己未(つちのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の己未の運勢は?

己未(つちのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の己未の運勢は?

己未(つちのとひつじ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に己未生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1己未(つちのとひつじ)の2020年の運勢は?
  2. 1.12020年の己未は冠帯の年で空亡へ入ります
  3. 1.2空亡の年の過ごし方
  4. 2己未の相性
  5. 2.1己未の良い相性
  6. 2.2己未の悪い相性
  7. 3己未(つちのとひつじ)の特徴と性格とは?
  8. 3.1己未の女性の性格
  9. 3.2己未の男性の性格
  10. 4己未の四柱推命と性格
  11. 4.1己未を年柱にもつ人の性格
  12. 4.2己未を月柱にもつ人に性格
  13. 4.3己未を日柱にもつ人の性格
  14. 4.4己未を時柱にもつ人に性格
  15. 5己未と十二運星の組み合わせ
  16. 5.1己未と胎
  17. 5.2己未と養
  18. 5.3己未と長生
  19. 5.4己未と沐浴
  20. 5.5己未と冠帯
  21. 5.6己未と建禄
  22. 5.7己未と帝旺
  23. 5.8己未と衰
  24. 5.9己未と病
  25. 5.10己未と死
  26. 5.11己未と墓
  27. 5.12己未と絶
  28. 6己未の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

己未と十二運星の組み合わせ

己未と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の己未を中心にほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係。
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり。
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係。
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

己未と胎

己未が日柱にあり、ほかの柱に亥がある場合は胎となります。
環境が変わることを楽しむように、行動していくでしょう。柔軟性のある対応力が活かせます。

己未と養

己未が日柱にあり、ほかの柱に戌がある場合は養となります。
自分で蒔いた種ではなくても、トラブルに巻き込まれる可能性が高いでしょう。柔軟性より決断力が必要になります。
 

己未と長生

己未が日柱にあり、ほかの柱に酉がある場合は長生となります。
努力はしますが、あくまでもスマートに行い周りには気づかせないでしょう。知性と感性を併せて、効率よく進めていきます。

己未と沐浴

己未が日柱にあり、ほかの柱に申がある場合は沐浴となります。
自分を評価してくれる、目上の人との付き合いが生まれるでしょう。その関係を自分の目標達成のために利用する、したたかさをみせることもあります。

己未と冠帯

己未が日柱にあり、ほかの柱に未がある場合は冠帯となります。
エネルギッシュに行動できるでしょう。大人しいようにみえても、頭の中はフル回転で、いろいろなアイデアを練っています。

己未と建禄

己未が日柱にあり、ほかの柱に午がある場合は建禄となります。
関係のない世界に顔を出してみるなど、周りからは一見意味のない行動をしているようにみえるでしょう。しかし自身の中では結びつきがあり、やがて成果へつなげていきます。

己未と帝旺

己未が日柱にあり、ほかの柱に巳がある場合は帝旺となります。
地味な存在に見せながらも、ここ一番で素早い行動をしていくでしょう。ポイントを絞ってチャンスを得ようとします。

己未と衰

己未が日柱にあり、ほかの柱に辰がある場合は衰となります。
目標と周囲と共有するでしょう。中心になることはありませんが、参謀役のような重要なポジションで行動していきます。

己未と病

己未が日柱にあり、ほかの柱に卯がある場合は病となります。
期待を掛けられますが、無理をして体調を崩しがちです。断る勇気をもつ必要があるでしょう。

己未と死

己未が日柱にあり、ほかの柱が寅ある場合は死となります。
窮屈な環境に置かれますが、その中でも努力を欠かしません。とくに精神面が強くなっていくでしょう。
 

己未と墓

己未が日柱にあり、ほかの柱に丑がある場合は墓となります。
周りに合わせているようで、こだわりを捨てることができないでしょう。我を通し過ぎてトラブルにならないよう注意が必要です。

己未と絶

己未が日柱にあり、ほかの柱に子がある場合は絶となります。
目まぐるしく環境が変わり、思ったように動くことができないでしょう。ストレスが溜まりやすいので、プライベートに比重を置き、社会的な行動を抑えた方が良さそうです。

己未の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

己未を日柱にもつ人の2020年の運勢、性格、特徴に相性、人生の流れも含め、四柱推命で解説してきました。
2020年は空亡の年ですから、より複雑になっていくのが当然でしょう。
ただ、これは四柱推命のほんの入り口にすぎません。
あくまでもヒントの一部なので、良い悪いに振り回られないように、占いを上手に使いましょう。

己未の四柱推命まとめ

  • 己未の2020年は空亡です。もともと強運ではあり運気の波の激しさは慣れているものの、甘く見ると落とし穴に落ちてしまうので注意深く行動しましょう。
  • お金は入った分出ていきます。貯蓄に回そうとすると「ケチ」と評判を落としてしまうので、トラブルの危険がある人間関係では出し惜しみしないようにしましょう。
  • 過去の出来事ややり方に縛られられないようしましょう。頭で考え答えを出してしまうのではなく、人の意見を聞けば新鮮さが感じられるはずです。

己未の前の干支はこちら

戊午(つちのえうま)の性格と特徴について解説!2020年の戊午の運勢は?のイメージ
戊午(つちのえうま)の性格と特徴について解説!2020年の戊午の運勢は?
戊午(つちのえうま)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に戊午生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

次の干支はこちら

庚申(かのえさる)の性格と特徴について解説!2020年の庚申の運勢は?のイメージ
庚申(かのえさる)の性格と特徴について解説!2020年の庚申の運勢は?
庚申(かのえさる)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に庚申生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

干支についてのまとめページはこちらをご覧ください。

四柱推命のイメージ
四柱推命
四柱推命は、東洋占術の代表格です。陰陽五行をもとに、運気から性格、才能を総合的に読み解くことができます。一見難しそうですが、意味を理解すればとても便利な占いだと言っていいでしょう。そんな四柱推命をうまく利用するために、まずは、基礎的な知識を覚えておきましょう。

その他、東洋占星術の命術記事はこちら

六星占術のイメージ
六星占術
六星占術とは細木数子さんが算命学などをもとに編み出した命術で、生年月日をもとに人を12の運気に分類します。さらに12の運命周期があり、空亡にあたる大殺界という周期をもつのが特徴です。また、大殺界の年に生まれた人を霊合星人として特殊な運命をもつ人としています。 2020年の六星占術の運勢についても書いてますので自分と気になるお相手の運気を調べてみましょう!
【2020年】五星三心占い | 恋愛の相性や仕事運を占おう!のイメージ
【2020年】五星三心占い | 恋愛の相性や仕事運を占おう!
五星三心占いとは、ゲッターズ飯田さんが考案した占星術です。 生年月日をもとにその人の命数を割り出し、「時計」「羅針盤」「インディアン」「イルカ」「カメレオン」「フェニックス」のいずれかの属性に分類します。 また、命数が奇数か偶数かによって金か銀のどちらかになり、「金のカメレオン」のような形でその人の運勢や、相性を占います。 セレスティアでは五星三心占いの2020年における運勢や、オリジナルの計算機も用意してますので、サイト内ですぐにあなたの星を割り出すことができます。
宿曜占いのイメージ
宿曜占い
宿曜は奈良時代に空海が中国の唐から持ち帰った最も歴史のある占星術です。宿曜占いや宿曜占星術として日本に伝えられ、多くの命術のベースとなています。 宿曜占いの特徴は、生年月日によって人を27宿(または28宿)に分類し、性格や運命を占うという点です。自分の宿曜が何宿であるかを知ることで、本来の自分の性質や、今後の運勢を占うことができます。

関連記事

アクセスランキング