ハワイ語で「mahalo(マハロ)」はどういう意味?その返事についてもご紹介!

ハワイ語で「mahalo(マハロ)」はどういう意味?その返事についてもご紹介!

旅行先としてとても人気があるハワイには、英語の他に、「aloha(アロハ)」や「mahalo(マハロ)」などのハワイ語が存在します。今回は「mahalo(マハロ)」の意味や、言い方によって変わる意味などを詳しく解説していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1「mahalo(マハロ)」ってどういう意味?
  2. 2「mahalo(マハロ)」の語源や由来とは?
  3. 3「マハロ」はどういう使い方をするの?
  4. 3.1「ありがとうございます」の意味の使い方
  5. 3.2「感謝を込めて」という意味の使い方
  6. 4「マハロ」と言われたときの返事は?
  7. 5ハワイ語の意味を覚えてロコと会話してみよう!
マハロおばさん

マハロおばさん

「マハロ」はハワイ語で「ありがとう」という意味よ!

「mahalo(マハロ)」ってどういう意味?

ハワイのビーチ
Photo byhmmunoz512

「mahalo(マハロ)」ってどういう意味?

ハワイでよく耳にする「mahalo(マハロ)」の意味は、ハワイ語の「ありがとう」です。感謝を表す以外に、物事や人を賞賛する時や何かに敬意を払う時にも使われます。
また、マハロに「ヌイ(大きな・重要な・偉大な)」や「ロア(おおいに・非常に)」を付け加える事があります。

  • マハロ・ヌイ(Mahalo nui):どうもありがとう、本当にありがとう
  • マハロ・ヌイ・ロア(Mahalo nui loa):どうもありがとう、本当にありがとう

ハワイの旅行中にショップの店員さんや乗り物のアナウンスなどで、この言葉を聞く機会はたくさんあります。また、ハワイで自分が何かしてもらった時にも使ってみましょう。発音は「マハロ」そのままになります。

「mahalo(マハロ)」の語源や由来とは?

プルメリアの花
Photo byKanechka

「mahalo(マハロ)」の語源や由来とは?

「mahalo(マハロ)」は、ハワイ語である3つの言葉から構成されています。

  • Ma=「○○の中に」
  • ha=「息」
  • alo=「○○の前に」
特に、ハワイ語の「ha」は「神の息吹・生命」といった意味のある神聖な言葉で、ここでは魂のことを指します。つまり「マハロ」には、「あなたが魂の中に存在しますように」や「あなたらしく生きられますように」という思いやりの優しい気持ちが込められているのです。
また、ハワイ語には魂や力を表す「mana(マナ)」という言葉があります。発音が似ていることからわかるように、「mahalo(マハロ)」には「mana(マナ)」の意味も込められています。

ホワイトデーの由来・起源についてご紹介!ホワイトデーが始まった国とは?
バレンタインデーが超メジャーなイベントなのに対して、その1月後のホワイトデーはそれほどでもありませんね。 でも、本命の相手からはその日の「お返し」を期待してしまうのが女心です。 ところで、ホワイトデーっていつ頃から始まったのでしょう?この記事では、ホワイトデーの由来や起源についてご紹介していきます。

「マハロ」はどういう使い方をするの?

thank you
Photo byherbanu

「マハロ」はどういう使い方をするの?

ハワイの様々な場所で聞かれる「mahalo(マハロ)」ですが、どういう使い方をするのでしょうか?
「マハロ」は「ありがとう」という感謝の気持ちを述べる言葉なので、色々なシチュエーションで使う事が出来ます。

  • 飛行機やタクシーなどの乗り物を降りる時
  • お店を出る時
  • 道を尋ねて教えてもらった時
  • 食事を用意してくれた時
ちょっとした相手の気遣いに感謝する時に、笑顔と共に挨拶してみましょう。

