色落ちがきれいなイルミナカラーについて画像つきで紹介!外国人風カラーのメリットとデメリット、後悔しないための注意点とは

色落ちがきれいなイルミナカラーについて画像つきで紹介!外国人風カラーのメリットとデメリット、後悔しないための注意点とは

従来のヘアカラーと違って髪のダメージが少なく色落ち後も楽しめるイルミナカラーは、今若い人を中心に注目を集めています。現在人気があるイルミナカラーについて、画像と一緒に種類ごとの説明やメリット・デメリットなどを詳しく解説していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1イルミナカラーって何?
  2. 2イルミナカラーの特長は?
  3. 3イルミナカラーのメリット / デメリットは何?
  4. 3.1メリット
  5. 3.2デメリット
  6. 4イルミナカラーの種類
  7. 4.1オーキッド(バイオレットパープル)
  8. 4.2オーシャン(アクアブルー)
  9. 4.3フォレスト(ミスティックグリーン)
  10. 4.4ヌード(ソフトグレージュ)
  11. 4.5サファリ(シアーベージュ)
  12. 4.6コーラル(コーラルピンク)
  13. 4.7トワイライト(ピンクパープル)
  14. 5イルミナカラーは色落ちしてもキレイ?
  15. 5.1オーキッド(バイオレットパープル)
  16. 5.2オーシャン(アクアブルー)
  17. 5.3フォレスト(ミスティックグリーン)
  18. 5.4ヌード(ソフトグレージュ)
  19. 5.5サファリ(シアーベージュ)
  20. 5.6コーラル(コーラルピンク)
  21. 5.7トワイライト(ピンクパープル)
  22. 6イルミナカラーにしたことで後悔しないための注意点とは?
  23. 7イルミナカラーでサラツヤヘアを手に入れよう!

デメリット

デメリット
Photo bymohamed_hassan

色落ちが早い

一般的にヘアカラー剤は、淡い色ほど色落ちしやすいといわれています。イルミナカラーも淡い色合いなので、色落ちの速さは否めません。色合いによっては、1週間程度で色落ちしてくるものもあります。しかし、色落ちの風合いやグラデーションの出現がイルミナカラーの特徴でもあるので、色落ちの変化を楽しむことができます。

選べるカラーの種類が少ない

現在商品化されているイルミナカラーの種類は、一般的なヘアカラーに比べて多い方ではありません。単色ではグリーン系やブルー系など7種類です。しかし、7色をいろいろと組み合わせることができるので、ヘアカラーのバリエーションは少なくありません。

取り扱っている美容院が少ない

イルミナカラーを取り扱っている美容院も増えていますが、まだまだ少ない状況にあります。興味のある人で近くにイルミナカラーを取り扱っている美容院がない場合は、自宅で挑戦してみてくださいね。

イルミナカラーの種類

イルミナカラーの種類
フリー写真素材ぱくたそ

ヘアカラーの色合いによって、その人が持つ雰囲気がかなり変わります。ここでは、基本となるイルミナカラーのそれぞれの色について見てみましょう。

オーキッド(バイオレットパープル)

イルミナカラーのオーキッド(バイオレットパープル)は、柔らかい紫色を特徴としたヘアカラー剤です。日本人の髪質である赤みを消しツヤを出すオーキッドは、大人の上品さを演出する効果が高いことで注目を浴びています。

オーシャン(アクアブルー)

イルミナカラーのオーシャン(アクアブルー)は、ブルー系でアッシュに近い色合いです。脱色をせずに透明感のある寒色のベージュ色が作れ、外国人風のヘアカラーに近づきます。

フォレスト(ミスティックグリーン)

イルミナカラーのフォレスト(ミスティックグリーン)は、グリーンとグレーを合わせた色合いで、外国人風の仕上がりとなります。ヘーゼルやグリーンのカラコンを用いるとフォレストと色調の相性が良く、お洒落なイメージを演出できるでしょう。

ヌード(ソフトグレージュ)

イルミナカラーのヌード(ソフトグレージュ)は、ベージュとグレーを混ぜたような色合いです。暗めにすれば大人向きですし、明るめにすれば可愛らしさを演出できます。

サファリ(シアーベージュ)

