>> セレスティアのスピリチュアル情報をお届け! <<

ノスタルジックの意味とは?ノスタルジックの使い方や例文・類語をご紹介!

ノスタルジックの意味とは?ノスタルジックの使い方や例文・類語をご紹介!

小説などの表現として使われる言葉でノスタルジックというものがあります。故郷などの昔を懐かしむ気持ち、またはそれを想起させる物の形容として使われる言葉ですが、この記事ではもう少し詳しくノスタルジックという言葉の意味や使い方、類語や対義語についてご紹介します。

ノスタルジックとは?

ノスタルジックとは?

ノスタルジックとは「故郷や昔を懐かしむ」「懐かしい気持ちを想起させる」という意味の言葉です。
ノスタルジックという言葉の基本的な意味を知っている人は多いと思いますが、この記事ではもう少しノスタルジックとはどういう意味なのか掘り下げていきます。まずは言葉の由来とその意味を紹介します。
 

ノスタルジックの言葉の由来

ノスタルジックの言葉の由来

ノスタルジックとは英語では「nostalgic」という表記になり、これは名詞のノスタルジア(英語表記では「nostalgia」)を形容詞の形にした言葉になります。
ではノスタルジアという言葉が出来た由来についてもご紹介します。まずノスタルジアは比較的新しく作られた言葉であり、1688年にスイスの医学生であるヨハネス・ホーファーがギリシャ語で「家に帰る」という意味の「nostos」と「精神的な痛み」という意味の「algos」を合わせて作った造語になります。
17世紀末から19世紀末にかけてノスタルジアとは「精神的な病」という重い意味で捉えられていましたが、現代では「病」としての意味はほとんど失い、一般的には「郷愁」の意味で使われる言葉になっています。

ノスタルジックの意味

ノスタルジックの意味

ノスタルジックには、既に過ぎ去った時間や現在地から離れた場所について「懐かしい、郷愁的な」と想起させる意味があります。基本的には負の面ではなく自分にとって良かった記憶や感情、昔過ごした故郷などを思い出してしみじみと懐かしい気持ちになる事を意味します。
また本人が経験した過去や場所に限定されず、他者から聞いた話や古い時代の写真などを見る事で懐かしい感情になる場合においても使われます。

ノスタルジックってどんな場面で使うの?使い方と例文を紹介!

ノスタルジックってどんな場面で使うの?使い方と例文を紹介!

ノスタルジックという言葉が出来た由来と意味について解説しました。この章ではノスタルジックの使い方を例文と併せてご紹介します。

ノスタルジックの使い方

ノスタルジックの使い方

まず一つ目の使い方としては、昔住んでいた故郷の写真を見た時や話を聞いた時に懐かしいと感じて「ノスタルジックな気持ちになる」となります。
二つ目の使い方としては、懐かしいと想起させる物の形容として「ノスタルジックな○○」です。
また先程ご紹介したように、必ずしも当人が昔体験した事柄ではなくても良い使い方のポイントの一つになります。

ノスタルジックの例文

ノスタルジックの例文

  • 例文1「子供の頃に住んでいた故郷の写真を目にして、私はノスタルジックな気持ちになった」
  • 例文2「あの有名な画家はノスタルジックな作品をたくさん描いている」
  • 例文3「テレビの旅番組でイギリスのレンガの家々が並んでいる街が紹介されていて、私は訪れた事などなかったが、それらの風景を見てノスタルジックな気持ちになった」
  • 例文4「私は時々、ノスタルジックな気分に浸るために学生時代のアルバムを棚から取り出す事がある」

ノスタルジックの類語は?

ノスタルジックの類語は?

ノスタルジックの類語には、過去の出来事や故郷について懐かしむ意味では「懐古の念にかられる、望郷の念にかられる、ノスタルジーな気分に浸る、郷愁的な」ものがあります。
そして、物を見て懐かしさを感じさせる意味では「懐古的な、昔懐かしい、子供の頃を思い出す」などがあります。

【ノスタルジックの対義語は?】
「過去を懐かしむ、郷愁的な、ノスタルジーな気分に浸る」意味のノスタルジックの対義語は、「未来的な」を意味するフューチャー(英語表記でfuture)やフューチャリスティック(英語表記でfuturistic)などになります。
 

ノスタルジックとレトロは意味合いが少し異なる?

ノスタルジックとレトロは意味合いが少し異なる?

昔を思い起こさせる意味ではノスタルジックもレトロもほとんど同じ意味と考えてもいいのですが、簡単に二つの違いについてご紹介します。
まず、ノスタルジックは「主観的な視点から見て、故郷を感じさせる」意味になります。
そして、レトロは「客観的な視点から見て、時代や過去を思い起こさせる」意味になります。
どちらも「過去を想起させて、それを懐かしむ」意味が含まれるのですが、ノスタルジックの方が当人にとってより感傷的になる意味合いが強くなります。

女神さま

女神さま

ノスタルジックを体験したい、探しに行きたい方にオススメの書籍をご紹介します!

51jhztw7s l

ノスタルジックさんぽ旅 首都圏版 (ぴあMOOK)

ノスタルジックの意味のまとめ

  • ノスタルジックは2つのギリシャ語から作られて造語であり、過去や故郷を懐かしむという意味になる。
  • ノスタルジックの使い方の例文は「ノスタルジックな気持ちに浸る」や「ノスタルジックな時計」などになる。
  • ノスタルジックの類語には「ノスタルジーな、懐古的な、郷愁的な」、対義語としては「フューチャー」などがある。

記事を評価する

評価 4.5 / 5(合計1人評価)

関連記事

アクセスランキング