木星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】

木星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】

木星人プラスの性格は、几帳面で落ち着いており、黙々と努力を続けるタイプです。派手さはありませんが奥ゆかしい人柄の人が多く、家族や友人を大切にします。

コンテンツ [表示]

  1. 1六星占術におけるあなたの運命星を調べよう
  2. 2木星人プラスの年運
  3. 3木星人プラスの性格や特徴
  4. 3.1木星人プラスの男性
  5. 3.2木星人プラスの女性
  6. 3.3木星人プラスの霊合星人
  7. 4木星人プラスの恋愛・結婚運
  8. 5木星人プラスに向いた仕事・適職
  9. 6木星人プラスの芸能人・有名人
  10. 7木星人プラスと他の星人の相性
  11. 7.1木星人プラスと土星人の相性
  12. 7.2木星人プラスと火星人の相性
  13. 7.3木星人プラスと水星人の相性
  14. 7.4木星人プラスと同じ木星人の相性
  15. 7.5木星人プラスと金星人の相性
  16. 7.6木星人プラスと天王星人の相性
  17. 82019年・2020年の運勢

木星人プラスと他の星人の相性

木星人プラスは変化を好まず努力を惜しまない真面目な性格ですが、他の運命星の中には芸能人のような華やかな雰囲気や転職を繰り返しやすい性格など、木星人プラスと正反対のタイプも見受けられます。

木星人プラスとそれぞれの個性的な他の運命星との相性を見てみましょう。

木星人プラスと土星人の相性

土星人との相性

木星人プラスと土星人の相性は、よく似た性格ですので分かり合える相性です。

木星人プラスは実直に努力を続けて成果を得る性格で、土星人も真面目な職人タイプですので波長が合い、協力して大きな仕事をやり遂げます。

また、木星人プラスと土星人は恋愛や家庭に対する価値観も同じで、両方とも恋愛は奥手ですが家族を大事に考え子供にも愛情を注ぎますので、話をしていても違和感を感じません。
ただし、木星人プラスと土星人の間に他の人が入ってくると、二人の関係が危うくなる傾向があります。

土星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
細木数子さんで有名な六星占術において、2019年の土星人プラスの運勢を解説します。2019年、土星人プラスは転職NG? 今回は、土星人プラスの性格や恋愛傾向、全体運や適職、芸能人、他の星との相性などについても詳しくご紹介しています。
土星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
六星占術は細木数子さんによって提唱された占いの一種です。2019年は土星人マイナスの人にとって忍耐の年となります。今回は土星人マイナスの2019年の運勢や性格の特徴、他の星人との相性をご紹介しています。恋愛や仕事など気になる情報を探ってみてください。

木星人プラスと火星人の相性

火星人との相性

木星人プラスと火星人は基本的に相性は良くありません。

木星人プラスは準備を怠らず真面目で地道に努力するタイプですが、火星人はフィーリングで物事を決定する自由気ままなタイプですので、性格が正反対で相性は合いません。

木星人プラスはよほどでない限り転職することはありませんが、火星人は気軽に転職を繰り返す人が多く、木星人プラスには受け入れられないタイプに思えてしまいます。
ただし、若いうちは反発しあう二人ですが、年齢を重ねるとお互いの生き方を尊重することができるようになります。

火星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】
火星人プラスの特徴や相性、火星人プラスの芸能人、さらには火星人プラスと最も相性が良い運命星をご紹介しています。2019年は火星人(+)にとって小殺界にあたるため、転職などの決断は避けた方が良い年です。火星人(+)の2019年の各運勢も紹介しています。
火星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
六星占術は占い師細木数子さんが算命学や易学、万象学を基にして提唱した占いです。六星占術における火星人マイナスの2019年の運勢は?気になる性格や特徴、恋愛や結婚運、転職や仕事運、芸能人、他の星人との相性など、火星人マイナスの2019年を詳しく解説していきます。

木星人プラスと水星人の相性

水星人との相性

木星人プラスと水星人の相性は、木星人プラスと水星人の関係性で変わってきます。

木星人プラスは堅実で地味な性格ですが、水星人は華やかで利己的な部分があり、芸能人に多いタイプです。
恋愛面では、木星人プラスがリードすると水星人が落ち着いた行動を取るようになりますし、水星人がリードすると木星人プラスの視野が広がり柔らかな雰囲気が出てきます。

仕事面では水星人が上司の場合、木星人プラスは要領の良い水星人から学ぶことが多いのですが、木星人プラスが上司の場合は水星人が楽をしているように移り相性が悪くなります。

水星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
占い師細木数子さんが考案した六星占術における、水星人プラスの性格や水星人(+)と他の星との相性をご紹介!水星人プラスは2019年、転職や転居は避けるべき? 芸能人にも多い水星人(+)の、2019年における全体運、金運、恋愛運なども一緒に解説していきます。
水星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
細木数子先生が考案された六星占術の一つ「水星人マイナス」についてご紹介しています。2019年の運勢は好調ですので、仕事も恋愛もアタックあるのみです。今回は水星人マイナスの性格や恋愛傾向、適職、星人同士の相性、2019年の運勢などご紹介しています。