「ありがとうございます」の意味の使い方

花びらを持つ女性
フリー写真素材ぱくたそ

「ありがとうございます」の意味の使い方

上の章でも紹介した通り、「ありがとうございます」には、「マハロ・ヌイ・ロア(Mahalo nui loa)」という言葉が使われます。発音も表記の通りです。
「ヌイ」や「ロア」には「大きい・非常に」という意味があるので、「マハロ」よりも丁寧で、より大きな謝辞を込めた言い方になります。

「感謝を込めて」という意味の使い方

ハートのクッキー
フリー写真素材ぱくたそ

「感謝を込めて」と言う意味の使い方

「感謝を込めて」という使い方をする場合は、「メ・カ・マハロ(Me ka mahalo)」と言いましょう。
ハワイ語で「メ」は、「~と一緒に」、「カ」は英語の「The」に似た意味で、名詞を表します。そのため、「メ・カ・マハロ(Me ka mahalo)」は「ありがとう(感謝)を(あなたに)込めて」という意味になります。
 

とりさんが教えてくれる 誰でもわかるハワイ語の本

参考価格: 5,889円

出典: Amazon
Amazon5,889円

「マハロ」と言われたときの返事は?

マハロちゃん

マハロちゃん

マハロ!(ありがとう)

ククイくん

ククイくん

アオレピリキア!(どういたしまして)

ハワイで「マハロ」と言ってもらった時は、ぜひ「アオレピリキア」と返事をしてみましょう。
「アオレ」は否定語で、「ピリキア」は「困難な・問題」という意味です。「アオレピリキア(Aʻole pilikia)」と言えば、「どういたしまして」「問題ありません」「大したことないよ」という気持ちを表すことが出来ます。
「マハロ」に対する返事としては、他にも「ナウカハウオリ(Na'u ka hau'oli)」という言葉があります。これは、「(あなたにしたことは)私の喜びですので気にしないで」と言う意味になります。
感謝の言葉と同じくらい大事な言葉なので、発音と一緒に覚えておきましょう。

パスポートの所持人記入欄は書くの?記入例や代筆・訂正についてご紹介!
海外旅行に行く前に必ず用意しておかなければならないパスポートですが、パスポートの最後のページに所持人記入欄があることをご存じですか?所持人記入欄に記入するメリットやデメリット、記入例や代筆・訂正についてご紹介していきます。

ハワイ語の意味を覚えてロコと会話してみよう!

ハワイの女性たち
Photo byMariamichelle

ハワイ語の意味を覚えてロコと会話してみよう!

「ロコ(Loco)」とは、ハワイ生まれのハワイ育ち、ハワイを第一言語とする人たちの事を指します。地元を意味する英語の「ローカル」が訛って「ロコ」になったと言われています。
テレビやガイドブックなどで「ロコ」は良く目にします。「ロコのおすすめ」や「ロコに人気」は、「ハワイっ子のおすすめ」「ハワイっ子に人気」という意味だったのですね。
最近日本で人気のある「ロコモコ丼(Loco moco)」にも、「ロコ(地元の)モコ(入り乱れる・混ざる)」、つまり「地元で人気な食べ物」という意味で使われています。
ちなみに、ロコすなわちハワイアンではありません。厳密には、ロコとは白人以外の地元民のこと、ハワイアン(正確にはネイティブ・ハワイアン)とはポリネシア人を先祖に持つ人たちの事です。

「マハロ」などの簡単な言葉からハワイ語を覚えて、ロコたちとの交流を楽しみましょう!

マハロおばさん

マハロおばさん

ここまでお読みいただき、「マハロ・ヌイ・ロア!」

「mahalo(マハロ)」の意味のまとめ

  • 「mahalo(マハロ)」とは、ハワイ語で感謝を表す言葉
  • 「マハロ・ヌイ・ロア(どうもありがとう)」「メ・カ・マハロ(感謝を込めて)」は、「mahalo(マハロ)」よりも深い感謝を表す言葉
  • 「mahalo(マハロ)」の返事は「アオレピリキア(どういたしまして)」
  • ロコモコ丼にも使われている「ロコ」とは、生まれも育ちもハワイで、ハワイ語を第一言語とする人のこと
若者言葉のイメージ
若者言葉
友だち追加

関連記事

アクセスランキング