イルミナカラーのサファリ(シアーベージュ)は、日本人特有の赤みのある髪質をカバーしやすいグリーン系のヘアカラー剤です。仕上がりはツヤがあり軽いベージュ系色なので、秋の終わりの季節に似合いますね。

コーラル(コーラルピンク)

イルミナカラーのコーラル(コーラルピンク)は、顔色が明るく健康的に見えるピンク色のヘアカラー剤です。女性らしい可愛さを求める人におすすめですね。いろいろあるヘアカラー剤の中でもピンク系は比較的色落ちしやすいことで知られていますが、ヘアケアを行うと長持ちします。

トワイライト(ピンクパープル)

イルミナカラーのトワイライト(ピンクパープル)は最も新しいカラー剤で、白髪専用ではありませんが白髪も染まりやすい特徴があります。もともと髪質が明るめの人はピンクと紫が合わさったような色に染まりますし、黒髪の人はアッシュのような雰囲気になります。

イルミナカラーは色落ちしてもキレイ?

イルミナカラーは色落ちしてもキレイ?
Photo byJESHOOTS-com

イルミナカラーがこれまでのヘアカラーのイメージを脱却した理由の一つに、ヘアカラーをして時間がたった後も綺麗なことがあげられます。イルミナカラーは髪質の痛みが少ないうえ、ツヤ感が髪の痛みをカモフラージュしてくれるので、色落ちしても嫌な気持になることはありません。

オーキッド(バイオレットパープル)

イルミナカラーのオーキッド(バイオレットパープル)が色落ちすると、色落ちして出たムラにより3Dヘアーを思わせる外国人風のヘアカラーになります。また、暗めのヘアカラーになり落ち着いた大人の雰囲気を醸し出します。

オーシャン(アクアブルー)

イルミナカラーのオーシャンは染めた後に時間が過ぎていくと、透明感を伴った青系色に変化します。オーシャンはもともと青みが強く暗めの色合いですので、色落ちしても目立ちにくいと評判です。

フォレスト(ミスティックグリーン)

イルミナカラーのフォレストは、色落ちしてもオレンジ色が出にくいため落ち着いた雰囲気を感じさせます。フォレストは緑色系のヘアカラーなので、色落ちをカバーしやすいのが特徴です。

ヌード(ソフトグレージュ)

ヘアカラーのブラウン系は一般的に色落ちが早いですが、ルミナカラーのヌードも例外ではありません。しかし、ルミナカラーのヌードは色落ちしても外国人風の色合いに落ち着くため、むしろ色落ちを楽しみにしている人も少なくありません。

サファリ(シアーベージュ)

イルミナカラーのサファリが色落ちすると、グラデーションが現れ3Dヘアーカラーに変化します。適度なムラが外国人の雰囲気を醸し出します。

コーラル(コーラルピンク)

イルミナカラーのコーラルはもともとピンク系の可愛らしいイメージですが、色落ちすると明るめのブラウンに変化します。グラデーションを伴って変化しますので、色落ち後もお洒落感を楽しめます。

トワイライト(ピンクパープル)

白髪染めは色落ちすると黄色く明るい色に変化するので、色落ちを嫌がる人も多いですね。しかし、イルミナカラーのトワイライトは、色落ち後でも色落ち感が出ないので、白髪染めに重宝です。

イルミナカラーにしたことで後悔しないための注意点とは?

イルミナカラーにしたことで後悔しないための注意点とは?
Photo byNickyPe

イルミナカラーは、髪のダメージが少ないといっても全くないわけではありません。アルカリが強いですし紫外線の悪影響も受けるので、使うたびにトリートメントを行って髪の保護や保湿を心がけましょう。髪の質を良好に保つには、毎日の積み重ねが大事です。

イルミナカラーでサラツヤヘアを手に入れよう!

Photo bykahalb

イルミナカラーは、従来と違いさらっとしたヘア質を手に入れることができるヘアカラーです。また、イルミナカラーは時間がたった後もグラデーションや外国風の色合いに変化しますので、色落ちの早さも気にならないでしょう。
ヘアカラーに興味のある人は、一度イルミナカラーを試す価値は大いにあるようです。

イルミナCCヴェール ルミナススプレー 185ml

参考価格: 1,700円

出典: Amazon
Amazon1,700円
楽天

関連記事

アクセスランキング