丙午(ひのえうま)の性格と特徴について解説!2020年の丙午の運勢は?

丙午(ひのえうま)の性格と特徴について解説!2020年の丙午の運勢は?

丙午(ひのえうま)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に丙午生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1丙午の2020年の運勢は?
  2. 1.1丙午の2020年は胎の年
  3. 1.22020年は流れに身を任せる
  4. 2丙午の相性のいい相手は?
  5. 2.1丙午の良い相性
  6. 2.2丙午の悪い相性
  7. 3丙午(ひのえうま)の特徴と性格とは?
  8. 3.1丙午の女性の性格
  9. 3.2丙午の男性の性格
  10. 4丙午の四柱推命と性格
  11. 4.1丙午を年柱にもつ人の性格
  12. 4.2丙午を月柱にもつ人に性格
  13. 4.3丙午を日柱にもつ人の性格
  14. 4.4丙午を時柱にもつ人に性格
  15. 5丙午と十二運星の組み合わせ
  16. 5.1丙午と胎
  17. 5.2丙午と養
  18. 5.3丙午と長生
  19. 5.4丙午と沐浴
  20. 5.5丙午と冠帯
  21. 5.6丙午と建禄
  22. 5.7丙午と帝旺
  23. 5.8丙午と衰
  24. 5.9丙午と病
  25. 5.10丙午と死
  26. 5.11丙午と墓
  27. 5.12丙午と絶
  28. 6丙午の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

丙午(ひのえうま)の特徴と性格とは?

丙午生まれの人を、一言で表現するなら夏の太陽です。
自らが華やかなだけでなく、周囲の人も一緒に明るくしてしまうほどの威力をもちます。
男性、女性ともに丙午生まれは、資質としてスターなのです。
負けず嫌いでプライドの高さが特徴ですが、育ちの良さと嫌味のなさから周囲を惹きつけていくでしょう。

丙午を日柱にもつ人が仲間にいると、前向きに取り組むことができるようになるでしょう。

四柱推命の干支の中で、強さの代表格といってもいいのが丙午生まれの人です。夏の太陽そのままに、華やかで情熱的な行動力が魅力となり、いつまでも若々しさを失わないのが特徴といえるでしょう。何事に対しても、悠然と構え、慌てたところがありません。面倒見は良い方ですが、異常なほどマイペースであるため、単独行動を好みます。それでも、親しみやすさと天性の明るさによって、人に嫌な気持ちを持たせないでしょう。

ただし、丙午生まれのその華やかさは、年長者からすると面倒な存在です。頭もよく、行動力もあるうえ、目下からの人望を集めるだけに扱いずらいでしょう。外見が柔らかい人もいますが、基本的には命令されるのを嫌うため、若いときには生意気だと言われる人もいそうです。年齢を経るごとに、実力と人脈を持つ文字通りのリーダーとなっていくでしょう。

丙午の女性の性格

丙午を日柱にもつ女性は、柔らかな明るい笑顔をもつおおらかな人でしょう。

丙午の女性は、内面の強さを外に出さない傾向があります。逆に言えば、それだけ自信があると言えるでしょう。だれに対しても、おおらかで余裕のある態度で接します。自然と目立つ華やかさももっていますから、男女問わず人気を得ることでしょう。

ただし、「丙午の女性は男性の運を食う」という諺がありますが、それは四柱推命の日柱に丙午をもっている女性のことです。結婚をすると強さは隠せず、確実に家庭のペースを握ります。とはいえ、男性を尻に敷くという性格ではなく、あくまでも手綱で操作するタイプです。

丙午の男性の性格

丙午を日柱にもつ男性は、自分大好きな人です。

丙午生まれの男性は、言葉にできなくても自分の長所を感覚的にわかっています。そのため、うまくいかないことがあっても、その中に自分の行動の良さを見つけられるでしょう。自分を褒めるのがうまく、ナルシスト的なところはありますが、明るさで嫌味を消しています。

そんな丙午生まれの男性の外見の特徴は、おしゃれなところです。良いものを身につけるというより、自分に合うスタイルをみつけるのがうまいでしょう。会話のセンスもありますが、やや毒舌家なところがありそうです。好きな女性に対しては、優しい態度で接するタイプで、気持ちに火が付けば情熱的でストレートなアプローチをするでしょう。

次のページ

丙午の四柱推命と性格

関連記事

アクセスランキング