凶相とは?人相学での意味や性格、凶相かどうか顔の特徴別に紹介!

凶相とは?人相学での意味や性格、凶相かどうか顔の特徴別に紹介!

人相学によって導き出される相には、様々な意味があります。その中でも「凶相」と呼ばれる相は、その字の通り凶の性質を表します。凶相にはどのような意味があり、また性格に影響を与えているのでしょうか。今回は凶相の意味を顔の特徴別に紹介していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1凶相の意味とは?
  2. 1.1人相学における凶相
  3. 2凶相を顔の特徴別に紹介!
  4. 2.1目の凶相の特徴10選!
  5. 2.2鼻の凶相の特徴3選!
  6. 2.3口の凶相の特徴5選!
  7. 3凶相とは?まとめ

⑥白目の色

白眼の色の凶相
白眼の色が赤:人間関係で問題を抱える暗示。
白眼の色が黄:内臓系に不調がある暗示。

人相学では白目の色によっても、凶相の判断が可能になります。まず赤色は、他者との関係において問題を抱える暗示です。黄色は健康上、とくに内臓系に不安材料があるとされています。ただし、青色は成功の意味があり、ピンク色は恋の発展を表しているので吉だと言えるでしょう。

⑦目頭に傷

人相学として見ると、顔に傷があるのは凶相の特徴です。そのため、傷がある場合は早めに処置をしましょう。また、目頭は人相学的に性的な運気を意味しています。目頭に傷があれば、異性との問題がある暗示を表しているのです。

⑧小鳥眼

小鳥眼とは、二重ではなく三重や四重になっている特徴の目です。人相学では性に関して奔放すぎるゆえ、異性関係のトラブルを引き起こしやすい相とされています。気持ちの変化が激しく、一人の相手に執着しないため、どうしても心が移り気になってしまうのでしょう。

⑨車輪眼

車輪眼という文字だけ見ると、大ヒットマンガ「NARUTO」に登場するキャラクターを思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、マンガの方は「写輪眼」なので車輪眼とは違います。車輪眼は、黒目が落ち着きなく動き回る目を指します。人相学的にも邪な考えを持つという意味があり、凶相の特徴として知られています。

⑩眉間のしわ

眉間のしわの凶相
眉間のしわは、イライラを抱えており、細かい部分につい口を出してしまう悪相。

眉間は人相学で「印堂(いんどう)」といい、直近の運勢を表します。また、眉間のしわは、気難しく性格悪い印象を相手に与えるでしょう。人相学から見てもイライラを抱えており、細かい部分につい口を出してしまう悪相だとされています。

鼻の凶相の特徴3選!

次のページ

口の凶相の特徴5選!

関連記事

アクセスランキング