忌憚とは?「忌憚のないご意見」の正しい意味や使い方をマスターしよう。例文や類語、英語表現を紹介

忌憚とは?「忌憚のないご意見」の正しい意味や使い方をマスターしよう。例文や類語、英語表現を紹介

「忌憚」や「忌憚のない」という言葉をよく目にすることはあるけど、読み方や意味がわからないという人も多いのではないでしょうか?「忌憚のない意見」というフレーズで使われることが多い「忌憚」について、正しい意味や使い方を解説します。さらに例文なども紹介していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1「忌憚」とは?そもそも何て読むの?
  2. 1.1語源
  3. 2「忌憚のないご意見」てどんな意見?
  4. 2.1例文
  5. 2.2目上の人に使う際の注意点
  6. 2.3類語表現
  7. 3「忌憚のない」は英語ではどう表現するの?
  8. 3.1表現例
  9. 3.2例文
  10. 4「忌憚」と「奇譚」の違いは?
  11. 5「忌憚」の意味をしっかり理解して円滑なコミュニケーションを!

「忌憚」とは?そもそも何て読むの?

「忌憚」とは?そもそも何て読むの?
フリー写真素材ぱくたそ

本や手紙などで「忌憚」や「忌憚のない意見」という言葉を見たことがある人も多いと思います。意味も読み方もわからずにそのまま、という人もいるのではないでしょうか?

「忌憚」の読み方は「きたん」です。その意味は、「遠慮して避ける」「はばかる」になります。

語源

「忌憚」の「忌」は「いまわしい」「避ける」といった意味で、「憚」は遠慮するという意味があります。
この二つを組み合わせることで、「忌憚」には「遠慮して避ける」という意味になります。

「忌憚のないご意見」てどんな意見?

「忌憚のないご意見」てどんな意見?
Photo byFree-Photos

「忌憚」という言葉はそのまま単独で使うことはほとんどなく、打ち消す言葉を付け加えて「忌憚のない」という言い回しで使われるのが一般的です。「忌憚のないご意見」というフレーズは聞いたことがある人もたくさんいるでしょう。

「忌憚」は「遠慮して避ける」という意味なので、「忌憚のない」はそれを否定すること、すなわち「遠慮のない」という意味になります。

このことから、「忌憚のないご意見」とは「遠慮せずに自由に意見を言ってください」という意味合いになります。

 

例文

「忌憚のないご意見」はビジネスのシーンで使われることが多いフレーズです。会社では上司などには遠慮して、率直な意見はなかなか言いづらいものです。しかし、自由な意見交換がなければ有意義な成果を上げることはできません。そのため、遠慮なく思ったことを自由に発言してほしいという意味で使われます。

また、企業が顧客に対して、あるいはテレビが視聴者に対して、サービスを向上させるために「忌憚のないご意見」という言葉を使うケースが多くあります。

例文をいくつか見ていきましょう。

  • 今日の会議では新しい企画についてどう進めていくかの方針を決定します。忌憚のないご意見をお聞かせいただければ幸いです。
  • 皆様からの忌憚のないご意見をお待ちしております。
  • 忌憚なく言えば、この論文は十分な洞察力があるとは言い難い。
  • 国際会議では忌憚のない意見交換が飛び交っていた。

 

目上の人に使う際の注意点

目上の人に使う際の注意点
フリー写真素材ぱくたそ

「忌憚のないご意見」は、「目上の人に対しても遠慮なく意見を述べていい」という意味合いで使われるケースが多いものです。しかし、これはあくまで遠慮しがちな立場にある人に向けられた言葉です。
 

そのため、目上の人に対して使う場合は注意してください。「忌憚なくご意見します」というのは、「遠慮しません」と宣言するようなもので、失礼にあたります。

「お聞かせください」「ご教示ください」などの敬語を使うのはもちろんですが、「恐縮ですが」「申し訳ありませんが」など前置きして、失礼を詫びる気持ちを表しながら使うようにしましょう。

類語表現

「忌憚のないご意見」は他の表現で言い表すこともできます。シーンによって使い分けるのもいいでしょう。類語表現を知ることで、「忌憚のない」の意味の理解もより深まります。

よく使われるものをいくつか紹介します。

  • 率直な意見
  • 遠慮のない意見
  • 包み隠しのない見解
  • 制約を受けない見解
  • ストレートな意見
  • 思いのままの見解
  • 腹を割った意見

「忌憚のない意見」はあくまで、意見のすり合わせのためやサービス向上、信頼関係構築のための意見です。自分のわがままを通すことではないので、客観的な視点を忘れないことがポイントでしょう。

「忌憚のない」は英語ではどう表現するの?

「忌憚」は英語ではどう表現するの?
Photo byrawpixel

「忌憚のない」は英語ではどのように表現するのでしょうか?外国人に説明するときに悩む人もいるでしょう。「忌憚のない」を英語に直訳できる表現はなく、いくつか似たようなニュアンスの表現で表すことになります。

表現例

英語で「忌憚のない」のニュアンスを伝える表現例をいくつか紹介します。

  • speak frankly(率直に話して)
  • speak without reserve(遠慮なく話して)
  • say without hesitation(ためらうことなく話して)
  • a candid opinion(率直な意見、包み隠しのない意見)

例文

英語の例文も紹介しましょう。英語で表現することで、「忌憚のない」の意味合いがよく感じ取れるかもしれません。

  • Please don't hesitate to say your opinions.(忌憚なきご意見をお聞かせください)
  • Please feel free to say your openions.(率直なご意見をお聞かせください)
  • Tell me what you really think.(本音を聞かせてほしい)
  • I’d like to know what’s really on your mind. (心にあることを教えてください)
  • I need your honest opinions.(率直な意見を必要としています)

「忌憚」と「奇譚」の違いは?

「忌憚」と「奇譚」の違いは?
フリー写真素材ぱくたそ

「忌憚」と同じ読み方で違う漢字の言葉に「奇譚」があります。読みは同じですが意味は異なるので、注意しましょう。「奇譚」とは「珍しい話」「不思議な物語」という意味になります。

日常会話で使うことはほとんどなく、昔の小説のタイトルや本文で見かけられる程度です。

「忌憚」の意味をしっかり理解して円滑なコミュニケーションを!

「忌憚」の意味をしっかり理解して円滑なコミュニケーションを!
Photo byrawpixel

「忌憚」の意味についてお伝えしました。会社などではよく使われる言葉なので、その意味や使い方についてはよく理解しておきたいものです。上手に利用して、より円滑なコミュニケーションを図りましょう。

忌憚の意味と「忌憚のないご意見」の正しい使い方のまとめ

  • 忌憚の意味は、「遠慮して避ける」
  • 「忌憚のない意見」は遠慮なく自由な意見という意味
  • 「忌憚のない意見」を目上の人に使う場合は敬語を使い前置きを入れる

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング