スーパーサタデー、ゴールデンサンデーについて知ろう。東京オリンピックが最も盛り上がる日はいつ?

スーパーサタデー、ゴールデンサンデーについて知ろう。東京オリンピックが最も盛り上がる日はいつ?

2020年に開催される東京五輪にて、組織委員会は五輪の最盛期と見込まれる日を「スーパーサタデー」「ゴールデンサンデー」と名付けました。この記事ではスーパーサタデーとゴールデンサンデーについて、その意味や各日の注目競技を紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1「スーパーサタデー」「ゴールデンサンデー」とは?
  2. 1.1東京五輪の注目種目の決勝が集中!
  3. 2スーパーサタデー(8/1、8/8)に行われる注目の競技
  4. 3ゴールデンサンデー(8/2)に行われる注目の競技
  5. 4スーパーサタデーとゴールデンサンデー、それぞれの見どころは?
  6. 4.1 8月1日(土)の見どころ
  7. 4.2 8月2日(日)の見どころ
  8. 4.3 8月8日(土)の見どころ
  9. 4.4東京オリンピック2020を応援しよう!

「スーパーサタデー」「ゴールデンサンデー」とは?

旧国立競技場

2020年開催の東京五輪において、組織委員会は8月1日および8日の土曜日を「スーパーサタデー」、8月2日の日曜日を「ゴールデンサンデー」と位置づけました。まずはこの2つの特別日が、どういった意味を持つのかを解説します。

東京五輪の注目種目の決勝が集中!

国旗

「スーパーサタデー」と「ゴールデンサンデー」は共に、日本のトップアスリートが出場する競技など注目種目の決勝ラウンドが集中している日です。このネーミングは2012年開催のロンドン五輪で、開催国のイギリス代表がメダルラッシュを演じた日が「スーパーサタデー」と名付けられたことに由来します。

東京五輪はほぼ毎日20種目前後の決勝が予定され、全日程バランス良く盛り上がるように配慮されています。しかし注目種目が集中する二種類の特別日には、日本中が熱狂すること間違いありません。
 

スーパーサタデー(8/1、8/8)に行われる注目の競技

テニスの試合
Photo byPexels

8月1日のスーパーサタデーに行われる主な競技は以下のとおりです。
 

テニス 女子シングルス決勝
水泳 男子100mバタフライ決勝
柔道 混合団体決勝

世界ランキング2位(2019年7月30日時点)の大坂なおみ選手が出場する女子テニスをはじめ、水泳や柔道といった日本人メダリストが多く誕生している競技にも注目が集まります。

また、8月8日のスーパーサタデーに催される主な競技は以下のとおりです。
 
サッカー 男子決勝
野球 男子決勝
バスケットボール 男子決勝
バレーボール 男子決勝

メジャーな団体競技の決勝戦が一挙に催されるほか、実に30種目もの決勝戦が集中しているこの日は、東京五輪全体でもひときわ多くの観客動員が期待できます。

ゴールデンサンデー(8/2)に行われる注目の競技

陸上競技
Photo byFree-Photos

8月2日のゴールデンサンデーに催される主な競技は以下のとおりです。
 

テニス 男子シングルス決勝
陸上 男子100m決勝
バドミントン 男子シングルス準決勝
体操 男子種目別ゆか決勝

テニスの錦織圭選手やバドミントンの桃田賢斗選手、体操の白井健三選手など個人競技の代表的な選手が一堂に会するこの日は、多くの日本人にとって忘れられない一日となるでしょう。

スーパーサタデーとゴールデンサンデー、それぞれの見どころは?

競技メダル

ここではスーパーサタデーとゴールデンサンデーの見どころを紹介すると共に、注目競技について「開催時間はいつ?」「どの会場で?」などの疑問にもお答えします。

 8月1日(土)の見どころ

テニス選手
Photo byIchigo121212

8月1日の最注目選手は何といっても、女子テニスで世界ランキング1位を経験している大坂なおみ選手でしょう。大坂選手は2018年に全米オープン優勝、2019年には全豪オープン優勝とグランドスラムを2度制しており、大舞台での強さは実証済みです。それだけに今度の東京五輪では、テニス競技での金メダルという男女通して初の快挙に期待がかかります。

またオリンピックで初採用となる、柔道の男女混合団体戦も大きな見どころです。2017年と2018年に行われた世界選手権の同種目ではいずれも日本が優勝しており、記念すべき第一回大会で金メダルを掲げることも夢ではありません。

テニス及び柔道混合団体の開催時間・場所は以下のとおりです。
 

種目 開始時間 開催場所
テニス 女子シングルス決勝 午後12時 有明テニスの森
柔道 混合団体決勝 午後5時 日本武道館

 8月2日(日)の見どころ

ゴルフツアー

8月2日は個人競技の有名選手が揃い踏みとなっており、とりわけ前回のリオ五輪で銅メダルを獲得したテニスの錦織圭選手や、世界ランキング1位(2019年7月30日時点)に君臨するバドミントンの桃田賢斗選手には大きな注目が集まります。

そのほか白井健三選手が金メダル候補となっている体操の種目別ゆか決勝や、松山英樹選手が出場予定のゴルフ最終ラウンドなども開催され、ゴールデンの名にふさわしい見どころ満載の一日となっています。

なお本項で紹介した競技の開催時間・場所は以下のとおりです。
 

種目 開始時間 開催場所
テニス 男子シングルス決勝 午後12時 有明テニスの森
バドミントン 男子シングルス準決勝 午後1時 武蔵野の森総合スポーツプラザ
体操 種目別ゆか決勝 午後5時 有明体操競技場
ゴルフ 最終ラウンド 午前7時30分 霞ヶ関カンツリー倶楽部

 8月8日(土)の見どころ

サッカースタジアム
Photo byPexels

8月8日は多くの団体競技の決勝戦が予定されており、中でも多くの関心を集めるのがサッカーです。現行のルールになってから日本の最高成績はロンドン五輪の4位ですが、今回は久保建英選手をはじめとしたワールドクラスの選手が多く出場する見込みなので、決勝戦で日本代表を見られるチャンスも十分にあります。

また2008年の北京五輪以来、実に三大会ぶりの開催となる野球も要注目の競技です。なお、サッカーおよび野球の開催時間・場所は以下のとおりです。
 

種目 開始時間 開催場所
サッカー 男子決勝 午後8時30分 横浜国際総合競技場
野球   男子決勝 午後7時 横浜スタジアム

 

東京オリンピック2020を応援しよう!

東京オリンピック2020

オリンピックは世界中のトップ選手たちが競い合う姿を観戦でき、また応援を通じて皆が一丸となれる素晴らしいスポーツの祭典です。

このビッグイベントを東京で催せる機会が、次にいつ訪れるかも分かりません。観戦チケットの一般販売は2019年秋季より始まるので、気になる競技がある人は、友人などとお誘い合わせのうえ是非とも応援の輪に加わってください。

 

東京オリンピック2020の「スーパーサタデー」「ゴールデンサンデー」まとめ

  • オリンピック開催期間中の8月1日と8日が「スーパーサタデー」、8月2日が「ゴールデンサンデー」であり、いずれも主要競技の決勝ラウンドが集中する日となっている。
  • 8月1日と2日にはテニスやバドミントンといった個人競技の決勝ラウンド、8月8日にはサッカーや野球といった団体競技の決勝戦に注目が集まる。

関連記事

free-tarot
ryutai-moji
moon-callender

アクセスランキング