己未(つちのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の己未の運勢は?

己未(つちのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の己未の運勢は?

己未(つちのとひつじ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に己未生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1己未(つちのとひつじ)の2020年の運勢は?
  2. 1.12020年の己未は冠帯の年で空亡へ入ります
  3. 1.2空亡の年の過ごし方
  4. 2己未の相性
  5. 2.1己未の良い相性
  6. 2.2己未の悪い相性
  7. 3己未(つちのとひつじ)の特徴と性格とは?
  8. 3.1己未の女性の性格
  9. 3.2己未の男性の性格
  10. 4己未の四柱推命と性格
  11. 4.1己未を年柱にもつ人の性格
  12. 4.2己未を月柱にもつ人に性格
  13. 4.3己未を日柱にもつ人の性格
  14. 4.4己未を時柱にもつ人に性格
  15. 5己未と十二運星の組み合わせ
  16. 5.1己未と胎
  17. 5.2己未と養
  18. 5.3己未と長生
  19. 5.4己未と沐浴
  20. 5.5己未と冠帯
  21. 5.6己未と建禄
  22. 5.7己未と帝旺
  23. 5.8己未と衰
  24. 5.9己未と病
  25. 5.10己未と死
  26. 5.11己未と墓
  27. 5.12己未と絶
  28. 6己未の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

己未(つちのとひつじ)の特徴と性格とは?

己未(つちのとひつじ)の特徴と性格とは?
己未を目に見える現実的なもので表現するなら、芽をもち勢いよく伸びていこうとする植物でしょう。
それが表すように、純粋で真っすぐな人です。
そのために傷つくこともありますが、踏まれても再び伸びようとする強さも持ち合わせています。
情にも厚いところがあり、面倒見の良さも特徴です。
これらの人格から、人望を集めていくでしょう。
相性のところで良い相手が多いことからもわかるように、周りの人たちに恵まれる強運によって、危機を乗り越えることもあります。
四柱推命のイメージ
四柱推命
四柱推命は、東洋占術の代表格です。陰陽五行をもとに、運気から性格、才能を総合的に読み解くことができます。一見難しそうですが、意味を理解すればとても便利な占いだと言っていいでしょう。そんな四柱推命をうまく利用するために、まずは、基礎的な知識を覚えておきましょう。

己未を日柱にもつ人が仲間にいると、助けてあげたいと思うことが多くなるでしょう。

純粋で何事にも真っすぐに、努力をしようとするのが己未です。それでいて傲慢にならず、周りの面倒見も良いため、求めなくても困ったときには協力者が集まってきます。強烈な個性をもつわけではありませんが、周りに支えてくれる人たちを多く持つのが、己未が強運だといわれるところなのでしょう。

それだけ人望を集めますが、リーダーシップを発揮するタイプではありません。どちらかというとチームのバランスを取るタイプで、人に教え導くのを得意としているでしょう。諦めず、粘り強く解いていく姿は、理想の教師像といえそうです。実際に先生と呼ばれる職業に就く人も多いでしょう。

己未の女性の性格

己未を日柱にもつ女性は、尽くすことにやりがいを感じる良妻を絵に描いたような人でしょう。

自分のことより、他人のサポートをする行動に熱意をもつのが己未の女性の特徴です。どんな立場や性格の人でも合わせることができる、コミュニケーション能力の高さがあり、どこへ行っても評判が高い女性でしょう。自分に対しては厳しさをもちますが、他人には優しさが先行していくのです。

ただし、結婚をすると夫には厳しい妻となります。とはいえ、完全に打ちのめすのではなく、家庭のことに関してはすべてを仕切るという強さです。己未を妻に持つ人は、恐妻家となることが多いですが、同時に社会的な出世を呼び込む場合もあります。夫を出世させる、いわゆる「あげまん」といわれる強運の女性なのです。

己未の男性の性格

己未を日柱にもつ男性は、だれに対しても平等に接することができる誠実な人でしょう。

人懐っこい笑顔をもつのが特徴で、新たな環境に入っても長くそこにいたような雰囲気を出すほどです。その行動は相手のご機嫌を取るのではなく、受け止められる柔軟性から来るもので、当然、異性だけでなく同性からの人気は高くなります。嫉妬を受ける場合もありますが、あまり気にしません。

そんな人懐っこさや柔軟性をもつ己未ですが、内面には頑固な負けず嫌いな部分をもっています。ただ、外見を装うのが上手で周りにバレてしまうことはないでしょう。精神的な世界よりも現実的な成功を目指すタイプで、実際地位を高める人も多くいます。仕事が上手くいくと、家庭は壊れやすいものですが、結婚をしてもも若々しさを失わず、自慢の夫となるでしょう。社会的な面と家庭の両方でバランスの取れた幸せを手に入れることができるところに、己未の強運が感じられます。

己未の四柱推命と性格

己未の四柱推命と性格
己未が、それぞれの柱に出ている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格。
月柱は、成人後から社会人になってからの性格。
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方。
全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

己未を年柱にもつ人の性格

年柱に己未をもつ人の幼年期は、堅実で現実的な考えをする家庭で育つことを意味しています。幼いときの価値観から、社会へ出ても現実的な成功を目指すようになるでしょう。

己未を月柱にもつ人に性格

月柱に己未をもつ人の青年、壮年期は、頭の回転が早いうえに感覚が鋭いことから、物事の覚えにスピード感があります。応用することで効率を上げることもできるでしょう。

己未を日柱にもつ人の性格

日柱に己未をもつ人が生涯失わない特徴は、臨機応変にどんな環境でも対応していきます。ピンチにも動じない度胸もあるでしょう。

己未を時柱にもつ人に性格

時柱に己未をもつ人の晩年は、目標を定めると、ぶれることなく努力を重ね進んでいくでしょう。マイペースで成功を勝ち取る人です。

次のページ

己未と十二運星の組み合わせ

関連記事

アクセスランキング