運勢

己亥(つちのとい)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に己亥生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1己亥(つちのとい)の特徴とは?
  2. 1.1己亥の女性の性格
  3. 1.2己亥の男性の性格
  4. 2己亥の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1己亥を年柱にもつ人
  6. 2.2己亥を月柱にもつ人
  7. 2.3己亥を日柱にもつ人
  8. 2.4己亥を時柱にもつ人
  9. 3己亥と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 己亥
  11. 3.2養× 己亥
  12. 3.3長生× 己亥
  13. 3.4沐浴× 己亥
  14. 3.5冠帯× 己亥
  15. 3.6建禄× 己亥
  16. 3.7帝旺× 己亥
  17. 3.8衰× 己亥
  18. 3.9病× 己亥
  19. 3.10死× 己亥
  20. 3.11墓× 己亥
  21. 3.12絶× 己亥
  22. 4己亥の2020年の運勢は?
  23. 5己亥の相性 
  24. 5.1己亥の良い相性
  25. 5.2己亥の悪い相性
  26. 6まとめ

己亥と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の己丑を中心にほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

胎× 己亥

ほかの柱に亥がある場合は胎となります。
環境には恵まれませんが、変動があっても自分を守り、地盤を築いていくでしょう。ぶれない行動が特徴です。

養× 己亥

ほかの柱に戌がある場合は養となります。
プライドの高さが、良い方向へ働くでしょう。人生の中で、もっとも華やかな時期を過ごします。

長生× 己亥

ほかの柱に酉がある場合は長生となります。
ストレスを溜めやすい傾向がみられるでしょう。意志を貫くことができないため、何事も中途半端になりがちです。

沐浴× 己亥

ほかの柱に申がある場合は沐浴となります。
観察眼が活かされ、変化の中でも、自分を見失うことはないでしょう。チャンスをものにする可能性も大です。

冠帯× 己亥

ほかの柱に未がある場合は冠帯となります。
周囲からの評価を得やすいでしょう。努力がしっかりと実になり、見返りも十分です。

建禄× 己亥

ほかの柱に午がある場合は建禄となります。
失敗から、学ぶことが多いでしょう。経験を武器にして、再チャレンジの機会をものにできます。

帝旺× 己亥

ほかの柱に巳がある場合は帝旺となります。
目上に恵まれ、実力を発揮しやすい環境を得るでしょう。目標を高く設定する方が、望んだ以上の成果をあげることができます。

衰× 己亥

ほかの柱に辰がある場合は衰となります。
焦らず、歩みは遅くても、周りに惑わされることなく進めるでしょう。慎重さが、トラブル回避に効果をもたせます。

病× 己亥

ほかの柱に卯がある場合は病となります。
マイペースで過ごす環境が整うでしょう。無理をすることなく、安定した日々を送れそうです。

死× 己亥

ほかの柱に寅がある場合は死となります。
周りの流れに乗って、成果を挙げられそうです。新たな環境へ移った方が、実力を発揮できるでしょう。

墓× 己亥

ほかの柱に丑がある場合は墓となります。
穏やかな土地にいくことで、精神が安定するでしょう。運命的ともいえる出会いがあるときです。

絶× 己亥

ほかの柱に子がある場合は絶となります。
協力者は得にくいですが、影響を受けないため、ストレスなく進むことができるでしょう。運気の波は激しいですが、鍛えられ自我が強くなっていきます。

次のページ

己亥の2020年の運勢は?

関連記事

アクセスランキング