「さすけね」とは?福島の方言の意味や使い方を知ろう

「さすけね」とは?福島の方言の意味や使い方を知ろう

「さすけね」は福島弁で「大丈夫」や「問題ない」を意味する方言で、「差し支えない」がなまってできた表現です。福島では頻繁に使われる語であるため、福島のことを理解したり福島に住んだりするためにも、ぜひ「さすけね」を覚えておくと良いでしょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1「さすけね」の意味とは
  2. 2「さすけね」は福島の方言
  3. 3「さすけね」の使い方の例
  4. 3.1「さすけね~、これくらいの雨でも決行されるはず」
  5. 3.2「俺が代わりに出てあげるからさすけね。安心して家にいて」

「さすけね」の意味とは

「さすけね」の意味とは
Photo byeroyka

「さすけね」という方言があります。この方言は、「大丈夫」や「心配いらない」、「問題ない」といった、人を安心させる意味を持つワードです。英語でいうところの、「Don't worry.」や「It's all right!」といった意味があるため、ポジティブな意味で使われる方言と言えます。

「さすけね」の由来は、こちらも「問題ない」という意味を持つ「差し支えない」です。この「差し支えない」の砕けた表現である「差し支えねえ」がさらになまって、「さすけね」に変化しました。なお実際には「さすけねえ」という使い方もされます。

「さすけね」は福島の方言

「さすけね」は福島の方言
フリー写真素材ぱくたそ

「さすけね」は福島県の方言です。一般に福島弁には、地域によってさまざまな種類がありますが、「さすけね」は県内の地域に関係なく広く使われています。

加えて福島県と隣り合っている山形県や宮城県でも「さすけね」が使われているうえ、特に福島に近い地域の方が頻繁に使われている状態です。

ちなみに「さすけね」は、2013年のNHK大河ドラマ『八重の桜』でも頻繁に使われていた方言としても知られています。これは当作品の舞台が福島県会津地方だったためです。

「さすけね」の使い方の例

「さすけね」の使い方の例
フリー写真素材ぱくたそ

「さすけね」が福島弁で「大丈夫」といった、人を安心させる意味を持つワードであるだけに、現地では実際に使われるシチュエーションも非常に多いです。ここでは具体的に「さすけね」が使われるシチュエーションを2つほど、例文と一緒に見ていきます。

「さすけね~、これくらいの雨でも決行されるはず」

「さすけね~、これくらいの雨でも決行されるはず。」
Photo byphoto-graphe

「さすけね」の例文で最初にご紹介するのが、「さすけね~、これくらいの雨でも決行されるはず」です。いかにも雨が降りそうで運動会や花火大会などのイベントが行われるのかどうかを心配する人に対して、別の人が元気づけるようなシチュエーションに見えます。

マイルド君

マイルド君

「さすけね~、これくらいの雨でも決行されるはず」
(心配いらないよ、これくらいの雨でも結構されるはずだから)

チャーリー

チャーリー

「ああ、よかったです。日本に来て初めての花火大会なので、今日雨に降られたら少し落ち込んでいたところです」

このように何か心配ごとがある場合に、「さすけね」は人の心配する気持ちを和らげる効果が期待できます。

「俺が代わりに出てあげるからさすけね。安心して家にいて」

「俺が代わりに出てあげるからさすけね。安心して家にいて。」
フリー写真素材ぱくたそ

「さすけね」の例文でもう1つご紹介するのが、「俺が代わりに出てあげるからさすけね。安心して家にいて」というものです。シチュエーションとしては、会議などに出たくない人あるいは出られない人の代わりに男性が出ることになり、安心するように伝えています。

プロゲーマー君

プロゲーマー君

「俺が代わりに出てあげるからさすけね。安心して家にいて」
(俺が代わりに出てあげるから大丈夫だよ。安心して家にいてね)

萌え袖ちゃん

萌え袖ちゃん

「あんがとない。待ってるわ」

このような会話になることも多いですが、女性が語る「あんがとない」は福島弁で「ありがとう」という意味です。

  • さすけねの意味は「問題ない」、「大丈夫」
  • さすけねは福島で使われている方言

その他方言に関する記事はこちら

「さすけね」以外にも、福島弁や東北弁にはさまざまな方言があります。以下のリンクにある記事もぜひともご活用ください。

「でれすけ」とは?福島・茨城・栃木・千葉の方言の意味や使い方を知ろうのイメージ
「でれすけ」とは?福島・茨城・栃木・千葉の方言の意味や使い方を知ろう
「でれすけ」とは一体どんな意味を持つ言葉なのでしょうか。福島県や茨城県、栃木県、千葉県で今でも日常的に使われている方言「でれすけ」についてまとめました。「でれすけ」に込められた意味や使い方など例文を用いていくつかご紹介します。
「いずい」とは?北海道や東北の方言の意味や使い方を知ろうのイメージ
「いずい」とは?北海道や東北の方言の意味や使い方を知ろう
「いずい(いづい)」とは一体どんな意味を持つ方言なのでしょうか。北海道や東北地方などで使われている「いずい(いづい)」の気になる意味や使い方について例文を使って解説していきます。言葉の意味を把握して、実際に見聞きした時に混乱することのないようにしましょう。
「ちょす」とは?北海道、東北の方言の意味や使い方を知ろうのイメージ
「ちょす」とは?北海道、東北の方言の意味や使い方を知ろう
「ちょす」という言葉を耳にしたことはありますか? 「ちょす」は、北海道や東北地方、新潟で広く使われている方言で、今も年代を問わず日常的に使用されています。今回は、この「ちょす」について、その意味や使い方など例文を交えてご紹介していきます。

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング