死相とは?その意味と死相が見える人の特徴・見分け方について

死相とは?その意味と死相が見える人の特徴・見分け方について

死相とは「死が近い人の顔つき、行動」「死んだ人の顔つき」を意味しています。死が近い人に現れる死相とはどのようなものがあるのでしょうか。顔や行動、心理などの特徴や死相が見えていたと言われる芸能人についてもまとめてご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1死相とは?その意味について
  2. 2死相が顔に出ている人の特徴
  3. 2.1影がはっきりする
  4. 2.2おでこに縦の線
  5. 2.3赤い線が出ている
  6. 2.4顔がはっきり見えない
  7. 2.5黒いオーラが見える
  8. 3顔以外にも?死が近い人の特徴・行動の変化
  9. 3.1急激な体重減少
  10. 3.2身体のにおいが変化する
  11. 3.3存在が薄くなる
  12. 3.4身の回りを片付け始める
  13. 3.5右手を凝視する
  14. 4死相が出ていた芸能人について
  15. 4.1小林麻央さん
  16. 4.2川島なお美さん
  17. 4.3エイジさん (アバンティーズ/YouTuber)
  18. 5死相まとめ

死相とは?その意味について

死相とは?その意味について
フリー写真素材ぱくたそ

死相とは「死が近い人の顔つき、行動」、「死んだ人の顔つき」のことです。

人相といえば顔に現れるものですが、死相には行動や内面、精神的な変化も含まれると考えられています。

闇の存在「XXX」

闇の存在「XXX」

人間は亡くなる数日前より魂が体から離れ始めるといわれているぞ。
そのため、魂が抜けかけている様子が死相として他の人の目には見えるのさ。

死相が顔に出ている人の特徴

死相が顔に出ている人の特徴
Photo byEngin_Akyurt

死が迫った人の顔に出る特徴をいくつかまとめてご紹介します。

影がはっきりする

影がはっきりする
Photo by729714

死が迫っている人は「顔の影がはっきり出る」という特徴があります。

人の顔には凹凸があるため、光が当たると自然に影ができます。しかし、死が迫っている人は絵筆で線を引いたようにはっきりと不自然なほどの影が見えます。また、光が当たっているはずの場所に影ができるケースも同様です。

他には同じ空間で写真を撮ったはずなのに1人だけ極端に影がはっきりしているケースも、死相が現れている可能性が高いでしょう。

特に、顔の中央部分にまっすぐ影が見える場合は、かなり危険な状態を示していると考えられています。

闇の存在「XXX」

闇の存在「XXX」

影は抗がん剤の副作用によるものではないかとも囁かれているぜ。抗がん剤の刺激によりメラノサイトという細胞が活性化し、メラニンを産生することによって顔が黒っぽくなり、影のようにみえることがあるからだな。

おでこに縦の線

おでこに縦の線
フリー写真素材ぱくたそ

おでこに縦の線が出る」のも死相の1つと言われています。

その線(シワ)が黒ければ黒いほど身に危険が迫っていると警告しています。しかし、青っぽい線の場合は今後の行動次第で状況が変わり、助かる可能性があります。

この考えはインドのチャクラに由来するものです。顎を地、おでこを天として、そこを黒い線が通ることで天に繋がる道に闇が迫っている、つまり、死が迫っているという警告を意味しています。

チャクラについては下の記事で詳しく説明しているのでぜひ読んでみてください。

チャクラについて知ろう。7つのチャクラの意味や働きについて解説します | セレスティア358
「チャクラ」とは一体どんなものなのでしょうか。気になる「チャクラ」の意味や定義などについてまとめました。主な7つのチャクラの意味や働きを知って、チャクラについて学んでいきましょう。また、チャクラを活性化させる方法や、メリットについてもご紹介します。

赤い線が出ている

赤い線が出ている
Photo byDexD

死が迫っている人の体には「赤い線が出ている」場合があります。

赤く見える線やシワは、思わぬ事故を暗示しており、一か所の場合は怪我を意味しています。特に右側の眉毛に赤い線が見える場合、事故による怪我に気を付けてください。

赤い線が数か所見える場合は、さらに危険な兆候です。厳重な注意が必要かもしれません。

顔がはっきり見えない

顔がはっきり見えない
Photo byPexels

死が近い人の顔は「はっきり見えない」という特徴があります。

この世の人間ともあの世の人間とも取れない存在になっているため、顔がぼやけてしまうようです。顔がはっきり見えないだけでなく、二重に見えてしまう場合も注意が必要だと言われています。

黒いオーラが見える

黒いオーラが見える
Photo byambroo

死期が近い人は「黒いオーラをまとっている」と言われます。

死相は突然死の場合、あまり表れないという見方が強いのですが、霊感の強い人は突然死する人が黒いオーラをまとって見えるようです。そのため、他に比べその人の周りだけが暗く見えた場合は、死期が迫っている可能性があります。

line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング