丙午(ひのえうま)の性格と特徴について解説!2020年の丙午の運勢は?

丙午(ひのえうま)の性格と特徴について解説!2020年の丙午の運勢は?

丙午(ひのえうま)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に丙午生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1丙午の2020年の運勢は?
  2. 1.1丙午の2020年は胎の年
  3. 1.22020年は流れに身を任せる
  4. 2丙午の相性のいい相手は?
  5. 2.1丙午の良い相性
  6. 2.2丙午の悪い相性
  7. 3丙午(ひのえうま)の特徴と性格とは?
  8. 3.1丙午の女性の性格
  9. 3.2丙午の男性の性格
  10. 4丙午の四柱推命と性格
  11. 4.1丙午を年柱にもつ人の性格
  12. 4.2丙午を月柱にもつ人に性格
  13. 4.3丙午を日柱にもつ人の性格
  14. 4.4丙午を時柱にもつ人に性格
  15. 5丙午と十二運星の組み合わせ
  16. 5.1丙午と胎
  17. 5.2丙午と養
  18. 5.3丙午と長生
  19. 5.4丙午と沐浴
  20. 5.5丙午と冠帯
  21. 5.6丙午と建禄
  22. 5.7丙午と帝旺
  23. 5.8丙午と衰
  24. 5.9丙午と病
  25. 5.10丙午と死
  26. 5.11丙午と墓
  27. 5.12丙午と絶
  28. 6丙午の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

丙午と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の丙午を中心にほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係。
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり。
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係。
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

丙午と胎

丙午が日柱にあり、ほかの柱に子がある場合は胎となります。
努力家ですが、環境に恵まれず不遇な状況に追い込まれてしまうでしょう。

丙午と養

丙午が日柱にあり、ほかの柱に丑がある場合は養となります。
目標達成のための行動力の源泉は、自己のプライドの高さです。理想が高ければ高いほど、エネルギーは増していくでしょう。

丙午と長生

丙午が日柱にあり、ほかの柱に寅がある場合は長生となります。
好奇心旺盛で、雑学が豊富、会話のセンスをもつでしょう。人脈を豊富にもちますが、人の意見に流されることはありません。

丙午と沐浴

丙午が日柱にあり、ほかの柱に卯がある場合は沐浴となります。
自分の思うがままに行動していくでしょう。強引さはありますが、嫌みを消す明るさがあります。

丙午と冠帯

丙午が日柱にあり、ほかの柱に辰がある場合は冠帯となります。
他人の目を気にし過ぎる傾向があるでしょう。そのため、出足が鈍り、チャンスを逃してしまいそうです。

丙午と建禄

丙午が日柱にあり、ほかの柱に巳がある場合は建禄となります。
目立つ存在となり、それが厳しい環境を生み出す可能性が高めです。しかし、どんな状況であっても諦めず進む忍耐力で乗り越えるでしょう。

丙午と帝旺

丙午が日柱にあり、ほかの柱に午がある場合は帝旺となります。
理想を現実化するために、バランスを取っていくでしょう。新たな道を切り開くパイオニア精神があります。

丙午と衰

丙午が日柱にあり、ほかの柱に未がある場合は衰となります。
人望に恵まれ、自らも工夫をすることで活路を見出すでしょう。行動は理想をもちながらも、現実的です。

丙午と病

丙午が日柱にあり、ほかの柱に申がある場合は病となります。
クリエイティブな能力に恵まれるでしょう。敵も多いですが、味方も同じだけそろいます。

丙午と死

丙午が日柱にあり、ほかの柱が酉ある場合は死となります。
ピンチでこそ、存在感を見せるでしょう。大胆な行動により、チャンスに変えていきます。

丙午と墓

丙午が日柱にあり、ほかの柱に戌がある場合は墓となります。
高い理想を掲げているため、困難な状況でもめげることはありません。逃げるより、攻めることを好むでしょう。

丙午と絶

丙午が日柱にあり、ほかの柱に亥がある場合は絶となります。
自分に課題を与えながら、突き進んでいくでしょう。常に進化をしていく姿勢で前へと向かっていきます。

丙午の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

丙午を日柱にもつ人の2020年の運勢、性格、特徴に相性、人生の流れも含め、四柱推命で解説してきました。
ただ、これは四柱推命のほんの入り口にすぎません。
あくまでもヒントの一部なので、良い悪いに振り回られないように、占いを上手に使いましょう。

丙午の四柱推命まとめ

  • 2020年は、自分を抑え周りに頼まれたことを優先してみましょう。理想を描くまでにとどめて、行動するのは翌年からにしましょう。
  • 丙午の華やかさは、目上からは目障りなものです。素直さも時と場所と選びましょう。
  • 丙午の2020年はパワーを内へ向けることがテーマ。精神力を鍛え上げましょう。
四柱推命のイメージ
四柱推命
四柱推命は、東洋占術の代表格です。陰陽五行をもとに、運気から性格、才能を総合的に読み解くことができます。一見難しそうですが、意味を理解すればとても便利な占いだと言っていいでしょう。そんな四柱推命をうまく利用するために、まずは、基礎的な知識を覚えておきましょう。
占いのイメージ
占い

関連記事

アクセスランキング