風の時代(水瓶座GC期から始まる新しい時代)

風の時代(水瓶座GC期から始まる新しい時代)

風の時代とよく占い雑誌や占い系Webで目にしますね。どんなことなのか解説してみましたので、これからの時代を生き抜くサポートにして下さい。250年振りの大きな時代の流れが変わりますので、私達の人生も変わるといっても過言ではありません。

コンテンツ [表示]

  1. 1風の時代がやってくる
  2. 1.1山羊座TGCって何だったの?
  3. 1.2風の時代はいつから?
  4. 1.3風の時代の生き方は?
  5. 1.4風の時代の適職は?

風の時代はいつから?

既に風の時代の前哨戦は始まっていますが、本格的に始まるのは、2020年12月22日。
木星と土星が水瓶座でコンジャンクション(0度)となるのですが、影響力の強い惑星のコンジャンクションを「グレート・コンジャンクション」といいます。

つまり、水瓶座GC時代に入るわけですが、GCは長期間、同じエレメントの星座で起こります。これからは水瓶座のエレメントである「風」に変わる転換期なのです。今回は水瓶座の0度ぴったりでGCが起きるので、山羊座の性質を否定する働きが強くなる可能性があります。皆が平等である理想の社会を追究する動きが大きくなりそうです。

木星と土星は、西洋占星術において、特に重要と考えられる影響力の惑星2つです。何座でGCが起こるのかも大事です。これからの価値観や時代の流れが大きく変わります。

これからは、個性・ネットワーク・横の繋がり・コミュニケーション・協調性などに、新しい価値が生れてきます。注目すべきは水瓶座のキーワードです。

次のページ

風の時代の生き方は?

関連記事

アクセスランキング