木星人プラスと同じ木星人の相性

木星人同士の相性

木星人プラスと同じ木星人の相性は、良し悪しがある相性です。

木星人プラスと木星人は、お互い真面目でコツコツと努力するタイプです。仕事上ではお互いの歩調が合い完成へ向かう姿勢も同じですので、お互いが協力し集中してより良い成果を残すことができます。

恋愛面では両方とも消極的でリードするタイプではありませんので、地味な付き合いになりますし発展はあまり望めません。ただし結婚に関しては、木星人プラスと木星人は家庭を大事にするタイプですので、浮気の心配はなく安心した生活ができます。

木星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
六星占術の木星人マイナス(木星人(-))とはいったいどのような人々で、2019年の運勢はどのようになっているのでしょうか?今回は六星占術で示される木星人マイナス(-)(木星人(-))の基本的な性格や特徴から2019年の運勢を見ていきます。あわせて他星人との相性や運命星の探し方も必見です。

木星人プラスと金星人の相性

金星人との相性

木星人プラスと金星人は正反対の性格ですので、歩調を合わせにくく相性は良いとはいえません。

木星人プラスは落ち着きがないことを良しとせず地に足をつけて努力するタイプですが、金星人はこだわりがなく好奇心旺盛で行動的ですので、転職を繰り返す人が多いです。

また、金星人は社交性があり賑やかな性格ですので芸能人に多いタイプです。
木星人プラスの人は、金星人の行動や世界が突飛(とっぴ)過ぎて理解できない人が多いです。

金星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
明るく自由奔放な金星人プラスの2019年は、どのような運命が待っているのでしょうか?この記事では六星占術・金星人(+)の性格や特徴から、金星人(+)と他の運命星の相性を解説します。金星人プラスの2019年の全体運や金運・仕事運、恋愛運なども併せてご紹介します。
金星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
占い師細木数子さんが考案した「六星占術」の金星人マイナスの2019年の運勢をご紹介します。2019年の転職は?さらに、金星人マイナスの性格や特徴、他の星人との相性、恋愛傾向や結婚、有名人・芸能人、仕事と適職についても詳しく解説していきます。

木星人プラスと天王星人の相性

天王星人との相性

木星人プラスと天王星人は相性が良いです。

木星人プラスは現実的な行動と思考で着実な実績をつかんでいきますが、天王星人は計画性がなくロマンを追いかける性格です。

木星人プラスと天王星人は正反対の性格で一見合わなさそうに見えるのですが、天王星人は一度決めると一途に頑張るところもあり、お互いの不足分を補い合ってよい関係を続けていけます。

恋愛関係では惹かれ合う二人で、しっかりしている木星人プラスが楽天的で優柔不断な天王星人を引っ張る形で恋愛は進みます。

2019年・2020年の運勢

天王星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】 | セレスティア358
六星占術による天王星人プラスの2019年の運勢は、中殺界の「乱気」で低迷期に当たります。このコーナーでは、天王星人プラスの性格や他の運命星との相性、恋愛傾向、適職について解説します。2019年の運勢も解説しますので2019年の過ごし方の参考にしてください。
天王星人マイナス(-)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術2019年】
有名占い師細木数子さんが考案した六星占術における、2019年の天王星人マイナスの運勢を紹介します。また、天王星人マイナスの性格や特徴、2019年の恋愛傾向、適職や転職、天王星人マイナス芸能人、他の星人との相性なども詳しく解説していきます。
占い師

占い師

 ここまで読んでいただきありがとうございました。

木星人プラスの2019年の運勢については以下の記事をご覧ください。

木星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】のイメージ
木星人プラス(+)の特徴や相性、恋愛傾向や適職についても解説【六星占術】
木星人プラスの性格は、几帳面で落ち着いており、黙々と努力を続けるタイプです。派手さはありませんが奥ゆかしい人柄の人が多く、家族や友人を大切にします。
占い師

占い師

最新の2020年の運勢についてはこちらです。

【2020年】木星人プラス(+)の年運・月運を六星占術で徹底解説!のイメージ
【2020年】木星人プラス(+)の年運・月運を六星占術で徹底解説!
2020年の木星人プラスの運勢は安定です。かねてより願っていたことが形になりやすく、充実感を感じやすい年です。この記事では、「安定」の過ごし方や注意点を、2020年の木星人プラスの恋愛運や金運、仕事運、月運と共にご紹介します。


 

六星占術の2020年の運勢
運命星 2020年の運気
土星人プラス 種子
土星人マイナス 大殺界・減退
金星人プラス 立花
金星人マイナス 緑生
火星人プラス 達成
火星人マイナス 小殺界・健弱
水星人プラス 大殺界・停止
水星人マイナス 達成
木星人プラス 安定
木星人マイナス 財成
天王星人プラス 再会
天王星人マイナス 中殺界・乱気
 

六星占術のまとめページのイメージ
六星占術のまとめページ
六星占術とは細木数子さんが算命学などをもとに編み出した命術で、生年月日をもとに人を12の運気に分類します。さらに12の運命周期があり、空亡にあたる大殺界という周期をもつのが特徴です。また、大殺界の年に生まれた人を霊合星人として特殊な運命をもつ人としています。 2020年の六星占術の運勢についても書いてますので自分と気になるお相手の運気を調べてみましょう!

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング