【ミニオン語の辞書】ミニオンの言葉は何語?ミニオンの言葉一覧を解説!

【ミニオン語の辞書】ミニオンの言葉は何語?ミニオンの言葉一覧を解説!

ミニオンは映画「怪盗グルー」や「ミニオンズ」でおなじみの、黄色の愉快でかわいらしい謎の生物です。彼らの会話する謎の言葉「ミニオン語」を聞いても、どんな意味なのかわからない方は多いはず。今回は、そんなミニオン達が使うミニオン語を一覧にして解説していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1ミニオン語とは?
  2. 1.1実際にミニオン語を聞いてみよう!
  3. 1.2ミニオン語はいったい何語なの?
  4. 2ミニオン語を一覧で大公開!
  5. 2.1あいさつ
  6. 2.2お礼と謝罪
  7. 2.3愛情表現
  8. 2.4感情表現
  9. 2.5数字
  10. 2.6名詞
  11. 2.7その他
  12. 2.8吹き替え版では、日本語になるミニオン語
  13. 3ミニオン語をマスターすれば、ミニオンの映画が2倍楽しめる!

ミニオン語とは?

ミニオン語とは?
Photo byAlexas_Fotos

ミニオンは、独自の言葉「ミニオン語」を使ってコミュニケーションしています。しかし、彼らのセリフを聞いてみても鳴き声のようで意味不明な喋り方であり、言語自体が謎です。

ミニオン語は会話を聞いていると、たびたび「バナナ」という言葉が出てきます。それが由来となって、英語ではMinionese(ミニオニーズ)、またはBanana language(バナナ語)とも呼ばれることもあります。

実際にミニオン語を聞いてみよう!

実際にミニオン語を聞いてみよう!
Photo byAlexas_Fotos

まず、ミニオン語がどんな音の言葉なのか、実際にミニオンズが喋っているところを聞いてみましょう。

この動画を観ると、「バナナ」と言っているのは聞きとれますよね。でも、それ以外のセリフは何を言っているのかよくわかりません。ミニオンズは、いったい何語を話しているのでしょうか。

ミニオン語はいったい何語なの?

ミニオン語はいったい何語なの?
Photo byTumisu

ミニオン語を聞いていると、なんとなく聞き覚えがある発音の言葉があることも。それは、ミニオン語が私たち人間の様々な言語をもとにしてできているからなのです。

ミニオン語は、英語・日本語・中国語・韓国語・フィリピン語・イタリア語・フランス語・スペイン語・ロシア語などの言葉がもとになっています。ミニオン語はこんなに多くの言語がもとにできているのです。

映画の中でミニオンズは、自分たちが仕えるボスを求めて世界中を旅していました。旅をしながら各地の人間の言葉を覚えていき、やがて独自の言語を話すようになったのかもしれません。

一説では、ミニオンズの声優もしていた監督ピエール・コフィンが遊び心で、各国の言語を使ったという話もあります。

そんなミニオン語で、ミニオン達がどんな意味の言葉を話しているのか気になりますよね。実際にどんなミニオン語が使われているのかを見ていきましょう。

ミニオン語を一覧で大公開!

ミニオン語を一覧で大公開!
Photo bySergiosInc

ここでミニオン語を一覧表にして、それぞれの意味を解説していきます。ミニオン語の辞書として使えば、今日からあなたもミニオンズの会話がわかるでしょう。意味がわかったうえで映画を観るとより楽しめると思いますので要チェックです。

あいさつ

あいさつ
Photo bypencilparker

まずは、ミニオンズのあいさつです。

・Bello(ベロー)
意味:こんにちは
ミニオン達が会ったときは、まず「Bello(ベロー)」とあいさつをします。英語の「Hello(ハロー)」がもとです。

・Poopaye(プーパイエ)
意味:さようなら
別れるときは「Poopaye(プーパイエ)」と言って手を振りバイバイをします。
 

お礼と謝罪

お礼と謝罪
Photo bygeralt

次に、感謝を伝えるときや謝るときに使えるミニオン語を紹介します。

・Tank yu(タンキュー)
意味:ありがとう
ミニオンズは礼儀正しいのできちんとお礼を言います。英語の「Thank you(サンキュー)」がもとになっています。スペイン語由来の「gracias(グラシアス)」と言うときもあります。

・Bi do(ビード)
意味:ごめんなさい
謝るときは「Bi do(ビード)」です。この言葉はどこの国の言葉がもとなのか不明です。

愛情表現

愛情表現
Photo byarmennano

ミニオンズはピュアなのでストレートに感情を表現します。彼らの素敵なところは、愛情もストレートに表現するところです。次は、そんな愛情表現のミニオン語です。

・Tulaliloo ti amo(タリルー・ティ・アモ)
意味:愛してる
愛と情熱のイメージが強いイタリア語。もとになっている言葉はイタリア語の「Ti amo(ティアモ)」です。

・Tatata bala tu(タタタ・バラ・トゥ)
意味:あなたのことなんか嫌い
ミニオンズも、もちろん喧嘩をするときはあります。そんなときには「Tatata bala tu(タタタ・バラ・トゥ)」と言っているのが聞こえるでしょう。フランス語がもとになっていて、「tu(トゥ)」が「あなた」を意味しています。

・Muak(ムアック)
意味:キス
ミニオンズにとっても人間にとっても、キスは愛情表現の一つです。これはどこの国の言葉が由来か不明です。

感情表現

感情表現
Photo byAbsolutVision

感情豊かなミニオンズの気持ちを表現する言葉はこんなものがあります。

・Bananonina(バナノニナ)
意味:ひどい
ミニオンズが傷ついたときには「Bananonina(バナノニナ)」と言います。言葉の由来は不明ですが、バナナがもとになった言葉とも考えられます。

・Sa la ka!(サラカ!)
意味:はあああああ?!
驚いたときや納得できないとき、怒ったときに「どういうことなの?!」というニュアンスで使われています。

・Bakayarou(バカヤロウ)
意味:馬鹿野郎!
これはそのまま、日本語の「馬鹿野郎」からきています。ミニオンズだって思わず馬鹿野郎!と言いたくなるときもあるのです。

数字

数字
Photo bygeralt

ミニオンズが使う数字についても見てみましょう。彼らは数え方も独特。ミニオン語の数字は、韓国語の数字の数え方が由来になっています。

・Hana (ハナ)  
意味:1
韓国語の「하나(ハナ)」が由来です。

・Dhul (ドゥル)
意味:2
韓国語の「둘(トゥル)」が由来です。

・Shett (セッ)  
意味:3
韓国語の「 셋(セッ)」が由来です。

名詞

名詞
Photo bySecurity

ミニオンは名詞を伝えるときもミニオン語を使います。次は名詞の一覧を紹介します。
 

  • Banana(バナナ)=バナナ
  • Babbles(バッブル)=リンゴ
  • Gelato(ジェラート)=アイス
  • Yakitori(ヤキトリ)=やきとり
  • Kanpai(カンパイ)=乾杯
  • Baboi(バーボイ)=おもちゃ
  • Chasy(チャーシィ)=椅子
  • Buttom(ブトム)=ぱんつ
  • Butt(ブット)=おしり
  • La boda(ラ・ボーダ)=結婚式
  • Tropa(トラパー)=部隊、友達グループ

「Banana(バナナ)」や「Babbles(バッブル)」は、ほぼそのまま英語からきています。「Gelato(ジェラート)」もそのままイタリア語が由来。「Yakitori(ヤキトリ)」は言うまでもなく日本語の「やきとり」です。「Kanpai(カンパイ)」も日本語の「乾杯」と、そのままの意味ですね。

おもちゃを意味する「Baboi(バーボイ)」は「Papoi(パーポイ)」と表現するときもあります。「Chasy(チャーシィ)」は、おそらく英語の「Chair(チェア)」がもとだと言われています。

「Buttom(ブトム)」と「Butt(ブット)」は英語の「Bottom(ボトム)」がもとです。「La boda(ラ・ボーダ)」と「Tropa(トラパー)」はスペイン語が由来とされています。

その他

その他
Photo byAlexas_Fotos

それ以外にもミニオン語はたくさんあります。

・Luk at tu(ルックァ・トゥ)
意味:見て
英語の「Look at(ルックアット)」からきています。

・Stupa(ストッパ)
意味:とまれ
こちらも英語の「Stop(ストップ)」からきています。

・Underwear(アンダーウェア)
意味:誓う
英語の「Swear(スウェア)」がもとになっています。

・Paratú (パラ・トゥ)
意味:あなたに
フランス語やスペイン語の「tu(トゥ)」=「あなた」が由来です。

・Po ka(ポカ)
意味:何?
何かを質問をするときには「Po ka(ポカ)」と言います。

・BEE DO BEE DO…!(ビードゥービードゥー)
意味:火事だ!
消防車のサイレンをミニオンズが真似て表現しています。日本語だと「ピーポーピーポー」が近い言葉ですね。

・Pwede na?(プェデナ)
意味:始めようか?
由来は不明ですが、「今から(何かを)やろうか」というニュアンスで使います。

・Whaaaat?!
意味:何だこれは!
英語の「What(何)」が語源です。驚いたときに使うミニオン語です。

・Me want banana(ミー・ウォン・バナナー)
意味:お腹がすいた
これはわかりやすいです。英語の「I want banana(アイ ウォント バナナ)」=「私はバナナが欲しい」がもとになった表現です。

・Matoka-(マトカー)
意味:空腹
「Me want banana(ミー・ウォン・バナナー)」と意味は似ていますが、空腹のことを「Matoka-(マトカー)」と言います。言葉の由来は不明です。

吹き替え版では、日本語になるミニオン語

吹き替え版では、日本語になるミニオン語
Photo byroaring_creations

ミニオン語のなかには、日本語吹き替え版において日本語仕様になっている言葉もあります。例えば「Buddies(バディーズ)」という言葉は、日本語で「仲間」という意味ですが、吹き替え版だと「ナカマ」と言い換えられています。

ミニオン語をマスターすれば、ミニオンの映画が2倍楽しめる!

ミニオン語をマスターすれば、ミニオンの映画が2倍楽しめる!
Photo byAlexas_Fotos

映画ミニオンズでは、ミニオンズたちがミニオン語で会話するシーンがたくさんあります。ミニオンズの独特の言語や意味がわかると映画が2倍楽しめるでしょう。

2020年7月に「ミニオンズ2」が全米公開予定との発表がありました。これは前作のミニオンズに引き続き、ミニオンズがメインのスピンオフ作品です。ぜひ一覧表でミニオン語をマスターして、ミニオンズ2をより楽しみましょう。

ミニオン語のまとめ

  • ミニオンズのセリフは独自の言葉「ミニオン語」
  • 謎のミニオン語の発音と意味は、人間の様々な国の言葉がもとになっている
  • ミニオン語がわかると、ミニオンズの映画がもっと面白くなる

関連記事

angelnumber

アクセスランキング