己亥(つちのとい)の性格と特徴について解説!2020年の己亥の運勢

己亥(つちのとい)の性格と特徴について解説!2020年の己亥の運勢

己亥(つちのとい)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に己亥生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1己亥(つちのとい)の特徴とは?
  2. 1.1己亥の女性の性格
  3. 1.2己亥の男性の性格
  4. 2己亥の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1己亥を年柱にもつ人
  6. 2.2己亥を月柱にもつ人
  7. 2.3己亥を日柱にもつ人
  8. 2.4己亥を時柱にもつ人
  9. 3己亥と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 己亥
  11. 3.2養× 己亥
  12. 3.3長生× 己亥
  13. 3.4沐浴× 己亥
  14. 3.5冠帯× 己亥
  15. 3.6建禄× 己亥
  16. 3.7帝旺× 己亥
  17. 3.8衰× 己亥
  18. 3.9病× 己亥
  19. 3.10死× 己亥
  20. 3.11墓× 己亥
  21. 3.12絶× 己亥
  22. 4己亥の2020年の運勢は?
  23. 5己亥の相性 
  24. 5.1己亥の良い相性
  25. 5.2己亥の悪い相性
  26. 6まとめ

己亥の2020年の運勢は?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

それでは、日柱に己亥をもつ人の2020年の運勢をみていきましょう。
四柱推命は東洋占術なので、年明けは2020年の場合2月3日の節分のあとです。
運勢も、そこから変わり始めると思って読んでください。

2020年の干支は庚子となります。己亥を日柱にもつ人にとっては、絶の年です。

社会的には、厳しい状況に追い込まれそうです。理解されることが少なく、自分の能力を発揮するのは難しいでしょう。ただし、そういった環境であっても、ネガティブにならず努力が続けられるような、忍耐力が鍛えられていきます。ここで作られた精神的な強さが、後に活かされていくでしょう。

プライベートは逆に充実していきます。共通の趣味を通じて、楽しく過ごせる人と巡り会えるでしょう。家庭的にも恵まれ、社会的なストレスを解消できそうです。身近な人に支えられているという気持ちを、強く持つようになるでしょう。

己亥の相性 

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

己亥を日柱にもつ人の相性は、どのようなものになるのでしょう。

社会的には厳しいものの、プライベートが充実する2020年。
四柱推命の相性により、相性の悪い人との付き合いは最低限に抑え、プライベートで深くかかわれる人を探しましょう。
それにより、仕事でのストレスを減らし、プライベートでの楽しさを膨らませられるはずです。

己亥の良い相性

己亥と相性が良いのは、以下の干支を日柱にもつ人となります。

もっとも良い関係が築けるのは、丙子の人です。
価値観が似ていることもあり、コミュニケーションがとりやすいでしょう。
ほかにも、丁卯、辛未、辛卯、丁酉、丁未の人は、味方になってくれそうです。

己亥の悪い相性

己亥と相性が悪いのは、日柱に以下の干支をもつ人たちとなります。

理解し合えず、ストレスが溜まる相性なのは、癸巳と乙巳の人です。
衝突するばかりで、疲れるだけでしょう。
ほかにも、乙丑、壬午、壬辰、癸丑、壬戌の人との関係にも、注意が必要です。

まとめ

己亥を日柱にもつ人の2020年の運勢、性格、特徴に人生の流れも含め、四柱推命で解説してきました。
ただ、これは四柱推命のほんの入り口にすぎません。
あくまでもヒントの一部なので、良い悪いに振り回られないように、占いを上手に使いましょう。

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

最後まで読んでいただきありがとうございました。
2020年は、社会的な面でストレスが多い年です。
ただプライベートが充実するだけに、ここで心に栄養を与えることができます。
そういう意味では、趣味の世界や家庭が大切になるでしょう。
身近な人を大切にすれば、自分も大事にしてもらえるはずです。

関連記事

アクセスランキング