癸未(みずのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の癸未の運勢

癸未(みずのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の癸未の運勢

癸未(みずのとひつじ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に庚辰生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1癸未(みずのとひつじ)の特徴とは?
  2. 1.1癸未の女性の性格
  3. 1.2癸未の男性の性格
  4. 2癸未の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1癸未を年柱にもつ人
  6. 2.2癸未を月柱にもつ人
  7. 2.3癸未を日柱にもつ人
  8. 2.4癸未を時柱にもつ人
  9. 3癸未と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 癸未
  11. 3.2養× 癸未
  12. 3.3長生× 癸未
  13. 3.4沐浴× 癸未
  14. 3.5冠帯× 癸未
  15. 3.6建禄× 癸未
  16. 3.7帝旺× 癸未
  17. 3.8衰× 癸未
  18. 3.9病× 癸未
  19. 3.10死× 癸未
  20. 3.11墓× 癸未
  21. 3.12絶× 癸未
  22. 4癸未の2020年の運勢は?
  23. 5癸未の相性 
  24. 5.1癸未の良い相性
  25. 5.2癸未の悪い相性
  26. 6まとめ

癸未と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の癸未を中心にほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

胎× 癸未

ほかの柱に巳がある場合は胎となります。厳しい環境に追い込まれますが、それによって自分の成すべき道をみつけることができるでしょう。

養× 癸未

ほかの柱に辰がある場合は養となります。洞察力、観察力が武器になるでしょう。行動する機会は少ないですが、タイミング良く飛び出しチャンスを活かせます。

長生× 癸未

ほかの柱に卯がある場合は長生となります。控えめな態度が強調されるでしょう。趣味の世界や夢を大きく広げ、浮世離れしたところもみられます。

沐浴× 癸未

ほかの柱に寅がある場合は沐浴となります。人脈が広がり、自分の世界を広げていくでしょう。知識は広く浅くになるようです。

冠帯× 癸未

ほかの柱に丑がある場合は冠帯となります。地道な努力をしていくでしょう。目立ちはしませんが、着実に成果を上げていきます。

建禄× 癸未

ほかの柱に子がある場合は建禄となります。忍耐力が必要になるでしょう。自分の思うような環境に身を置けず、ストレスが多くなります。

帝旺× 癸未

ほかの柱に亥がある場合は帝旺となります。口は災いのもととなるようです。言葉が強くなりがちで、人間関係でトラブルを起こしやすいでしょう。

衰× 癸未

ほかの柱に戌がある場合は衰となります。周囲に惑わされることなく、我が道をいくでしょう。自分の世界観を広げていくようです。

病× 癸未

ほかの柱に酉がある場合は病となります。マイペースに進んでいくでしょう。成果はみえにくいですが、自身の中では充実感をもてます。

死× 癸未

ほかの柱に申がある場合は死となります。意見が変わりやすく、周囲に理解されない傾向がみられるでしょう。こだわりの強さが出て、交友関係は狭くなりがちです。

墓× 癸未

ほかの柱に未がある場合は墓となります。活気があるわけではありませんが、不思議な魅力をもつでしょう。目下の人から慕われる傾向があります。

絶× 癸未

ほかの柱に午がある場合は絶となります。にぎやかな環境に身を置くことになるでしょう。周囲の空気を読み、チャンスをつかみ取る可能性が高めです。

次のページ

癸未の2020年の運勢は?

関連記事

angelnumber

アクセスランキング